本当に昔より暑いのか? | 生命保険の疑問解決 佐々木昭人の保険日記

生命保険の疑問解決 佐々木昭人の保険日記

実際のお客様との対話のなかで頻出される生命保険に関する質問や問題点などを掲載し、豊富な経験に裏付けられたプロとしての回答や消費者目線での「知りたい情報」を満載させています。


テーマ:

毎日、暑いですね。

 

よく昔より今の方が暑くなったと聞きますが、本当にそうなのかちょっと調べてみました。

 

私が高校野球をしていた頃と最近3年間を比較してみます。

 

<東京の7月の天気>

 

【日平均気温】

1987年 27.0度

1988年 22.4度

1989年 24.1度

1987年~1989年 3年間平均:24.5度

2016年 25.4度

2017年 27.3度

2018年 28.0度

2016年~2018年 3年間平均:26.9度

 

【日最高気温】

1987年 30.6度

1988年 25.2度

1989年 27.4度

2016年 29.7度

2017年 31.8度

2018年 32.3度

 

【平均湿度】

1987年 72度

1988年 77度

1989年 76度

2016年 80度

2017年 78度

2018年 78度

 

3年間の平均気温で比較すると、約30年間で2.4度上昇してますね。

 

一日の最高気温で比較しても今の方が総じて高いです。

 

湿度も高くなっています。

 

確かに昔より暑くなっています。

 

データは気象庁のものです。

 

1875年、今から143年前からのデータが掲載されています。

 

是非ご覧ください。

 

⇒ 気象庁

 

子どもと老人の熱中症が多いですね。

 

なかには死亡事例も報告されています。

 

本当に気を付けないといけません。

 

私も気合と根性で暑さを乗り越えようという考えはやめようと思います。

 

しっかりと暑さ対策を考えて、長い夏を過ごしたいと思います。

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

 

応援クリックお願いいたします!

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

あなたの生命保険の疑問にお応えします。佐々木昭人の保険日記さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります