犬とダンスを踊るまで

犬とダンスを踊るまで

愛知県常滑市にてドッグトレーナーをしています。
飼い主様の心と思考と体の変化を促し、愛犬との信頼関係を自ら実感していくまでを応援しています❤

犬達へ教えることよりも教わることの方が多い。

私の行うトレーニングは犬の心や考える力を引き出し、伸ばすことを軸に置いています。

愛犬が持つ個性には、その犬だから生まれ持った力があります。
人が望む型にはめていくような作る賢さではなく、
犬達自身が自分を信頼して自立した上で人と生きる楽しみを知ること、
感じることを目的にしています。

飼い主さまへはトレーニングを入り口に、
愛犬と協力し合う生き方にはどんな感覚があるのか?を伝えています。
一番自分を知っている愛犬が教えてくれることから、自分がどんな表現や想いをもって
コミュニケーションしているのか?
どうしたら伝えたいことを表現できるのか?
感じて頂ける時間としてサポートさせて頂いています。


トレーニングとは?
そのイメージもボンガーで変わる人も多いはずです。

変わってOKです!!!
だって犬道は一本道にあらず。
飼い主さんと犬のペアの数だけ幸せの形は違うのだから。

大切なのはお互いにわかり合えることだったり、日々作られていく愛犬との時間が満たされること。そして、それぞれが誰と比べる必要もない唯一無二のペア。

だから輝くことを制限していること全部手放してしまえたら良いなと思います。
私が犬達から教わってきたたくさんの智慧を皆さんとシェアできたらハッピーです♡

今朝、我が娘オーちゃんが絶不調になり、
私まで朝からトイレに駆け込むこと数回、

お互いに最悪な朝だったのですが…

オーちゃんがいつまでもピチピチギャルじゃないことを思い出した朝でもありました。

気が付けばもう13歳!

これまで一緒にいられた長さより、
これからの時間の方が確実に短いことを思い出しました。

何を食べても下痢したことないスーパービーグルも、今朝は生まれて初めてご飯を食べず、
2度吐いて病院へ行って来ました。

ーーーーーー

私が今皆様に提供している体ワーク、
ボディラブ、deep touch for co-Creation、
どちらもヒーリングではありません。

限りある命を延ばすためのケアではなくて、
(元気になることが結果として起こるケースも多いのが統計からの事実ですが)

繰り返すパターン、

体の癖、

犬が抱えた感情や想い、

色々な偏りをジャッジなく観ながら、
受け止めていったとき起こること。

そこから再出発をするケースもあるし、

体を脱いで行く臨場に寄り添うこともあります。

見たくない現実を逃げずに、
そして偏見持たずに観続ける。

これが一体なんの役に立つの!?と思うかもしれません。

でも、それが命に起こることに大きく関わることで、これ以上も、これ以下も必要ないんだと学びました。


愛犬の体が思わしくないとき、
飼い主さまが何とかしてあげたいと強く思う気持ち、何度も色々な飼い主さまの気持ちに寄り添って理解しています。

辛いですよね。

私も痛みが慣れで軽くなることはありません。

いつも、変わらず、
どの犬の時も心が痛みます。

その自分の感情を抱えつつも、
ただ観る。

それが私の行うボディワークです。

犬が快方に向かうとき、
それは命が向かう先だったということ。
純粋に命の体験したい方へ進んだんだなぁと知りますし、

どれだけ人が泣いて訴えようとも、
犬は自分の旅立ちの時を曲げたりもしません。
彼らが決めたことなのだと知ります。
その傍に居させてもらったんだなと感じます。

体が抱えた『昔の出来事』を判断せずみる、

犬が感じている想いをただ聞いて抱きしめる。

本当に、ここなんだなぁと。


今朝、
オーちゃんが永遠に私の愛犬で居ることはないんだと思い出したのですが、

有限で、必ず命は終わりがあるのですが、

私は彼女を今までと変わらず、

同情、心配、強く思い込むことを押し付けることなく、

オーちゃんと過ごせる今日と、

オーちゃんが生きたい自分自身を邪魔することなく、

飼い主として過ごせたらなーと思います。

多分彼女がいつか私とバイバイするのがわかったときには絶対に泣きますし、胸が切り裂かれる想いにはなるでしょうが、

それはまだ先の話。

その時が来たときも、

彼女を尊重し、体に触れるときと同じ私で寄り添える自分を選択したいなと思います。

愛犬にボディラブを流しながら待合室の時間を過ごしましたが、彼女の体をただ感じ、
愛してるな~としみじみ匂いや毛並みを味わいました。

私はドッグトレーナーだし、
プロではありますが、

飼い主である私でもあるんですよね。

その私が知れたことを飼い主さまが知れてよかったと思うなら、どんな経験もシェアします❤️

人より少し犬たちとの間で経験することが多いこと、

経験から学んだことを伝えていくこと。

体を通じてのボディワークだろうが、
ドッグトレーニングからであろうが、

何でもお伝えします。

ヒーリングや気功だと思って声かけてくださる方が増えてきたので書いてみました。

今週末のイベントは、まだ申し込み受付中です❤️



【愛知Rebornセッションのお知らせ】

愛犬も!人も!
両方が受けられるRebornセッション
山梨八ヶ岳より井上愛梨さんをお呼びして開催します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ハートRebornセッション 90分  20000円
ハートドッグdeep touch for co-Creationセッション 90分 5000円

【予約枠】
10月21日(日)  
《人》愛梨さん担当   《犬》朱かね担当
14時~                         14時~  
15時半~                     15時半~
17時~                         17時~
18時半~                     18時半~


   22日(月)
《人》愛梨さん担当   《犬》朱かね担当
10時~                           10時~
11時半~                       11時半~
14時~                           14時~
15時半~                       15時半~
17時~                           17時~
18時半~                       18時半~

注意愛犬と自分の両方でご希望する方は、
《人》《犬》それぞれの希望予約枠を申し込みの際に記載ください。

場所  愛知県半田市
 予約決定後に場所の詳細はご案内します。

申し込み先  akane.bongar7@gmail.com

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

(参考)

ーーーーーーーー

『犬と人、
関係性の狭間には何が存在してるのだろう?』



私の場合は、
犬との間でこの疑問が小さく生まれました。


私たちはなぜ生まれ、

なぜ出会い、

そしてどこへ向かうのか?


病気をしたり、誰かと深く関わる関係性の中で、心が揺さぶられたり、痛みを感じたとき、誰もがどこかで感じたことがある感覚じゃないか?と思います。

それは『からだ』をもって感じられる。

その体には、

過去の痛みや繰り返す癖も、
幸せな思い出や心地よさも、

私たちの歴史のように記憶されていたりします。

好きだ!と思うその感覚、
嫌いだ!と反応するその感覚、

それは体が覚えている『いつか』の記憶なのかもしれません。


そして、
ここからは信じるのも信じないのもあなた次第ですが…


私は犬と飼い主さまの、
関係性の、そのあいだに、
体(記憶)の共有があるんだ!と信じずにはいられない繋がりを感じてきました。

つながり

その奥にあるものって何なのだろう!?

突き動かすような疑問に自分が答えを見つけたとき、
体を通じて多くの人に知ってもらいたい、
感じてみてほしいという想いが、
今日ご紹介するイベントには集約されています。

愛犬がRebornセッションを受け取ることで、
飼い主であるあなたが愛犬からどんな変化を目撃し、あなた自身にも影響を与えるのか?

愛犬と自分の狭間に『確かに在るもの』を感じる機会として。

もうひとつは、

あなた自身がRebornセッションを受けたとき、
あなた自身のこととして感じることや変化によって何を見つけるのか?

ペットや家族や恋人、友情にどんな変化を見るのか?

どちらにも『あなた』だけではないこの世の中だからこそ、

『からだ』が生まれ変わることで、

関係性から見るものがあるはずです。

私はこの変化が2度目の出産のように感じています。

Reborn=再誕生 

だから、セッションにはこの名が付けられた気がしています。

関係性が生まれ直すのかもしれません。

自分だと思っていた固定概念が壊されるのかもしれません。

どちらにしても、

体はあなたの一部であり、
母親との関係が始まる前からあなたと共にいた最初の相手。
今もこれからも死ぬまであなたと共に歩む。

その体を通じて、知って貰えたらなと思っています。

ーーーーーーーー

体にそれを伝え、
生まれ変わることに手を貸してもらうなら!

間違いなくこの方から私は受け取りたい。

それが、

井上愛梨さんです。

アーユルヴェーダ界では屈指の技術を持ち、
これまでも多くの人の体が虜になってきた。

愛梨さんの手が体に触れたとき、
犬と飼い主さまに見た『確かに在るもの』を自分の体で体験しました。

私はその手を神の手だと表現したくなります。

懐かしくて、温かくて、
深い愛が広がる。

このイベントを通じて再誕生に寄り添ってもらうなら、愛梨さんの神の手をもって受け取って欲しかったので、山梨は八ヶ岳から忙しいスケジュールを知りつつもお呼びしました。

あ!ちなみに内も外もため息出るほど、
すーーごく美人なので惚れますよ❤️

愛を知ると書いて、愛知。

その場所の名の通り、
あなたが知る、あなたの愛を越えた、
もっともっと広く大きな愛を受け取りに来てくださいね❤️

皆様との出会いを楽しみにお待ちしております。



愛知県半田市と常滑市を拠点にドッグトレーナーをしている澤田朱かねです。

体と心のケアとして、
トリニティより伝えられた
ハートDeep touch for co-Creation
もご提供しています。


犬ワーク風景

犬の行動は心との繋がりが関係しており、
時には犬個人だけで起こっているわけではなく
飼い主さまの体調、気持ちとも深く繋がっていることをこれまでの8年間実感してきました。

繋がりの狭間にあるこじれた部分を解決できないか?

というのが私のドッグトレーナーとしての礎になっています。

トリニティに飛び込んだのも、ひとえに私自身が愛犬テトの脱臼を経験し、いち飼い主としてテトに起こった事実に『わたし』が関係していたことをはっきりと体験したことが始まりでした。

私とテトの間にあったもの、
それは体験の仕方が違えど他のペアにも存在している確信から、飼い主さまに提供するに至りました。

これまでの約2年ボンガーを通じてわんちゃんへボディラブを提供してきましたが、たくさんの嬉しいご報告を受け取ってきました。

そして、最近ではDeep touch for Co-Creationも自然と犬との間で起こって深い交わりを体験中です。

現在で
ボディラブは約50匹
DEEPtouchでは2匹
行ってきた感想等です
下矢印
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《わんちゃん依頼理由》
~体の場合~
・てんかん
・門脈シャント
・慢性皮膚疾患
・老齢性関節炎
・抜歯前の予防として
・先天性の疾患による体の不調
・腫瘍治療中など
・余命宣告を受けている
・慢性の下痢
・ヘルニアなどによって歩行困難
※動物病院での診察、体調確認を獣医師からしてもらった上で受けてます。

~行動面の場合~
・触れられることへの恐れ(噛むことあり)
・落ち着かない
・寝れない
・よく吠える
・興奮するとパニックになる
・元気がない

《受けた後のご報告》
・飼い主さまと落ち着いて寝るようになった
・性格が明るくなった
・人や他の犬と遊ぶようになった
・自力で歩ける量が増えた
・発作の減少
・病院での血液検査の数値が良くなった
(正常値の範囲になったというケースも)
・治療の糸口が見つかった(病院にて)
・触れることが可能になった
・唸ったり恐がることが減った
・緊張からの体の強ばりがなくなった
・脱毛が止まり、毛がはえてきた
・わがままになった、吠えるようになった
   (自己主張できなかった犬の場合)
・尿漏れが減った
・ずっと痩せていたが体重が増えた
・亡くなる時に穏やかだった
・目の輝きが増えた
・飼い主への攻撃をしなくなった

《飼い主さま自体の変化》
※受けたわんちゃんの飼い主さまが自分の変化についても聞かせてくださった内容
注意直接飼い主さまが受けたわけではありません

・家族との問題に気が付いて変化を起こしたくなった
・自分の体調が良くなった
・不調だったことに気が付いた(以前は無自覚)
・時間のゆとりを作りたいと思うようになった
・愛犬を心配することが減った
・愛犬との絆に対して不安が消えた
・自分と愛犬の間にある繋がりを感じるようになった

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

犬たちとの交わりを介して、
私自身が体、心、頭の奥深くにある記憶やビジョンを見せて貰うことがあります。
見た内容がある時には飼い主さまへお伝えしています。

私自身は我が家の愛犬テトからは
『良い子でいなければ愛されない』
という気持ちを見ました。

その後、
仕事も気分が乗らなければボイコットも多々増えましたが、テトが良い子でなくても愛されていたことに気が付いたことは飼い主の私にとってとても安心することに繋がりました。

今は以前よりもお互いが無理なく協力し合える仕事の仕方を選べています。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ハートドッグボディラブ 
1回 60分    3240円

ハートドッグDeep touch for co-Creation
1回 60分   5400円

申し込み先 ラブレター akane.bongar7@gmail.com
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓