支援者向け講座第3期 | あからぼとゆかいな仲間たち

あからぼとゆかいな仲間たち

赤ちゃんの眠り研究所『通称・あからぼ』のスタッフブログです
講座やイベントの様子
支えてくれている方々の紹介
スタッフの思いや活動の状況・・・などなど
あからぼの舞台裏の素敵な仲間をご紹介します


テーマ:
こんにちは。
あからぼ事務局 ワタナベです。

昨日は横浜は本郷台にて
赤ちゃんの眠り~支援者向け講座の
第3期を開催しました。

今回は15人の支援者の皆さまが
参加してくださいました。

遠くは愛知、静岡、山梨からも!

ご参加ありがとうございました。


乳幼児睡眠のしくみや対処の仕方について
既に支援者として活躍されている方
これからなる支援者になる方が
学ぶ機会が少ないのが現状です。

悩んでいる人、疑問に思っている人が
たくさんいるのに・・・

これから、なるべく広い地域でたくさんの支援者の皆さまに
赤ちゃんの眠りについてお伝えしていけるように活動を続けよう!
と決意を新たにした日でもありました。

やや熱いあからぼの決意の前置きはこの辺にして。

昨日の講座の様子を、まずは写真でご紹介します。

午前中は乳幼児睡眠の知識の講義


メモをたくさん取りながら真剣に耳を傾けていらっしゃる皆さん。

科学的にしっかりした情報を、
夜泣きで悩んだママとしての視点、
現役の研究者としての視点から
えつこさんがお伝えします。



そして、午後の部。

インプロ講師の
大塚みずえさんえつこさんのW講師で
支援者に必要なサポートの視点を知り、体感します。

乳幼児睡眠の講座

支援者向け講座

きっと眠くなるんでしょ、しかも一日中・・・
なんて思ってる方もいますかね?


でも、あからぼの講座は残念ながら、
午後一のねむ~くなる時間でも
寝る暇はありませんよ~(笑)

笑って、ドキドキして、ワクワクして
なんだか腑に落ちる!そんな時間(^^)/



手前の方が大塚みずえさんこと「みずさん」



みんなでワーキャー言いながら、楽しかったですね♪
でも、この写真だけ見るとよく分かりませんね(笑)

見ての通り

あからぼの考えるサポートはこれです!!
ということを机の前で伝える講座ではありません(^^)

そのことを色々なゲームの中で、
人と関わって、
自分の気持ちを感じて
自分自身で知っていく講座です。

ふと出る自分の思考や行動のクセやパターンに気づいたり
(良いか悪いかじゃなくて)

柔軟に視点を変えてみるコツを知ったりすると
普段の生活でも、育児支援の現場でも自分が活きてくる。

そして、集まってくださった皆さまと一緒にあからぼも学びたい。

そんな視点で講座を作っています。


そして最後は修了証を持ってみんなで記念撮影
皆さん、来た時よりも更に素敵な笑顔!


皆さんにたくさんの感想をいただいています。
もう、びーーーっちりと書いていただいておりますので
また明日のブログでご紹介したいと思います。

お楽しみに!

次回の支援者向け講座は6月7日(日)
場所は横浜の予定です。
詳細はメルマガ、HP、ブログで発表します。
(4月になってからの予定です)

回を重ねるごとに、どんどんいい講座になっていると思います。
きっと楽しいので、一度参加してみてください
ね。




らいおんままさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ