シャドーイングの練習をする前に… | 元CA & TOEIC990の英語コーチ/TOEIC講師  星名亜紀

元CA & TOEIC990の英語コーチ/TOEIC講師  星名亜紀

諦めかけた本当の夢を叶えたい方も
もっと広い、新しい世界を見たい方も
人生を飛躍させ、世界で輝きたい方も

たった3ヶ月間で理想の英語力を手に入れたあなたには どんなワクワクする未来が待っていますか?
一緒に新しい未来への一歩を踏み出しましょう♡

皆さまこんにちは。

英語コーチの星名です。

 

 

 

 

 

 元CA&TOEIC980点 星名亜紀による TOEICスコア&英語力をアップさせるブログ

宝石白はじめましての皆さまへ
 星名亜紀のプロフィールはこちらから



宝石白英語コーチングをご検討中の皆さまへ
 お客様のご感想はこちらから
現在体験セッションは満席です。

※英語コーチング体験セッションは12月で終了させていただきます。
2020年1月より、英語コーチング継続コース及び単発の英語レッスンのご提供をスタート予定です。

 

 

 

 

 

 

 

TOEIC スコアアップの練習法としてよーく耳にするようになった シャドーイング

 

 

 

 

私も毎日欠かさず練習していますし、英語コーチングの生徒さんにも必ず毎日の日課に取り入れてもらっています おねがい

 

 

 

 

 

 

同時にたくさんの方からご質問されるのが

 

 

なかなかネイティブのスピードについていけません チーン

 

 

というお悩み。



 

 

1倍なんてとんでもない。0.8倍でなんとかついていける感じです。

いつか1倍でもできるようになるのでしょうか 汗

 


 

というお声や

 


 

できた!と思って自分の声を録音してみたら、超棒読み。

必死についていくだけになっていました 汗

 

 

 


 

 

このようなお声もよく聞きます。

 

 

 

 

 

 

 

ネイティブのスピードについていけないその原因の一つが、リエゾンやリダクションができていないこと。

 

 

 

 

 

 

 

リエゾンは音と音の繋がり

リダクションは、全ての音が発音されるのではなく、一部が脱落する(発音されない)こと

 

 

 

ネイティブは一つ一つの音を全て綺麗にはっきり発音している訳ではなく、音と音をくっつけたり、省略したりしているからスピードが速いんです。だから皆さんもネイティブのようなスピードで発音できるようになるには、リエゾンやリダクションについて学び、「何度も繰り返し練習」する必要があるのです。

 

 

 

 

 

 

これができるようになると速く話せるようになるだけでなく、ネイティブのような滑らかな発音ができるようになりますよ ドキドキ

 

 

 

 

 

 

肝心なリエゾンやリダクションについてはこちらのYouTube 動画で Emmaさんがすごく分かりやすく教えてくださっているので、ぜひご覧になってみてくださいね ひらめき電球

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもEmmaさんがとってもCUTEでさらにやる気がでますドキドキ 笑

 

 

 

 

 

 




 

 

 

12月15日TOEIC試験まで

あと12日ですね!

受験される方、一緒に頑張りましょう ウインク