小松菜100円、大根100円、ほうれん草120円・・・ | あかね農園BLOG

あかね農園BLOG

三重県津市にある『酵素の里』にて農産物販売をしています。


テーマ:
 

上の写真は、酵素の里直売店で売っているあかね農園の小松菜とほうれん草の値段です。

あかね農園の野菜は、酵素の里のスタッフによって栽培されています。

そのため、酵素の里直売店では、場所代等の経費が掛からないのでスーパーへの出荷価格より安く販売できま。

ほかに大根100円、ルッコラ100円、水菜100円・・・。

昨今の野菜の高騰を考えると随分安いのでは?

しかも農薬、除草剤は不散布で、化学肥料もほとんど使わないのに。

その理由は、相場に左右されない価格設定をしているからです。

市場に出荷しないあかね農園では、野菜も家具や自動車を生産するのと同じ製造業と考えています。

相場とは関係なく、原価と生産数などを考慮して価格を決めます。

これを機会にたくさんの人が酵素の里直売店に足を運んでいただければと思っています。

(現在、直売店、契約しているスーパーだけで生産数が精一杯です。電話等による発送業務はできませんのでご了承ください)
 

書き手:T.A

あかね農園スタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス