器の大きさを感じるとき。 | 生命保険の疑問解決 佐々木昭人の保険日記

生命保険の疑問解決 佐々木昭人の保険日記

実際のお客様との対話のなかで頻出される生命保険に関する質問や問題点などを掲載し、豊富な経験に裏付けられたプロとしての回答や消費者目線での「知りたい情報」を満載させています。


テーマ:

以前、ある社長と数人で会食したこと。

 

社長が会計してくれたのですが、レジでレシートが絡まってしまうトラブルがありました。

 

すぐ直るかと思いきや、なかなか復旧しません。

 

周りはイライラしてましたが、その社長は動じず、姿勢良く立ってじっと待っていました。

 

こういうのを見ると器が大きいなと思います。

 

同時に私自身の器の小ささを反省します。

 

何か、トラブルに遭遇したときや、急な決断を迫られたとき、私は尊敬する方のことを想像します。

 

あの人だったらどうするか。

 

怒ったりイライラしたりしても良いことは一つもありませんね。

 

あの人だったら、平然としているんだろうなと思うと、乗り切るヒントを得られたりします。

 

不測の事態や自分にとって不本意な状況に置かれたとき、その人の人間性が現れたりしますね。

 

立ち振舞いのきらいな方の姿を学び、私自身も人間性を高めていきたいと思っています。

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

あなたの生命保険の疑問にお応えします。佐々木昭人の保険日記さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります