上手くなってから出すのではなく、出すから上手になる | 札幌のお客様の心をつかむ集客ツール筆文字〜伝筆

札幌のお客様の心をつかむ集客ツール筆文字〜伝筆

字が苦手でも1日で描ける。そして、驚かれる。渡すと喜ばれる筆文字。伝筆(つてふで)を教えている伊賀明美のブログです。

伝筆セミナー受講者さんの活用や、喜び。変化。
そして、日々の伝筆講師活動などを書いています。

こんにちは。伊賀 明美です。

連日の暑さで、少しボケてます。

いつもドジなんだけど、さらに。
「あちゃー。」って感じです。

昨日のメルマガを読んだ人は気づきましたよね?
ほんと自分にがっくり。

でもそんな自分も可愛いって思うことにします。
欠点も魅力だよね。


さて、今日は札幌で伝筆初級セミナーでした。
暑い中でしたが、とっても可愛くて温かい作品ができました。




そして、帯広から帰宅した次の日の27日。
札幌で伝筆中級セミナーひらがな編でした。





今回は、どちらもお客様に直接接するお仕事をしているお二人が参加してくれました。

伝筆をお客様を喜ばせるための手段の一つとして取り入れようとしてくださっています。


お一人は、まだ伝筆を初めて2週間。

ですが、名刺の裏に、伝筆で「感謝」と描いて使ってくださっているそうです。

「これ、自分で描いたんですか?」なんて言われて、話のタネになっています。


って報告してくれました。

伝筆をすぐに使ってもらえて、嬉しいなあ。


真面目な方なので、上達したいと、専用のノートを使って練習してくれているそうです。


もうお一人はいつも活用してくださっている方。


お客様のお礼状などに使っています。

本当に喜ばれています。



という言葉を聞いて、やっぱり伝筆は、気持ちを伝えてくれるので、お客様にも喜ばれるなあと感じました。


伝筆は字が苦手な人でも誰でも描ける筆文字。

なので、字にコンプレックスがある方も来てくださいます。

7つのコツを学んで良い感じになったとしても、
まだまだうまく描けないなあと思うこと、ありますよね?

特に、贈る相手がお客様だとなおさら思いますよね。


でも、実際に使っている方と、私の意見は同じです。


上手だから、出しているのではない。

出すから、上手になる。



人の作品を見ていると、「すごい上手いなあ。」と思うこと、あると思います。

でも、上手な人も最初から上手だった人なんていません。

最初はみんな一緒。


そこから、下手だけど「まあ、いいか。」と思って、出す。

たくさんの人に贈る。

そうして、たくさんの人に喜ばれる。

そのうちに上手くなっていくんです。


上手になるのが先ではなくて、出すのが先なんです。


これは、お仕事上のお客様に出すときも一緒です。

仕事の面では、プロのあなた。

でも、その意外な一面や、温かい人となりも知りたいんです。

その「あなたらしさ」を伝えてくれるのが伝筆。

上手であることよりも、あなたが心を込めて描いている。
そのことが嬉しいんです。


お仕事のプロではありますが、伝筆のプロではないので、完璧でなくてもいいんですよ。


あなたは完璧でなくても、人に受け入れられるし、認められる存在です。


最初の1回目がドキドキすると思うのですが、「えいっ!」って贈ってみてもらいたいなあと思います。

贈ると、伝筆が喜ばれることを実感してもらえると思います。

ほんとこれ、プライスレスに嬉しいですから。

ぜひぜひ、まずは出してみてくださいね。



伝筆中級セミナーひらがな編は、伝筆の学び始めて、もっとひらがなを伝筆らしく描きたいという方のための講座です。

ひらがな50音すべて伝筆で描いたらどうなるかをお伝えしています。

そして、たくさんたくさん描いてもらいます。

そうしているうちに、自然と身体が伝筆らしい描き方や筆ペンの動かし方を覚えてしまうという講座です。


今回もたくさん描いてもらいました。

最後には伝筆らしい温かみとメリハリが加わった文字になりました。





伝筆の講座は、グンとレベルが上がるように作られています。

伝筆はがきを出すという実践をして、また講座に来ていただけると、さらに最短で上手になってきます。

そんなお手伝いができて、やっぱり嬉しいなあと感じた1日でした。








■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
8月12日【札幌、漢字】、8月21日【札幌、ひらがな】、9月12日【東京町屋、ひらがな】、9月18日【札幌、漢字】、9月26日【札幌、ひらがな】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
8月10日【札幌】、8月27日【江別】、9月8日【札幌】、


伝筆宛名セミナー
驚かれるアートな宛名が描けるようになります。
現在募集中なのは、8月6日【札幌】、9月15日【札幌】

伝筆英語版Lesson2
筆ペンで英語もインパクト大!
8月25日【札幌】、9月3日【札幌】
伝筆英語版Lesson2はこんな講座です。
【受講料】
札幌26800円
札幌以外開催28800円
お申し込みはこちらからお願いします。



作品展「伝筆秋だより」作品づくりワークショップ
8月02日(金)10時〜12時
8月24日(土)10時〜12時
参加費500円
お申し込みはこちらからお願いします。




無料メール講座のお申し込みはこちらから。

■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■