来年3月14日(土) 第8回貝塚公民館大会開催!
今年度は中ホールで開催!
今回は実行委員長を引き受け
諸々あって今月から4つの分科会の会議にも出席することに決めた!
その諸々の事情はこれに書いています。

今日はほぼ1日、公民館大会の会議。
朝からは第1分科会「公民館ってどんなとこ?(公民館入門編)」のミーティング。
アドバイザーの先生が変更になり、またイチから内容組み直しのところから参加させてもらった。
分科会にしたらイチからはしんどいだろうけど、私にとっては都合がよかった。
イチから決めるところから話ができたから。
まだ公民館歴の浅いメンバーから
「なぜ皆さんがこんなに公民館に熱くなるのかがわからない」
「それがわかったら、公民館活動だけでなく、前向きに生きるパワーみたいなものがもらえそう」
「今なら役とかイヤだけど、ちょっとやってみてもいいかなって思えるかも」
そんな意見をもらい、これがこの分科会のねらいとなった。
参加した人が
「そうか! 公民館ってパワーをチャージするところなんだ!」って思ってもらたら最高だ~!

昼は書紀を務めてくれている子育てネットの後輩ママTさんとの打ち合わせ。
当日の段取りをイメージし、あとどんなことが準備で必要か、一緒に考えてもらった。
Tさんは若いし、めっちゃ頭いいし、新しいことにワクワクする人なので、めっちゃ刺激とアイデアもらえる!
忙しいのに巻き込んでごめんね~
でもほんとありがとう。

夕方は第3分科会「私を変えた公民館~公民館から地域へ~」でパネラーとしてお話してくださる方々との打ち合わせ。
ここでは子育てネットでもファミリー劇場でも大大大先輩の方にお話をうかがった。
「公民館で学んだことを活かしたい! ウズウズしていた。行動したい! 風船がパンパンって感じだった」
風船がパンパンって表現がすごく印象的だった。
「話し合う」「自分らでやる」
この言葉がお話の中で何度も出てきた。
やっぱり公民館活動の中核はこの2つだよね~

私は今、風船がパンパンか?
行動したい!ってウズウズしているか?
この大会のこともそうだけど、えーるのことやそのほかの活動で、ウズウズの風船パンパン状態か?
こうやって会議に出席させてもらって、どんどん風船に空気注入したら、大変なことになりそうだ(笑)
大会前に爆発しないように気をつけよう!

 

今年度のこのシーンまで、あと3ヵ月!

 

 

子育てでイライラしたり、

悩んだりしていませんか?
そんな気持ちを話すだけでも

楽になるはず。
NPO法人えーるはあなたの子育てを
全力でサポートします!


NPO法人えーる は貝塚市初の
子育て支援と、子どもの育ちを応援するNPO法人です。
「こどもがかがやくまちづくり」がスローガン。
子どもが輝くまちを作るためには
だれもが輝けるまちを作る必要がある!
その想いでまちづくり事業にも取り組んでいます。


NPO法人えーる
(〒597-0001) 大阪府貝塚市近木町4-1

        シェルピア1階

駐車場奥が入口になります。建物の中からは入れません。

℡ 070-5041-2567(コミュニティースペースえーる直通/平日10時~15時)
℡ 080-3130-3567(上記時間外)
メール
npoyell_2010@yahoo.co.jp

公式HP   https://npoyell.com/
フェイスブックページ http://www.facebook.com/npoyell

Instagram  https://www.instagram.com/yell_comm
Twitter
http://twitter.com/npoyell