奇跡の起こし方 | 札幌のお客様の心をつかむ集客ツール筆文字〜伝筆

札幌のお客様の心をつかむ集客ツール筆文字〜伝筆

字が苦手でも1日で描ける。そして、驚かれる。渡すと喜ばれる筆文字。伝筆(つてふで)を教えている伊賀明美のブログです。

伝筆セミナー受講者さんの活用や、喜び。変化。
そして、日々の伝筆講師活動などを書いています。

明日、26日は帯広で初級セミナーがありますよ



こんにちは。伊賀 明美です。

帯広に来ています。
緑に囲まれて、気持ちがいい〜。

昨日は、伝筆中級セミナー漢字編でした。





帯広は、4月の初級セミナー以来。
その4月に初めて伝筆を学んでくださった加寿子さんが参加してくれました。


「宛名などで伝筆を描きたいけれど、漢字をどう描いていいかわからない。」ということでリクエストを下さったんです。

伝筆を学ぶのは2回目。
そして私に会うのも2回目。

離れているけれど、使ってくれているんです。

ご本人は、「あまり描いていない。」とおっしゃっていたけれど、文字が物語っていました。


中級セミナーでは、びっくりするほどたくさん描いて、身体に描き方を覚えてもらいます。

そして、初めてのオリジナル色紙に挑戦してもらいました。

「もう出来ないかと思った。」とおっしゃっていたけれど、こんなに真剣に取り組んでくれて。





こんな素敵な作品を完成させてくれました。





わかりますか?童謡の「月の砂漠」の歌詞が描かれているんです。

唯一、お父さまが歌ってくれた歌だそう。
加寿子さんにとって、とても思い出深い曲なんです。


「描きたいと思っていたので、描けてよかったです。」と言ってくれた笑顔が眩しかったです。



加寿子さん、前回の初級セミナーでは、お母さまに向けて言葉を書いてくれました。





今回、こちらの作品について言ってくださったのは、

「伝えられなくなる前に、伝えられてよかった。」


お母さまにお渡ししたら、「うん。」くらいしかお返事が返ってこなかったそうですが、お母さま、きっと照れちゃったんですよね。

でも、きっとすごく喜んでくださったと思います。


こういうお話を聞き、その笑顔を見ると、伝筆教えていて良かったなあと思います。


先日、やっぱり伝筆を教えてきたのは間違いではなかったと気づくことがありました。

それに気づかせてくれたのは、月曜日に参加した、ひすいこたろうさんのワークショップと講演会。






ひすいさんは、著書「世界一ふざけた夢の叶え方」で書いているように、仲間4人でお互いの夢を応援したら、1年でみんなの夢が叶ってしまったという経験の持ち主。

本を出版したことのなかったところから、ベストセラーになって、それ以降も、ベストセラーを連発している方です。





そんなひすいさんが教えてくれる夢が叶う奇跡の起こし方はシンプル。

自分を喜ばせること、そして、人を喜ばせること。

自分を楽しませること、そして人を楽しませること。



伝筆って、これが簡単にできるアイテムなんです。

私は、そうだって思ったから教えることにしました。


だってね。
1日学べば、字が苦手な人でも、「いいね」と他の人に言ってもらえる字が描けるようになる。

だいたいがこんな文字なので、前向きな言葉を描く。

描いている本人のめっちゃ楽しい!


そして、贈るとすんごく喜んでもらえる。

プレゼントの添え書きにつけても、そちらの方がすごく喜んでくれたり。

取っておいて飾ってくれたり。


贈るのに、お金も手間もあまりかかりません。

必要なのは、はがきと筆ペン。

描くのだって、15分もあればじゅうぶん。
慣れてきたら、5分もかかりません。

だから、たくさん贈ることができる。

たくさん人を喜ばせることができる。


だもの、どんどん良いことが起こっちゃうよね。


大人になって、仲間ができて幸せになった人。
自分の夢を思い出して、それを叶えていく人。


たくさんたくさん見てきました。






そして、それを見せてもらう私自身も、好きな仕事をして、いろんなところに行けるようになった。


実体験として知っていたけれど、ひすいさんから聞くと、「やっぱりこれでいいんだな。」って思えました。

保険セールス日本一を2年連続取っていて、手数料1億円超えという史上最高新記録を作った古田真一さんも、やっていることはシンプル。

1日3人の人を喜ばせようと決めて、やっているだけだそうです。

ほんと大切なことってシンプルなんですよね。


自分の夢を叶えていこう。

そのためには、「自分を喜ばせて、人も喜ばせる」こと。


ぜひ、簡単にそれができる伝筆を活用してもらいたいと思います。

そのために、これからも教えていきたいと思います!



今日は、英語だよー。
今日もたくさん笑顔になって、笑顔を作りたいと思います。





■無料メール講座■
ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ
気持ちが伝わる伝筆を活用して、お客様とのご縁を深める情報をお伝えしていきます。
「ご縁が広がる伝筆(つてふで)ライフ」お申込みフォームはこちら。


■開催セミナー■
伝筆中級セミナー
特別な贈り物に使えるアートな作品が描けます。
受講すると自分の描きたい文字がラクに描けるようになると喜んでもらっています。
漢字編とひらがな編があります。
7月27日【札幌、ひらがな】、8月12日【札幌、漢字】、8月21日【札幌、ひらがな】、9月12日【東京町屋、ひらがな】
初級セミナーを修了すると参加できます。

伝筆(つてふで)初級セミナー
1日で誰もがインパクトのある筆文字が描けるようになります。
現在募集中なのは、
7月26日【帯広】、7月30日【札幌】、8月10日【札幌】、8月27日【江別】


伝筆宛名セミナー
驚かれるアートな宛名が描けるようになります。
現在募集中なのは、8月6日【札幌】

伝筆英語版Lesson2
筆ペンで英語もインパクト大!
7月29日【札幌】、8月25日【札幌】
伝筆英語版Lesson2はこんな講座です。
【受講料】
札幌26800円
札幌以外開催28800円
お申し込みはこちらからお願いします。




無料メール講座のお申し込みはこちらから。

■カルチャーセンター講座■
札幌カルチャーセンター平岡で、
毎月第2水曜日
10時30分〜12時
「初めての伝筆(つてふで)」を開催中。
お問い合わせは、
札幌カルチャーセンター平岡さんまで。


■お問い合わせ■