三度目の緊急事態宣言が再延長となりました。

いつもの事ですが27日時点での各担当部署に確認を。

まずは、
・当院は不要不急の外出には該当しない
・県境を超える不要不急の往来には該当しない
・「濃厚接触者」の定義には該当しない

との回答を前回同様引き続きいただいております。
一般的な整体や接骨院などは不要不急の外出に該当するとの事ですが、当院は地域医療連携に加盟し、また施術時期が非常に重要であるなどから不要不急の外出には該当しないとの事です。

今回の再延長に関して、本来、「べびきゅあ」は20時30分までの営業でしたが7月より20時までと時短営業を続けておりました。
ただ飲食店を20時までとする営業自粛が行われますので当院も同じ20時までとすると患者さんが帰宅する際に帰宅ラッシュになってしまうこともあり6月20日まで19時00分までの営業にしたいと思います。
また祝日に関しましては更なる営業時間短縮を行いたいと考えております。
緊急事態宣言下におきましてはスタッフの配置の関係で電話は全ての曜日で11時〜15時30分とさせて頂きます
皆様におかれましてはご不便をお掛けいたしますがご理解頂けますよう宜しくお願い致します。

また「べびきゅあ」では
・外気循環型エアコンの使用
・窓を常に開けて常時外気との換気
・二酸化炭素濃度をモニタリングし常時800ppm以下にする(現在はもちろん冬季も600ppm以下でした)
・使用する施術室の使用の都度、ベッドだけでなく椅子や床も含めて消毒
・施術者の手指を施術直前に洗浄&消毒
・来院される方の手指消毒の徹底
・イオンクラスターを施術室に設置(6台に増やしています)
・大型加湿器を使用(4台に増やしています)
・スタッフ全員呼気が非常に漏れにくい特殊なマスクを使用
・ドアノブなど不特定多数の方が触れる場所は抗菌グッズではなくこまめに消毒を行う
・消毒薬はコロナだけではなくSARSにも効果がある消毒薬を用いる

などを行い院内におけるクラスター発生を予防するために様々な予防策を行なっております。
併せて4月25日にはエアコンの洗浄、5月23日には室内清掃などを業者に来て行っていただき二次感染が発生しないようプロの手も借りながら徹底した対策を行っています。
感染力は変異種であってもインフルエンザに比べて低いとされており、移動時における感染確率は非常に低いとされておりますのでその点も安心してお越しいただけるものと思います。


斜頭症や絶壁頭の施術をご希望の方は、

べびきゅあ
03-3971-0415

までお気軽にお電話ください。
日本の国家資格を持った専任治療師が斜頭症改善のために、
頑張って施術を行います。
尚、お電話はどの営業日も午前11時から午後4時までにお電話下さいますようお願い致します。
プロの手も借りてコロナ対策!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

注意!
斜頭症は医療国家資格所持者による施術が望ましいとされています。
斜頭症矯正は日本国で有効な医療免許保持者による施術を受けるようにしましょう。
整体院、カイロプラクティック、オステオパシーは例え、日本の医療資格者が行なっても医療資格の及ぶ範囲外であり、また無資格者の施術は危険を伴う可能性があります。