" 今がチャンス " | 元No.1キャバ嬢が語る幸せを紡ぐおもてなしの心

元No.1キャバ嬢が語る幸せを紡ぐおもてなしの心

元No.1キャバ嬢のあかりがサービス業など幅広い視点から接客術について解説します☆

" 営業 "

 

宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白

 

業種問わず 営業 という括りで書きたいと

思います。上差し

 

 

人間には 生活(お金の使い方。)を見直す機会

というもの

が遅かれ早かれ訪れます。びっくり

 

 

その時が チャンス となりますよ。

 

人それぞれ経験することは異なりますが…

1つあげるとしたら 環境の変化 です。

 

そして…

      それは…

            今なんです。上差し

 

世界的なパンデミックにより

多々の影響を受けておりますが…逆に考えると

そもそも 他人同士同じ経験 をするこ

と自体が稀なわけです。ショボーン

 

 

時代の変化により…

 

必要性のないものを省き必要性のあるものを残して

生活に余裕を出したいと見直された方も

少なくないのではないで

しょうか。左差し

 

 

成約率をあげるには…

                   急かさず…

                            押し売りせず…

 

 

自身で選ぶ選択肢を渡す です。びっくり

 

 

選択肢を委ねるてしまうと営業結果に

繋がらないのでは?ガーン

という声が聞こえてきそうですが…

 

2倍のメリットを提示できると問題ないと

捉えております。上差し

 

宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白

 

営業される側の方が不快にならないよう

補足させていただ

くと…お願い

 

笑顔

 

渋々お付き合いで購入したり(契約したり。)

という形よりもご自身で良いと思うものを

選びたいのではない

でしょうか。上差し

 

  

 

更に簡単にすると…

 

 

同じものを飲むにも…

 

イエローのカップで飲みたい方と

ピンクのカップで飲みたい方がいたり

人それぞれの中…

 

「ピンクのカップで飲みなさい。」

 

聞き返す

 

と言われるのは嫌ですよね。タラー

 

宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白

 

お客様へ負荷をかけずより多くのメリットをお伝えする

ことにより「良い。」と思って選んでいただく

提案をしてこそ…お互いに長期的満足へ…

ということです。ふんわり風船ハート

 

愛

 

時代が変われば営業の在り方も

様々へ変わりますね。お願い

 

宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白宝石赤宝石白​​​​​​​

 

私も無駄を省いたり処分しつつ必要なもの

を残しカフェなど好きなところにバランスよく

使いたいと考えていますが参考になると

幸いです。うずまきキャンディ

 

いつも応援・・・

 

フォローしてね…