お昼 | 塗装屋

塗装屋

住宅、外壁塗装吹付 室内の壁木部、単菅足場組み立て、テラスなどのポリカ貼り替え 屋上やベランダのシート防水など

その他お気軽にご相談ください


テーマ:
こんにちは
今は雨は降っていませんが

また台風が接近しているようです

これは豚さん🐷の毛で作られた刷毛です
ゴツゴツした壁やリシン壁の上に塗るのはこの刷毛が便利です

刷毛を入れる箱を弁当箱といい

刷毛はクセ毛が付かないようにウエスで巻きボイル油に浸けて置きます

長期にわたってシンナーに浸けておくと刷毛にシンができて固くなっていくからです

以前は屋根屋さんから手伝ってくれないかと電話がよくありました
ご夫婦で屋根屋をやられてるのですが

ペンキも塗るのです、グラサン

屋根と一緒にペンキ塗りの仕事もやっているとゆうなかなか活気的な人ですが

かなりのヘンコツな所もあり

我流の塗り方を通す人です


あれ?
ネタの入ってるサゲカンとシンナーの入ってるサゲカンを二つ持って塗ってる



そうしてるうちに
君はシンナーは持たないのか?とゆう

えっ?何に使うんですかと聞くと

二本刷毛を持ってるから

1つの刷毛で塗ってる間に

もう一つの刷毛が固まるだろ


なるほどね

でも使う時シンナーがポタポタ落ちるのでは

と言っても全然伝わりませんでした真顔


いろいろやり方があるんだなと

思ってしまった



何年か前には、あるハウスメーカーの下請けをしているペンキ屋さんから私に一件塗ってもらいたいと言われお受けしました

なので私は孫請けになるのです

1人で塗ってると

お客さんは不安そうな顔して見てました

指定された材料と工程でキチンと仕上げたのですが

お客さんにしてみればお一人様でこんなに高いのかって感じです


ですが
私が貰う金額はトントンなのです

変な顔されて仕事するのもやりにくいですよね?

やっぱりお客さんも納得し喜ばれる仕事をするのが充実します


早くいい天気になるといいですね





























お問い合わせ
香川県高松市太田上町830-1
江戸塗装
087-867-3490




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ

にほんブログ村

さぬきのペンキ屋さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス