『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑥ | 映画 ネタバレ・あらすじ・結末 最終回まで~ドラマもね

映画 ネタバレ・あらすじ・結末 最終回まで~ドラマもね

映画のネタバレ・あらすじ・キャストを最終回までや日本、韓国、中国、米国の映画・ドラマから面白いものを選んでネタバレ・あらすじ・感想を書いています。 

真田丸 ネタバレあらすじ・キャスト・最終回 まとめ『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪⑤の続き。

ついに、大坂に入った景勝一行は、正装して秀吉のおでましを待たされていた。
秀吉との謁見を前に、景勝はいまだ自身のふがいない境遇を嘆いている。
「向こうから見れば、わしなどさぞ田舎者なんだろう。」といじけた事を言う景勝を、
「殿下とて元は百姓です。」と宥める兼続は実に、主君の鎮静剤の役割も果たす主君想いの忠臣である。

やがて三成が入って来て、人を待たせておいて堂々と
「関白殿下はご多忙にて本日はご出仕の儀は叶いませぬ。明日に日延と致しまする。」と伝えて来た。
憮然とする景勝をよそに「承知仕った。」とさっさと低頭する兼続の世あたり上手は、もう腹が座っていて、むしろ清々しいくらいだ。

そして宿泊先についてもまた、景勝・兼続と、信繁の間に、あからさまな差別がされており、
景勝・兼続の宿所は大阪城中で、信繁については城下の別の場所だと告げる。
それを聞いた時も、やはり景勝はムッとした顔つきのままで一言も発さずにいた。

信繁が三成に案内されて行ったのは三成の屋敷であった。
一応、信繁にあてがわれた部屋まで、きりもついて来たのだが、
三成に「そなたの部屋は別にある。おいでなされ。」と言われて、きりは
「えっ?!一緒じゃないんですか?」と聞きようによっては、まるで新妻気取りな発言をした。
「同じが良かったかな?」という三成の問いに二人は同時に、
信繁>「とんでもない!」きり>「ええ!」と答えた。

そして、きりが案内されたのは、物置のような部屋で、
きりは「これ…人が住むような部屋じゃありませんよね?」
と不満を漏らすが、三成は答えもせずに無言で戸を閉ざすと、行ってしまった。

夕食時となり、一応、客人という事で、三成の妻のうたが、信繁の前に現れた。
信繁に出された夕食は、ごはんとめざし3匹と汁物と僅かばかりの漬物という質素な膳であった。

にこりともせず、ただ信繁の前に正座しているだけのうたであったが、
それでも信繁は笑顔で宿泊させて頂けるお礼を述べてから
「関白殿下というのはどういうお方なのですか?猿に似ていると言うのは本当なのですか?」と尋ねてみた。

うたは、何をぬかすやらという顔付きをして「わたくし存じ上げません。」と冷たく答え目を伏せた。
信繁が「お会いになった事が無いのですか?」と尋ねると、とても明確な口調で
「猿に、おうた事がないのです。」との珍解答を返す。
信繁は仕方なく「失礼しました。」と詫びた。

やがて夜となり、信繁が部屋で、ロウソクの灯りを頼りに読書をしていると、
「俺は、違うと思うのだ!」という誰かの声が響いて来た。
三成が「声が大きい。客がいる。」と窘めている声も聞こえて来て…どうやら親しい人物との会話らしい。

声の主は、加藤清正で、信繁が覗きに行くと、秀吉の肩書の事で言い争っている。
「これ以上、殿には偉くなって欲しくない。」と主張する清正に対して、三成は
「気持ちは分かるが、国を治めて行くには、官位というものが、なくてはならんのだ。」と言い聞かせているようだ。

「関白がどれだけ偉いが知らねえが、俺は殿には似合わねえと思う。
殿は幾つになってもさぁ~俺達と一緒に野山を駆け回ってねえと、駄目なんだよ。それが羽柴秀吉って男の強さなんだよ。」
と言う清正は、
秀吉が偉くなるにつれて、戦の現場を離れてしまい、家臣らと身近に触れ合う事も止めて、
権威という鎧に身を固め、家臣らとの隔たりを作って、独善的になってしまう事の危うさを感じていたのだ。
清正>「何が関白殿下だ!」
三成>「しかしもう関白になられたのだ。」
清正>「そんなの返上すればいいじゃねえか。」
三成>「だったらお前が先に返上しろ。従五位主計頭。」
清正>「あれは、返したくないな…。気に入ってんだ。加藤主計頭清正。好きなんだよな~響きが。
お袋も喜んでくれてたしさぁ~。」そう言って、廊下で寝転んで、鼾をかいて寝てしまう。

これでは、ただの酔っ払いだ。
三成は、うたを呼び、供侍を呼んで来るように申し付けた。

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑦へ続く。

真田丸に関連したニュース まとめ

【出演】堺雅人,大泉洋,木村佳乃,平岳大,中原丈雄,藤井隆,迫田孝也,高木渉,斉藤由貴,榎木孝明,温水洋一,林邦史朗,,草笛光子,高畑淳子,近藤正臣,内野聖陽,草刈正雄

【真田丸 ネタバレ・あらすじ】

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 1話(1回)「船出」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 1話(1回)「船出」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 1話(1回)「船出」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 1話(1回)「船出」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 1話(1回)「船出」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 1話(1回)「船出」⑥
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 1話(1回)「船出」⑦

真田丸 2話の予習? 幸村の生い立ち(序盤)
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 2話(2回)①「決断」
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 2話(2回)②「決断」
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 2話(2回)③「決断」

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 3話(3回)「策略」
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 4話(4回)「挑戦」

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 5話(5回)「窮地」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 5話(5回)「窮地」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 5話(5回)「窮地」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 5話(5回)「窮地」④

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 6話(6回)「迷走」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 6話(6回)「迷走」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 6話(6回)「迷走」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 6話(6回)「迷走」④

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 7話(7回)「奪回」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 7話(7回)「奪回」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 7話(7回)「奪回」③

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 8話(8回)「調略」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 9話(9回)「駆引」⑥

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 10話(10回)「妙手」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 11話(11回)「祝言」③

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 12話(12回)「人質」⑤

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 13話(13回)「決戦」④

『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」①
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」②
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」③
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」④
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑤
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑥
『真田丸』ネタバレ・あらすじ 14話(14回)「大阪」⑦

【真田丸 関連記事】

真田丸 あらすじネタバレ・キャスト・最終回 まとめ
真田幸村 年表
真田丸 キャスト(追記の度に更新)
真田幸村が生まれた永禄10年(1567年)の出来事
NHK大河ドラマ『真田丸』原作は?
2016年 NHK 大河ドラマ 真田丸 主演 堺雅人
真田丸 ネタバレ~真田六連銭の街
真田丸~真田氏のふるさと信州上田市の取り組み



人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります。