編集プロダクション・GROUP のブログ

Webから紙媒体まで、企画・編集・執筆・撮影・デザイン。
制作のすべてを請け負うプロダクションです。スタッフ(数名)が、取材活動を通して感じた日々の思いや出来事、読んだ書籍、映画などについて綴るお気楽&無責任ブログです。


テーマ:
衝撃的で、毎回早々に売り切れる、an・an恒例(?)のSEX特集
今回は、向井理(むかいおさむ)さんが脱ぎました!

an・an (アン・アン) 2009年 8/5号 [雑誌]

¥490
Amazon.co.jp

本日発売ですが、さすが、売れ行き好調のようです。
向井理さんはブログで、


「最近は今までのイメージをぶっ壊そうとする気持ちが強く…」

と書かれています。
かな~り大胆なショットが…


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「ごくせん THE MOVIE」 の大ヒット御礼を記念して
TOHOシネマズ梅田で、舞台挨拶がありましたニコニコ
登壇者は仲間由紀恵さん、亀梨和也さん、佐藤東弥監督の3名。

<1回目>9:50~の上映回(上映終了後に舞台挨拶)
<2回目>12:40~の上映回(上映前に舞台挨拶)


熱い熱気に包まれ、キャ~キャ~と黄色い声援が飛び交う中
たどたどしい関西弁で話すチャーミングな亀梨和也さんと
それに絶妙なタイミングで突っ込みを入れる関西の熱いファン、
がちがちに緊張するあまり、噛み噛みでインタビューする
YTVのアナウンサー。
映画もさることながら、めちゃくちゃ楽しかったです。


150万人動員?凄いことですニコニコ
大ヒットドラマの第1シリーズをはるかに越えて大ヒットした第2シリーズの主演亀梨和也さん。
『小田切竜のその後』を演じるなど想像もしていなかったでしょう。


映画は、笑いあり、お涙頂戴あり、ハラハラ、ドキドキで実に面白い仕上がり。
こういう気楽に楽しめる映画っていいですね。
家族で楽しめる作品なので、この夏休み中にぜひ劇場へ足を運んでください。
亀梨和也さんも、
『家族と、お友達と、恋人と、2度3度ではなく、4度、5度…観てください』
と…。


常日頃から与えられた仕事を懸命に愛情を持ってやり遂げている主演の二人。
とてもひたむきで謙虚。凄く感じ良かったです。
彼らの今後の作品に期待します。

詳細は、明日のワイドショー&スポーツ紙をご覧ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
キメ細かなお肌は、まず洗顔…ですよね。
メイクで美しく選出するよりもなによりも、
基本の洗顔からきちっとしなければならないのです
ニコニコ

草花木果 洗顔石けん・緑茶 100G

¥1,260
Amazon.co.jp

草花木果のサイト

それから、凄い勢いでCMしている悠香のサイト

悠香のお茶石鹸を使った人は、
「すご~くいいよ。だまされたと思って一度使ってごらん」
と言うのですが…。


洗顔石鹸が1000円を超える。
キレイになるためには、それぐらいの出費は普通なのかしら。
でも貧乏性はダメね。
ついつい、ためらう(>_<)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ベルギービールビールが、無性に飲みたくなるときがあるのです!
今が、まさしくその時
(普段は、節約で、発泡酒ビールなどを飲んでいるのだけど)


あああ、飲みたいな~ビール
ヒューガルデン・ホワイト、デュベルetc

編集プロダクション・Gのブログ


編集プロダクション・Gのブログ


ベルギービールビールの美味しさをどう表現すればいいんだろ。
上手く書けない…。とにかく美味しいのです。
わかる人は、わかりますよね(なんて、テキトーだなにひひ
べーっだ!

ベルギービール専門店を探すならここをポチ

ベルギービール|デュベル

¥530

贅沢なベルギービール!ロシュフォール10 330ml 3本セット(手提げ袋付)

¥2,650

[ベルギー土産]シメイ ビール(ブルーラベル)6本セット (海外土産・ベルギーみやげ) ID:83013040

¥4,100
旅行用品&お土産 ギフトランド

お取り寄せをしておこ!!(-^□^-)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


『TAJOMARU タジョウマル』オフィシャルサイト

~~~~~~以下、フライヤーより抜粋~~~~~~~
全てが見たことない男。その名はタジョウマル。

時は乱世。過酷なまでの運命は、一人の女を愛したことから始まった。
たった一人の女のため、一途な愛を貫くために、
自ら乱世の中へと飛び込んで行く男。

策略、裏切り、強奪、転落…。
愛を捨てろとばかりに、男の身に次々と降りかかる試練。
地位も捨てた、名誉も捨てた、肉親も捨てた、名前も捨てた。
それなら最後の命はどうだ?

―運命は、その男の愛をどこまで試せば気がすむのか?
傷つくだけ傷ついて、裏切られるだけ裏切られて、それでも守りたい人がいる。
それでも消せない愛がある。
男の愛の行き着く先を、目を見開いて見届けろ!

芥川龍之介 × 小栗旬
世紀を超えるコラボが実現!

原作は芥川龍之介
「藪の中」


薮の中・将軍 (角川文庫)/芥川 龍之介

¥500
Amazon.co.jp

黒澤明監督『羅生門』の原作としても知られるこの作品をもとに、


黒澤明 Blu-ray BOX (限定生産)

¥15,387
Amazon.co.jp

登場人物の一人、タジョウマルを主役に据えた完全オリジナルストーリー。

文豪・芥川が生み出し、世界のミフネこと三船敏郎が演じた伝統的な大盗賊が、
新生TAJOMARUとして蘇る!

本作のストーリーで、選ばれし者が「タジョウマル」の名を受け継ぐように、
新生TAJOMARUを担うにふさわしい唯一の役者、小栗旬が、
芥川龍之介とのコラボレーションで新たな境地に仁王立つ!

役者魂を迸らせる小栗旬がこの作品の現場で感じたという「手ごたえ」と「異物感」。
今までとは何かが違う―!
無様であることさえも厭わない、
愛にとことん真っ直ぐな最高の馬鹿野郎がそこにいる!

~~~~~~~~以上、抜粋~~~~~~~~~~~~~

試写室の椅子の上で、私は、何度眉をしかめただろう。
目の前で繰り広げられる、乱世に翻弄される男と女の哀れに
心かき乱され、憤り。


そう、主演・小栗旬の言葉通り「異物感」を覚えずにはいられなかった。
でも、気がつけば、心に深い痛手を負ってしまった男の
行く末を案じ、先が気になって仕方ない自分がいた。


この映画の感想を書くにあたって
あまり、多くを語らない方がいいと、判断した。


「裏切り」が愛し合う二人にこの上ない試練を与え
二転、三転…歪みながら進んでいくストーリー。


その展開は、あえて明かさずに、まっさらな気持ちで観てもらった方がいいと思うからだ。
だから、今、言葉を慎重に選びながら、これを綴っているのだけれど。


この映画は、時代劇でありながら
そこに描かれている乱世や、
その渦にもがきながら生きていかなければならなかった登場人物の
心の葛藤や言動の数々は現題(いま)を生きる私たちにも、
驚くほどの重みで響いてくる。


「日本人よ、生き方に迷ったらこの男に会いに来い!」
試写室で手渡されたパンフレットの1ページに、そんなメッセージがあり、
妙に、納得した。


現状に納得していないくせに、
つい流されそうになる自分がいたら、
そしてそんな自分を正当化する“ぬるい言い訳”を考える暇があったら、
まっすぐ劇場に走ろう。
“TAJOMARU”の涙に、心震わせてほしい


2009年9月、全国ロードショー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『笑っていいとも』のテレフォンショッキングのゲストは
漫才コンビ南海キャンディーズ
の女子、低い声でボソっとつぶやくボケ担当の『静ちゃん』でした

静ちゃんは趣味でボクシングをやってるんですが、でもあまり知られていません。
2008年年頃からジムに通い出し、
2009年にはアマチュア女子ボクシングC級ライセンスを獲得したそうです。
しかし、日本国内にヘビー級の女子選手がいないので、
試合が出来ないのだとか…。


ドラマ『乙女のパンチ』のプロデューサーは、
静ちゃんがボクシングをやってることを知らずにオファーしたそうです。


『笑っていいとも』では、
タモリさんが静ちゃんの腹筋にパンチを入れていましたが、
全然痛くなさそうで、タモリさんはマジでビックリしていました。


この『乙女のパンチ』で、
静ちゃんにドラマでボクシング指導したのが
梅津正彦さん。
静ちゃんの後ろに、ボクシングトレーナー梅津正彦さんから贈られたお花が飾ってありました。

静ちゃんが紹介した明日登場のお友達は、
「弄んでいる男の人の中の一人」という『明石家さんまさん』です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「夏フェス」が薬物の温床に…主宰者あの手この手
ZAKZAK 2009/07/2配信

各地で開催ラッシュを迎える「夏フェス」(野外コンサート)。
夏フェスは地域振興にひと役買うという素晴らしいイベントなのですが、
実は主催者サイドに心配のタネがあるのだそうです…。
それは、大麻や合成麻薬「MDMA」などの薬物。
確かに、毎年会場の内外で薬物が公然と使用されていると聞いたことがあります。


特に最近は、タレントや学生が大麻や覚せい剤所持で検挙されています。
昨日も教育関係者(都内某中学校の副校長)が
覚せい剤所持で逮捕されました。

薬物の記事について友人と話していたら、
こんな本を貸してくれました。


マリファナ青春旅行〈上〉アジア・中近東編 (幻冬舎アウトロー文庫)/麻枝 光一

¥520
Amazon.co.jp

マリファナ青春旅行〈下〉南北アメリカ編 (幻冬舎アウトロー文庫)/麻枝 光一

¥520
Amazon.co.jp

内容
マリファナを吸ってなぜ悪いんだ。
煙に誘われ旅した国は三十三カ国、
快感を追い求め体験したドラッグは十数種。
退屈な日本を飛び出した若者の青春の放浪記。

(「BOOK」データベースより)

著者がマリファナや、様々なドラッグを試しながら旅した旅行記です。
大麻体験者である著者は、決してドラグを肯定しているのではなく、その功罪も記しています。

著者は読者に『自分でよく考えろ』と言っているのだと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月21日15時6分配信 RBB TODAY
■「書籍/小説」部門
1位 「夜は短し歩けよ乙女」(森見登美彦)
2位 「告白」(湊かなえ)
3位 「秋期限定栗きんとん事件<上>」(米澤穂信)
4位 「秋期限定栗きんとん事件<下>」(米澤穂信)
5位 「重力ピエロ」(伊坂幸太郎)
6位 「1Q84(BOOK1)」(村上春樹)
7位 「1Q84(BOOK2)」(村上春樹)
8位 「ジェネラル・ルージュの凱旋<上>」(海堂尊)
9位 「ジェネラル・ルージュの凱旋<下>」(海堂尊)
10位 「容疑者Xの献身」(東野圭吾)

■「コミック部門」
1位 「聖☆おにいさん3」(中村光)
2位 「鋼の錬金術師22」(荒川弘)
3位 「バクマン。1」(大場つぐみ)
4位 「聖☆おにいさん1」(中村光)
5位 「バクマン。2」(大場つぐみ)
6位 「聖☆おにいさん2」(中村光)
7位 「バクマン。3」(大場つぐみ)
8位 「flat 2」(青桐ナツ)
9位 「夏目友人帳7」(緑川ゆき)
10位 「おおきく振りかぶって Vol.12」(ひぐちアサ)



夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)/森見 登美彦

¥580
Amazon.co.jp

夜は短し歩けよ乙女/森見 登美彦

¥1,575
Amazon.co.jp

「夜は短し歩けよ乙女」は確かに面白い!売れるのがわかります。

森見登美彦氏の作品には独特の世界観があり、また文体もユニークです。
個性的で強烈なキャラクターが多く登場します。
作品のほとんどの舞台が京都で、読み始めは抵抗があるけれど
すぐに、グイグイと引き込まれます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


あなたの彼に当てはまるものに、☑チェックを付けてください。
□電話をくれない。
□どこかに行こうと誘ってこない。
□家族に紹介してくれない。
□もちろん友達にも会わせてもらえない。
□プレゼントをくれない。
□ワリカンが多くなってきた。
□髪型を変えても気づかない。
□部屋に行った事がない。
□週末会えない。
□週末連絡もとれない。
□酔った時だけ会いたがる。
□「仕事に集中したい」が口癖
□「過去の失恋のせいで真剣な恋ができない」が口癖。
  (※注:親の離婚のせいの場合もあり)
□“こと”をしない。
□もしくは、“こと”のあと途端に電気をつける。
□更に「泊まって行くよ」と言ったクセに、“こと”のあとはなぜか急用を思い出し、帰る。
□彼女がいる。
□奥さんがいる。
□挙句子供もいる。
□奥さんの非難ばかりする。
□そのクセ突然奥さんが2人目を妊娠。
□虐待する。
□結婚しない。
□ヒモ。

これ ↑ なかなかに鋭いチェック項目でしょ。
ぜひ、やってみてください。


『そんな彼なら捨てちゃえば?』
の試写会でいただいた
パンフレットの1ページ目に書かれてあったチェック項目です。


公式サイトはこちら

いやぁ、実に面白い。男と女のホンネに、お互いの間抜けっぷり、
カッコ悪くて、ダメダメな一面、傷ついて初めて学ぶこと、
また、傷ついても、なぜか学習しないことetc。
「ある、ある」が、しっかりと描かれている映画でした。


観た人は、必ずや、感心させられ、
プッと吹き出しちゃいます。
チクッ、ギクッ、ヒヤッの連続です。間違いなく。


人は「恋しい」異性や「大切な連れ合い」を前にすると、
ブレーキが効かなくなり、
いつからか勘違いを重ね、
すれ違い、もやもやにジタバタします。そして、勝手に傷ついている…。
それでも、誰かを愛していたいと想う気持ちは、いつも持っている。

「明確な答え」など得られないまま、ジリジリと発進していくものです。というものは…。
ゆっくり惹かれていくのか。急激に堕ちてくのか…それもまた、謎で。


この映画では、序盤から、なんだか憎めないけれど、
正直ちょっとイタイ女たちの恋のサインに対する勘違い、読み間違いが、
これでもかこれでもかと出てきます。


「彼から電話が来ないのよね」
「彼…あなたのこと意識し過ぎて、なかなかかけられないでいるのよ」
「そうね」
なぁんて具合に。


そんなちょっとズレた女たちの会話に苦笑いしながらも、
観る人はハタと気づかされるのではないでしょうか。


誰かを異性として強く意識してしまった瞬間や
寂しい…今誰かといたい…という弱い心が大きく頭をもたげている時
私たち女は一度や二度、自分に都合のいい理由をつけては
男の優しさを「自分だけに、特別に」と思い込んでしまうでしょう?


冷静に振り返ってみれば
過去にそういった瞬間の一つや二つは…という
ほろ苦い思い出がよみがえるでしょう。


決してこの映画では
「男はみな、疑ってかかれ!」
と言っているのではないのです。


「恋や結婚に、希望も夢もヘッタクレもあったもんじゃない!」
などと嘆くことはありません。


なんだかんだいって肝心なところがわからないから。
そして不安でジタバタするから。


相手の心が見えたような気がしても、
ある時、2人の間に霧がたちこめる。


自分だけ突っ走っても、あるいはひたすら安全策を取ろうと試みても
そう思い通りにはいかない。


だからこそ、人は、人に惹かれ、恋に落ちる。
そして、自分のメッセージを相手に上手く伝えたいと、もがく。
好きな人と一緒のひとときを大切にしたいと思い、
少しでも一緒に長くいられるようにと、
そこに向かって、ただただ情熱をそそぐ…。


この映画の楽しみ方は、幾通りもあります。
観終わったあとに
思いっきり「気になる点」を語り合うガールズトークに走るもよし!
(周りに男がいたら、ドン引きかもしれないけれど。笑 でも、たまには発散も大事!
それで、スッキリして愛しい人に会いに行った方が…いいかも!?)


目下交際中の愛しい相手を、改めて注意深く観察してみるのもよし。
(この場合、ますます愛しいっ。キャッ、好きっ。って思える方向に転ぶか。
それとも、なんだコイツ…もしや!?と喧嘩の火種を見つけ、放ってしまう(ゴングが鳴る~!)か。
まさに天国か地獄か!?の分かれ道にさしかかるかもしれないけれど)


正直、異性として意識していなかった彼・彼女を誘ってご飯or飲みにでも行ってみるか。
(何かが始まる…変わる…かも!?)


「なんかさ。恋愛ものっていうと、そこそこのオトコマエと美女が出てきて
お互い好きだったり気になってたりするくせに変に突っ張ったり、素直になれなかったり。
で、ややこしいライバルか足を引っ張るヤツ、茶々入れてくるヤツが出てきて
三角?四角?関係がもつれて
でも、結局はあの人とあの人がくっつくんでしょ!はいはい!」


などといったありふれた展開や、
綺麗にまとまり過ぎて、先が見える感じのラブストーリーに
飽き飽きし、抵抗を感じている人にこそおすすめの作品です。


そう。恋愛って、結婚って、こんな、いびつなものなんですよね。
だって、ロボットがするんじゃない。人がするものなんですから。
当たり前のことにガツンと気づかせてもらって
改めて、恋とは?愛とは?
と考えてみると、なかなかに深いし、面白いと思います。
もしかしたら、気になる人との距離も縮められるんじゃないでしょうか。


8月1日(土)ロードショー
この映画がきっかけであなたのこの夏の恋の行方が、大きく変わるかもしれない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。