がんばれ熊さん

食品スーパー店員の
仕事術


テーマ:

 

自分よりも上の立場の人が人として間違っていることをしている。

 

しかし、決定的な証拠がない。

 

そんな時は見て見ぬふりをしてやり過ごしたくなる。

 

臭いものには蓋をしろだ。

 

しかし、知らんぷりも限界と言うものがある。

 

「それは駄目でしょ」の声が大きくなるのだ。

 

そんな時はどうする?

 

もう3年以上前の話だ。

 

どうやら、店長とパートのリンゴさんが不倫をしているようだ。

 

私は早い段階で気づいた。

 

休憩時間の会話がいちゃついている。

 

休憩時間も合わせている。

休みの日も合わせている。

 

アルバイト・パートさんも気づきだした。

 

「ねぇ、熊さん、店長とリンゴさんってなんだか怪しくない?」

 

気のせいと言えるレベルではないので否定は出来なかった。

 

「熊さん、あれは注意したほうがいいんじゃないの?」

 

と言われたが、決定的な証拠はない。

 

会話の内容から99%は間違いないと思う。

 

一例をあげるとこうだ、

 

リンゴさん 「もう、いつまで待たせるのよ~」

店長 「ごめんごめん、もうちょっとで自由になれるからさ~」

リンゴさん 「もう、待ってるのよ~」

 

オブラートに包んでいるが、「早く奥さんと別れろ」的な会話に聞こえる。


ちなみにリンゴさんは、バツイチで独身だ。

 

とにかく会話の内容が怪しい。

 

しかし、怪しくてもオブラートに包んでいるので、決定的なものではない。

 

決定的なものとは、「熊さん、私たち実は不倫してます」と言うことだ。

 

しかし、そんなバカなことは絶対に言わないだろう。

 


だから私はパートさんたちに「決定的な証拠もないし、もうちょっと様子を見ましょう」と言った。

 

というよりも、この手の問題は言いずらい。

 

なんとかうまくやり過ごせないかな?と思った。

 

しかし、店長とリンゴさんは私の悩みも知らずして、ラブラブモードが日増しに強くなっていった。

 

ギリギリのところでオブラートに包んでいる。

 

変に勘ぐるようなことを言えば、「何を勝手に勘違いしてるんだ」と逆キレされるだろう。

 


しばらくすると、お客様にパートさんは言われたそうだ。

 

「この前、車にのっている店長を見たんだけど、横に乗っているのは奥さんかな?と思ったけど、あれってこの店のパートさんじゃないかな?」と。

 

お客様も「かもしれないけど」と言うレベルの話だ。

 

そのことを知ったパートさんたちが、「もういい加減にしてください」と言ってきた。

 

 

「いつまで様子を見ているんですか?」だ。

 

しかし、決定的な証拠ではない。

 

ラブラブな雰囲気は間違いないのだが、下手に指摘をすると、「冗談でやっていることだろ?」と逆キレされる。

 

しかも、私にとっては上司だ。

 

しかし、みんなの気持ちは限界になっていた。

 

つまり、目障りだということ。

 

私は、別に本人たちの問題だから、ほっといてやれば?と思っていた。

 

店長は、仕事は真面目できちんとしている。

 

それでいいんじゃないか?と思った。

 

ややこしいことに巻き込まれたくない気持ちだ。

 

しかし、それではみんな納得しなくなっていた。

 

これ以上スルー出来ないレベルでやっと私は動いた。

 

本部の上司に相談するということにした。

 

その代わり、パートさんたちに本部の上司から聞き込みが入るかもしれないよと言った。

 

パートさんたちは、「大丈夫です。私たちはみんな、それぞれ証言しますから」と言ってくれた。

 

その言葉が私の背中を強く押した。

 

証拠不十分ではないか?の私の不安を、消してくれた。

 

私が勝手に疑っているわけではない。

 

これだけみんなが疑っているんですよ」と強く訴えることが出来る。

 

そして、訴えた後のことは長くなるので明日の記事にする。

 

今回私が言いたいこと。

 


見て見ぬふりをする。

それには限界があるということ。

みんなが証言しますと言っているのだ。

 

そこは自信をもって、「誰に聞いていただいてもいいですよ」と言える。

証拠が100%ではなくても、みんなの気持ちが100%である。

 

それでも、ややこしいことに巻き込まれたくない?

 

それは、いつまで様子を見ているのだ?とみんなを失望させる。

 

証言者の数がそろった時点で機は熟したのだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(6)

ロバート・熊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。