一つ目の結果

テーマ:

한국어능력시험 5급 턱걸이로 합격



思った以上の上昇は期待できなかったけど、通ったものは通った。

日本に帰ってからも勉強は続けます。



思ったよりもテコンドーに時間とられてたし、やっぱり2つも試験なんて欲張ったかしら……

って思ってたけど


やってみて良かった^^



でもね……勉強よりも旅行や友達との時間にかまけてばっかだったことはね、反省orz

やっぱ意志が弱いのだ



日本に戻って最上級に挑むには

今のままじゃ絶対に無理













韓国での残りの生活

16日…


もうすぐ2週間切るよー(;;)




友達と会って

行き残したところに行って

読むって決めた本を読んで




この際だから欲張って欲張って

日本に帰ろう








一段落

テーマ:

7月の重要行事

すべて消化しました~~!!



ここ3週間

私にとってはとってもとってもしんどかったけど

大事な3週間だったと思います。




最初は先週の日曜日


テコンドーの昇段試験がありました。

韓国で参加していたサークル活動は、なんとなんと?

テコンドーでした^^


……前に書いたっけ?^^;(笑)



私が受けたのは、1段のための試験


つまりは黒帯の試験です。



黒帯の試験を受けることになるなんて、

最初にテコンドー始めた時には想像もつきませんでした。


先学期も今学期も、毎週2日から3日間 通い続けていましたが、


6月の期末試験が終わってから、約3週間はほんとにほんとに猛練習

午前中から韓国語の授業

夕方から夜にかけてテコンドーの練習っていうプランは

なかなかにハード……(ってかめちゃきつwww)なプランでしたが、


毎日毎日私に教えるために先輩が来てくれるために

申し訳なさもものすごく感じつつ^^; 練習に励みました。



そして当日、日本でいう国技館(みたいな)ところで

型の披露と模擬の試合を行いました。


あれだけ練習したのに

いざその場に立って披露すると、動きも立ち位置も頭から吹っ飛んでしまって…


それでも最後までやりきりました。



これまで先輩たちや同級生、はたまた後輩たちと

色々な韓国人学生と一緒に活動して、ご飯食べたり、おしゃべりして……

私にとっては本当に大切な居場所でした。



昇段試験が終わったのと同時に、夏休み中のテコンドー部の活動も終了。

私の韓国でのサークル活動も終了しました。



ちなみに結果が出るのは11月www もはや日本での生活に慣れきっている頃ですね^^;

すぐに結果出ると思ってたのに、すっかり私は拍子抜けしてしまいました。


それでも、留学生活中にテコンドーを始めて、この試験を受けるほどに頑張ってこれたこと

私にとってはとっても大切な記憶なのです^^ 



昇段審査が終わった次の日からは2日間

日本から来た母親に会いました。


前に会ったのは11月。

あの頃よりは韓国語も格段に出来るようになったと思っています。

ソウルの地理も、あの頃よりははるかにわかるようになりました。


2日間のソウルの韓国は、ただただ楽しい2日間だったなと思います^^

父親も1回くらいは来てくれればよかったのに(笑)

初めての国際電話だけして、私の帰国を待つばかりなので、なんだか少し残念です。


ちなみに、韓国から国際電話っていくらなんだろう……

今月の電話代めっちゃこええええorz なんて…後の祭りってこのこと(笑)




そしてそして今日(もう昨日)

韓国で最後の韓国語能力試験を受けました。

今回は高級。


まだまだ先のことだと思っていたのに、あっという間に終わってしまって

それでも前よりは太刀打ち出来たと思います。

聞き取りの能力は本当に良くなったもんだな~と自分でもびっくりしました。

日本語すらロクに聞き取れないこと良くあるのに(笑)…なんて自虐もしましたが、


でも、高級を受けるようになる頃には

韓国語でわからないことはほとんどないんじゃないか……なんて無謀なことばかり考えてましたが、

実際にそんな訳もなく

まだまだ初めて聞く言葉にきょとんとするばかりです。


特に会話中にそれはしょっちゅう感じます。




言葉って、楽しいけれど……とにかく難しいorz

でもやっぱり、他の国と言葉を話せるだけで、つながれる人の数が圧倒的に広がるっていうこの奇跡のような経験を与えてくれる言語の力ってすごい^^


次は英語をもっと頑張りたいと思う。

日本に帰ったら、自力でこつこつと……


それから、結果はどうあれまだまだ韓国語の勉強は続けます。




もっともっといろんな表現を使えるようになりたい。

とにかく自分、語彙少なすぎますorzなんて…^^;





とまあこんな感じで、7月がほぼ終わりました。

あと1週間ってとこですね。


韓国語能力試験が終わってしまい、夏休み中にするべきだったことがすっかり終わったことになります。

(まだ授業は残ってるけどww)

心の中ですっかり肩の荷が下りました(笑)



落ち着いて考えてみると、私が日本に帰るまではあと29日。

1ヶ月切ってました……。



長いと思ったことが1度もなかった留学生活です。

残りの期間なんて、もっとあっという間に過ぎて行くんでしょうね。



1日1日を楽しく


後悔の内容に有意義に過ごそうと思います。







友達との最後の思い出作りに、行き残したところに旅行、などなど


日本でも、もうすぐ夏休みだしね^^

しっかり遊びます(笑)

日常と非日常

テーマ:

7月も1週間が過ぎました。


7月は好きです^^5月末から6月にかけては、なぜかいつも気分がふさぎこみがち

でも、そんな気分が7月を駆け抜けるにつれて明るくなっていく


多分いつもいつも7月に入るとやるべきことがいっぱいになるからですね^^;(笑)

落ち込んでなんていられない

自分で与えた試練を自分で乗り切るしかないんです


日本にいた時は、サマガがあったしその次はゼミの発表シーズン

それが終わるころには期末が始まってます


まさか韓国にいても、サークルに試験にって忙しくなるとは思ってもいなかったww

いや、こんなに重なってくると思ってなかったんだよね^^; まったくもって……

どこにいても気づいたらめちゃめちゃなスケジュール組んじゃう自分

でも、これが終わったら8月になって、韓国生活も本当に本当に最後




今はとりあえず、苦しくても必死に駆け抜けるしかない時期です

あきらめて落ちるのは悲しいので;_;



来週と再来週の日曜日>< 

自分ファイティン~ww











それから

最近色んな友達とのお別れもたくさん繰り返しました


きまってまた会おうねっていう言葉を使います




でも、実際にこれから先本当にまた会える友達って何人いるんだろう

会いに行きたい

けど、いかんせん距離と時間が遠い



それを考えると、ますます悲しくなってくる;;




韓国のカトリック大学と言うこの場所で

たくさんの国の子と知り合うことが出来た


日本語しか出来なかった自分が、他の国の言葉で

他の国の子たちとつながることが出来る

これって本当に不思議なことだしすごいことだと思う


この日常の終わりが近づいてきてるって、さびしいな……



日本と韓国、半々に私が分裂できればいいのにな~

そしたら、日本でも韓国でも生活できるのに

とか、子供みたいな発想ww

だけど、そんなこと出来るわけがない^^;



ドラえもんでもいればいいのにね

もしくは魔法でも…


ピーリカピピララポポリナペーペルト


まさか韓国でこの呪文聞くとは思わなかった(笑)

日本のアニメの普及率、ほんとにすごい



何はともあれ残りの1ヶ月と少し

一生懸命過ごしたいです



あ、そろそろ荷物送る準備もしなきゃ……