生保、「節税保険」見直し 第一や大同 経営者向け、4月から | 保険日記

保険日記

生命保険会社8社の保険代理店経営者です。


テーマ:

生保、「節税保険」見直し 第一や大同 経営者向け、4月から

 

これは昨日の日経新聞の記事です。

 

法人向けの全額損金で返戻率が高い保険商品について、4月から見直しという内容です。

 

この記事では第一生命と大同生命が挙がっていますが、同種の商品を販売している保険会社は多数あります。

 

おそらく他社も売り止めや商品改定などの対応を取ると思われます。

 

つまり、この数年続いた全損保険は、3月末で一旦終了するような流れになってきました。

 

現在2月初旬。

 

3月末まで約2か月あります。

 

これから何が起こるか。

 

空前の駆け込み需要の喚起です。

 

法人経営者の方は、もうなくなるからという理由で判断を下さず、あくまでも必要性を見極めてご判断ください。

 

必ずメリット・デメリットの両方を考慮して検討してくださいね。

 

いずれにしても、法人保険をめぐる状況は、来期以降、大きく変化することになりました。

 

私は、似たような事例を過去に3回経験しています。

 

今回で4回目。

 

地に足を付けて、しっかりと変化に対応していきたいと思います。

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

 

保険日記さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります