熱中症対策グッズ効果あり! | 測量現場観察日記

熱中症対策グッズ効果あり!

 昨日の記事でヘルメットインナーキャップや冷え冷えスカーフなど、熱中症対策グッズの紹介をしました。
今日使ってみて、効果ありと判定します!

 先ずインナーキャップですが、今日はヘルメット不要でしたが使ってみたところ、帽子だけよりも涼しく、首をカバーするので疲れも出ません。

 スカーフの効果は疑問視していましたが、冷たくなくても、湿り気があるだけでこんなに気持ち良いものとは!
 
 最後に保冷剤を内ポケットに入れる反射ベストですが、保冷剤が1時間ほどで溶けてしまうので、予備を持っていないとダメですね。
保冷剤が効いている間はホントにクールです。

 今日の佐用町の気温、34度とニュースで言っていましたが、アスファルト上の体感温度はもっとあります。
 もちろん、休憩や水分補給もしていますが、今現在でも体に熱がこもっていません。
これらのグッズを使用していなかった昨年では考えられないこと。

 測量だけでなく現場作業に携わる方々煮は是非使っていただきたい。
また、レジャーやスポーツ観戦にも、どれかひとつでもいいから使用すると良いと思います。
洒落たデザインの商品もありますから。

 猛暑を乗り切ろう!