真田信繁(幸村) 年表(編集中) 天正18年の信繁24歳まで追記しました。 | 映画 ネタバレ・あらすじ・結末 最終回まで~ドラマもね

映画 ネタバレ・あらすじ・結末 最終回まで~ドラマもね

映画のネタバレ・あらすじ・キャストを最終回までや日本、韓国、中国、米国の映画・ドラマから面白いものを選んでネタバレ・あらすじ・感想を書いています。 

初回UPは2015-05-07 14:02:40

真田幸村 年表(編集中)



 年代幸村の年表その頃の出来事
永禄10年
(1567年)
甲斐国甲府にて、幸村誕生。
幼名は弁丸。

この前年末、
松平家康が朝廷から許され徳川家康と改名した。
天正元年
(1573年)
幸村7歳。5月13日、武田信玄病死(帰路途上の伊那駒場にて)
天正2年
(1574年)
 幸村8歳。


 祖父、真田幸隆が戸石城で病死(享年62)

 天正3年
(1575年)
幸村9歳。 一家で甲府を離れ上州岩櫃城へ引越し。長篠の戦いこの戦で信綱と昌輝が命を落し三男の昌幸が真田家当主となる。
天正4年
(1576年)
幸村10歳。●天王寺の戦い (織田信長と一向一揆との戦い)
●4月16日、武田信玄の葬儀が甲斐国恵林寺で営まれる。
天正6年
(1578年)
幸村12歳。3月、越後の上杉謙信死亡。
天正7年
(1579年)
幸村13歳  

父、真田昌幸が武田勝頼の命令で北条氏政の所領沼田領へ侵攻し奪う。
天正10年
(1582年)

幸村16歳
●織田信長と徳川家康連合軍による甲州征伐⇒武田家滅亡へ。
(武田勝頼は嫡男信勝とともに天目山で自害)⇒昌幸は織田信長の家臣に。
●6月2日、本能寺の変(織田に従属してたった3ヶ月後)
●父、昌幸、徳川家康・上杉景勝・北条氏直らに混じって旧武田領争奪戦。(天正壬午の乱
天正11年
(1583年)
幸村17歳●父、昌幸、表向きは家康の家臣となる。
●父、昌幸4月、家康から許可を得て上田築城に着手。
天正12年
(1584年)
幸村18歳●父、真田昌幸、沼田を北条へ返せと家康に命じられて拒絶し決別。
天正13年
(1585年)
幸村19歳
上杉家の人質になる。(徳川に対抗するための後ろ盾を上杉に求めるがため)
★矢沢頼幸(昌幸のいとこ)が同行。
年末に上田城完成。第一次上田合戦徳川と真っ向敵対。
天正14年
(1586年)
幸村20歳
豊臣秀吉の人質となる。
11月、昌幸、秀吉の命により、家康の与力大名となる。
蜂須賀小六死去。
吉川元春病死。
4月23日、秀吉が妹・朝日姫を正室として家康に嫁がせる。
8月、家康、秀吉の調停により真田攻め延期。
9月、秀吉、真田征伐の中止を上杉景勝に伝える。
10月、徳川・上杉、豊臣に臣従。
天正15年(1587年)信繁21歳
昌幸、上洛し秀吉に正式に臣従。
4月22日、秀吉が九州地方を平定。
天正16年
(1588年)
信繁22歳4月、後陽成天皇が聚楽第に行幸。
天正17年
(1589年)
信繁23歳。淀が鶴松を生む。/秀吉による沼田領問題の裁定⇒11月、秀吉が北条に宣戦布告
天正18年
(1590年)
信繁24歳3月1日 豊臣軍小田原へ向けて出陣し、北条討伐を開始。(小田原征伐)
官兵衛が北条を説得に行き、北条降伏で戦終結で天下統一完了。


≪真田家家系≫
祖父 真田幸隆――父、真田昌幸――真田信之
          └信綱         └真田幸村  
          └昌輝
・祖父、父、共に武田信玄の家臣であった。

・真田幸村の本名、信繁の由来は、武田信玄の弟・武田信繁を敬慕していた父がつけたもの。

【真田丸 関連記事】

真田丸 あらすじネタバレ・キャスト・最終回 まとめ
真田幸村 年表
真田幸村が生まれた永禄10年(1567年)の出来事
NHK大河ドラマ『真田丸』原作は?
2016年 NHK 大河ドラマ 真田丸 主演 堺雅人
真田丸 キャスト(決定と内定と予定)
真田丸 キャスト 竹林院(本名不明)
真田丸 ネタバレ~真田六連銭の街
真田丸~真田氏のふるさと信州上田市の取り組み

真田丸 1話 ネタバレあらすじ(予想と予習)
真田丸 2話 ネタバレあらすじ(予想と予習)



人気ブログランキングへ
もし当ブログがお役に立つ事が出来ましたら1クリック応援して下さると助かります。