記憶 | 屋装塗

屋装塗

いつもありがとうございます


今日は雨でした雨の日は草木が喜びます 

今、私が暮らしてる所は太田上町とゆう所ですが私が太田で暮らしはじめたのは約40年前です その前は中野町とゆう所で学生時代を過ごしており
仕事を始めた頃に引っ越してきたのです
その頃は
ほとんどが田んぼで道も細くてよく車がタイヤを溝に落とし込んでいたのを見かけており

昔はコンビニもなく正月になるとお店は閉まってしまうので年末は買いだめをする人でごった返していました

正月の静かな雰囲気は誰も居なくてあまり好きではなかったのです
そして
5歳ぐらいの記憶ではこの辺りは舗装もしておらず車が通る度に砂ぼこりが立ち上がっておりバスの排気ガスのにおいが印象的でした

お爺さんの家も近くにあったこともあり、よく立ち寄っていたのです

そこで


抹茶を飲んでいたのを覚えています
お婆さんがお茶やお花の先生をしていていつも和服姿でした抹茶の器を、シャモジのような物でグルグルと混ぜて三度回して飲むとゆう物でした
泡が立って苦い味を覚えています

この辺りの通りは
一つ一つ商店が立ち並び活気がありました

時計屋さん文房具屋さん八百屋さんなど 今のように商業施設などなくて

商店街がメインでした その頃には電車がかなり活躍してました 太田から瓦町築港など行くのには便利です

太田は昔、太田村

於保多と言ってたらしいです

駅近くで大根を作って大八車で売りに行ってたと記録に残っています


今はその頃の古い建物がちらほらと残っています

と言った所です


いつもありがとうございます



お問い合わせ

香川県高松市太田上町830-1
江戸塗装
087-867-3490






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ

にほんブログ村