ご請求の連絡を受けた時の一場面 | 生命保険の疑問解決 佐々木昭人の保険日記

生命保険の疑問解決 佐々木昭人の保険日記

実際のお客様との対話のなかで頻出される生命保険に関する質問や問題点などを掲載し、豊富な経験に裏付けられたプロとしての回答や消費者目線での「知りたい情報」を満載させています。


テーマ:

先日、70代のお客様から入院手術の給付金請求をいただきました。

 

実はこのお客様、半年前にも給付金請求をいただいているのですが、今回、別の病気で入院と手術をすることになりました。

 

お電話で、「この前、保険でお世話になったのに、またお願いするのは申し訳ない」とおっしゃっていました。

 

なので、私は、「誰にも遠慮することなく、何度でも請求してください」とお答えしました。

 

保険契約者が、保険を請求するのは、当然の権利です。

 

保険会社にも代理店にも私も遠慮する必要は全くありません。

 

また請求が多いからと言って、代理店にとって不利益になることもありません。

 

だから安心して欲しいと思います。

 

今回もご請求も、早急に給付金が支払われるように、正確に・迅速に・誠実に手続きを進めさせていただきます。

 

応援クリックお願いいたします!

 

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

あなたの生命保険の疑問にお応えします。佐々木昭人の保険日記さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります