裏レンガの日常。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

冷麺

そー


冷麺を改良しました。


オイラの周りの人は知ってるけど


オイラは麺lover


ラーメンも好きだし


蕎麦やうどんも好きだ。



今年から冷麺を手打ちにしたんだけど


冷麺の正解がわからないし


ただ普通じゃつまらないし


もはや普通って何だろう




やっぱ個人店は個性だ


そして付加価値だ


そー唱えながら


無心で麺を打った


まー、いろいろあったから…


麺を打ってると無心になれるのね、、なんか。


だから打ちまくった。


あの日からなんか不眠症になったけど


そんな不眠症に負けず


無心で打ちまくった


すると


麺のクセがわかってきた


こーすると


こーゆー食感になるってね。



オイラ


麺のコシが好きでさ


コシの中でもゴリゴリ系が大好きで

(向島角萬lover)


ラーメンでも蕎麦でもうどんでもなく、


冷麺であのゴリゴリ食感の麺を再現できないか?


と実はずっーーーと試行錯誤して参りました


冷麺の麺ってさ


歯ごたえあるのが通常だけれども


コシ?と言われるとまた違うじゃない。


だからコシを出したくてね


しかもゴリゴリ系の。。



で、


ついに昨日理想に近ずけました


粉変えて、寝かせて、配合変えて


水分量変えて、粉の種類も増やして。👍


冷麺にこんなに熱中できるとは


自分でも思いませんでした


自家製和牛だしスープに


あのもっちりゴリゴリ食感の手打ち冷麺☺️


是非に👍👍👍

















思い出ポロポロ…

人生を生きてれば


良い事もあれば


思いがけない事もある




実は3月の末


うちのスタッフのゆうりが


突然倒れ


くも膜下出血で


帰らぬ人となってしまった


26才だった




前日はうちを手伝ってくれていて


いつも通り仕事をし


営業後まかないを一緒に食べ


たわいもない会話をし


帰っていった





ゆうりは


小学校の頃から家族と食べに来てくれてて


大学に入るとうちでアルバイトするようになり


4年間バイトしてくれた


それから社会人になり給食を作る仕事につき


朝は少し早いけど


夕方5時には帰ってくるから


週1くらい手伝いますよ!


と言われ


一度卒業してから2年後に


また手伝ってくれるようになった。



その日は金曜日で、手伝ってくれたゆうりは


翌日の土日は休みで


舞台を見に行くと言っていた




しかしその翌日の夜


家族から連絡があり


ゆうりがくも膜下出血で緊急搬送され


亡くなった事を聞かされ


とてつもなく受け入れる事ができませんでした。


前日は本当に元気でしたから…




悲しい事に


金曜日に店を手伝ってくれて


その1週間後の金曜日に


ゆうりの告別式に参列していた



この若さで…


人生これからの時なのに…



そんな気持ちに押し潰されながら


悲しすぎて涙も枯れた…





ついこないださ、、


オレが朝、車でGOLF行く時


近所に住むゆうりが出勤時間で


オレが車に乗るとすぐゆうりを見かけ


歩いてるゆうりの隣に車をつけたら一度目をそらされ


窓を開けて『ゆうり!』と呼んだ


するとゆうりは


「びっくりしたー、、変な人に拉致られんのかと思った、、」


と言われ


オレは


「何言ってんだオマエ、、送ってやるから早く乗れ」


そして押上の駅までゆうりを送り


頑張れよ~ってゆうりと別れた




赤煉瓦を卒業した後もゆうりは食べに来てくれててさ


いつだったかゆうりと語ってると


『学生時代に赤煉瓦でバイトしてた時は、仕事以外の時は、睦さんいつもしょーもない事ばかり言ってるから


しょーもない人だなーと思った事もあったけど


社会に出ると、あれが赤煉瓦の良さだったんだなーと思った』


と言われ




だろー!


だろー!!


とオレは照れを笑いでごまかしながらも




そんな風に言ってくれるんだ……(涙)


内心は本当に嬉しかったし


ありがたいなーと思ったし


あの時の思い出や言葉を毎晩思い出し


夜独りになるとポロポロと涙が溢れてくる。。





ゆうりとの思い出は


数えきれないほどにある




オレは絶対に一生ゆうりの事を忘れない。


いつまで経ってもオレ達は仲間だ




出会ってくれてありがとう


またいつか必ず会おう。




オレもその日までまた頑張るよ

















そして

おまえはひとりじゃない

いつも俺達と一緒だ



本当にありがとう。。。



























卒業シーズン

はい


3月。


3月といえば卒業シーズンだ


暖かくなってきたしね


桜も咲きそーだし。


でも思ったより早く咲かなかったなぁ~


自然現象はわからないものであります。。




こないだね



息子が向島泊まりきました

ご存知の方は多いかと思いますが

オイラしょっちゅう向島にいます。

てか

夜中に帰っても家族みんな寝てるしー

子供もでかいしー

午前中に起きたら誰もいないとかあるしー



、、、。



的な。。



まぁコロナ禍で加速しましたね

このうちのスタイルが。

嫁さん自分の親によく合うから

コロナ禍中、俺が嫁さんにコロナ移して

おじーちゃん、おばーちゃんに感染させたらいけないし、、ってね。



てか

結局オイラ、コロナにもなりませんでした。

家族全員コロナになりましたが

僕だけなりませんでした。

なんなんでしょーね。。(◎-◎;)



そんな息子が向島泊まりきて

飲み行ったり

風呂行ったり

翌日、息子は区が運営してるジムにいったり

ダラダラして帰らなく

謎に2泊して帰りました。笑

息子よ、月1は泊まりこい。🍺♨️

(てか、泊まるとかの連絡もいらないからいつでもテキトーに来いと店のカギ渡しました。)


大きくなったもんであります。

もう大学二年生だからね。




そーそー

こないだ

娘が大学を卒業しました💐

思えばコロナ禍から始まった大学LIFE。

最初の2年間は大学に5~6回しか行けて無かった。

そしてリモートばかりの生活が始まり

娘はそんな生活に疲れて大学を辞めるとも言い出して

オイラとも揉めました。(◎-◎;)



いろいろーとありましたが

3年生から大学が始まり

サークルに入り

サークルの子たちとうちに食べに来てくれた時はホッとした

あ~、

いー仲間に出会えて良かったって。

そっから大学の飲み会だ~

旅行だ~って

本当に大学LIFEをエンジョイしてくれて安心しました



こないだ卒業して

もう4月1日から社会人だって。

早いもんですね~



娘よ

俺が休みでおまえの会社帰り

新橋あたりで飲もうーや🍺

新橋の赤提灯の店のカウンターで

孤独に君の帰りを待ってます。🍶




そんな昨日は雨の中、

お客さんがとぎれず忙しかった💦👍
(ちょっと油断しましたが、、)

暖かくなってくるとやはり冷麺がでますね☺️






さぁ、本日も打ちまくってお待ちしております‼️‼️











1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>