時代 | 塗装屋

塗装屋

住宅、外壁塗装吹付 室内の壁木部、単菅足場組み立て、テラスなどのポリカ貼り替え 屋上やベランダのシート防水など

その他お気軽にご相談ください


テーマ:




こんばんは

明日はまた雨が☂️降りそうてす

なんでかわかりませんが
行くとこ行くとこに猫さんがいますね

自営をやりはじめて20年が過ぎましたのでそろそろ看板を取り付けようかと思ってます

今までは電話だけで仕事をしてまして

道行く人は多分普通の家だと通り過ぎるよ
な家が 私の会社になっています
そしてこの塗装屋はやってるのかな?どんな活動しているのかグラサンとゆうのも兼ねて

ブログを書いてます




学校などの新築工事をやっていた頃は 1人で2フロアーと教室を塗っていたのです

一年生 二年生の廊下と教室ぐらいです

ジョイントボードにパテをしながと
走ってました

普通はありえない事ですが本当なのです

突貫工事が多くて 一部屋に電気屋さん
左官さん クロス屋さんなどいても

一気に仕上げなければ後期に間に合いません  当然塗った所は他の職人さんが触ったりして傷が付きます


どんなに綺麗に塗っても手直しがない事はありません

完成後、検査で何回も直していくのが大きい現場のやり方です

鉄骨の塗装などはスピードを要します
塗り残しなく早く塗らないと
後ろから屋根やサッシを取り付けてきます

なので私は心臓が踊る思いで塗っていました叫び


住宅を塗ってる時が天国だったのです

ですから今天国ですグラサン

住宅を塗る事で宣伝になります

近所の人が綺麗になったね〜とゆう
言葉を掛けてくれると

やりがいがあります

私は安物の材料は使わない事にしています

乾燥時間を守って二回目を塗ります

住宅の塗り方と突貫工事の塗り方は区別しています

自分の仕事ですから


結露ナイン これはお風呂などの湿気のある場所に使います


この材料は一回で仕上げないとムラになってしまいます

なんでも失敗しないと上手くなりません






瓦を上げるのに使うハシゴです^ ^





今日もお疲れ様でした

明日は猫さんを病院に連れていきます

いつもありがとうございます😊















































にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ

にほんブログ村

さぬきのペンキ屋さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス