あからぼとゆかいな仲間たち

あからぼとゆかいな仲間たち

赤ちゃんの眠り研究所『通称・あからぼ』のスタッフブログです
講座やイベントの様子
支えてくれている方々の紹介
スタッフの思いや活動の状況・・・などなど
あからぼの舞台裏の素敵な仲間をご紹介します

みなさん、こんにちは。

NPO法人 赤ちゃんの眠り研究所です。

 

ご無沙汰しておりました。

これから、少しずつブログを更新していきたいと思います。

 

みなさま、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

先日、11月15日(日)に、第17期支援者向けオンライン講座1日目が終了しました。
 

今回のご参加者さまも、本当に様々なご職業の方がお集りくださいました。クローバー

 

保育士さんや、保育園の看護師さん、子育て支援センターの方、産後ドゥーラ、ベビーマッサージ、歯科医師、育児支援活動に関心のある方々など。

 

オンライン講座ということもあり、最近では遠方の方にもご参加頂いております。

ありがたいことに、海外在住の方のご参加者さまも増えて参りました。

 

今回、メルボルン在住の方のお話が印象的でした。

メルボルンでは、夜の8時までに子どもが寝るのが当たり前だそうです。目

 

ママのみなさんは、8時半にはくつろいだ時間を持つことができるそうです。

 

講座を通じて、日本だけではなく海外の子どもの睡眠事情をシェアして頂けることは、あからぼとしても嬉しいです。虹

 

ご参加者の中には、当団体の乳幼児睡眠アドバイザーのもとでサポートを受けられたという方もいらっしゃいました。

このような、お繋がりで子育て支援へご関心を持ってくださったことも、大変喜ばしく思います。

 

育児支援者のみなさまが、赤ちゃんの眠りを学び、ママを支援する輪が広がっていくことを願っています。

これからも、あからぼは、講座などを通じて応援していきたいと思います。


オンライン支援者向け講座は2回セットの講座になります。

2日目もみなさまにお会いできるのを、心より楽しみにしています。虹


【乳幼児睡眠アドバイザー2期生養成講座のご案内】
当団体の認定資格取得の講座になります。

2021年1月23日(土)
        1月24日(日)
        2月20日(土)
        2月21日(日) 

※4日間すべての受講になります
※各日程とも9:00〜16:30程度のオンライン開催です 
※申し込みは12月を予定しています

詳しくはHPの《講座のご案内 支援者向け》をご覧ください

【第18期 育児支援者向けオンライン講座】

2021年2月28日(日)9:30〜12:00
2021年3月14日(日)9:30〜12:00

※2日間セットでの受講です
※申し込みは12月を予定しています。

 

おはようございます。

NPO法人赤ちゃんの眠り研究所ですニコニコ乙女のトキメキ

 

 

私たちは、

乳幼児睡眠の専門的知識と
母親目線の心に寄り添うサポートで

赤ちゃんの眠りに悩む家庭に安心を届けることを大切に

現在12名の乳幼児睡眠アドバイザーが全国で活躍しております♪  

 

 

こんにちは。

現役保育士&乳幼児睡眠アドバイザー山崎あすかです。

埼玉県の自宅教室やオンライン相談、行政や企業の子育て講座で講師活動をしています。

 

緊急事態宣言が出るという非日常。

 

でも赤ちゃんとの生活は変わらない毎日。

 

まさに『非日常の中の日常』ですね。

 

 

とはいえ…、

・自宅では通常通りに過ごせる

・買い物や散歩等の短時間の外出はOK

 

周りの赤ちゃんママからは、

「今までの生活と全然変わらないです。赤ちゃん育児って緊急事態だったんですね。」

というブラックジョークが飛び出してます(笑)

 

 

そんな日々の中でも意識して頂きたいのは…、

●起床就寝時間を固定する

●起きてすぐに明るい環境にする

●適度な運動を欠かさない

 

公園に行って遊具で遊ぶというのは控えたい時期ですが、

お庭やベランダで10分程度の日光浴をしたり、

室内でベビーマッサージをしてみたり。

 

 

できる範囲で工夫をしてみてくださいね♪

 

そして、小児科専門医の先生もおっしゃっていたのは、

「ママの不安は必ず赤ちゃんに伝わります。」

 

不安になり過ぎず、正しく恐れて行動すること。

 

笑顔で過ごすこと。

その為にママ自身の笑顔を増やす工夫を!

 

「私が笑えることってなんだろう…?」

 

ちょっと考えてみてくださいね。

赤ちゃんの心の栄養はママの笑顔ですから♪

 

 

ちなみに私の笑顔の素は…

マツコ・デラックスの番組を見てゲラゲラ笑うことです。

あとはこっそり隠れて食べるブラックサンダー(チョコ菓子)です爆  笑

 

***

 

オンライン(Zoom)でのご相談可能です!

※あからぼ主催ではなく、山崎が乳幼児睡眠アドバイザーとして直接承ります。

オンライン相談の詳細はこちら

対面での個別相談や、講座開催はしばらく休止させて頂きます。

 

1日も早く、のびのびとした日常が戻ってきますように…!

おはようございます。

NPO法人赤ちゃんの眠り研究所ですニコニコ乙女のトキメキ

 

 

私たちは、

乳幼児睡眠の専門的知識と
母親目線の心に寄り添うサポートで

赤ちゃんの眠りに悩む家庭に安心を届けることを大切に

現在12名の乳幼児睡眠アドバイザーが全国で活躍しております♪  

 

 

こんにちは。

現役保育士&乳幼児睡眠アドバイザー山崎あすかです。

埼玉県の自宅教室や、市の子育て講座で講師活動をしています。

 

今月からオンライン(Zoom)でのご相談もできるようになりました。

※あからぼ主催ではなく、山崎が乳幼児睡眠アドバイザーとして直接承ります。

オンライン相談の詳細はこちら

 

既に3件のご依頼があり、

ご家庭に合わせたねんねトレーニングのご提案をさせて頂きました。

 

「赤ちゃんとの外出に慣れていないし、会場が遠いので諦めていましたが、オンラインで相談ができて本当にありがたいです!」

と嬉しいお言葉も。

 

2時間おきに起きていた赤ちゃんが、ネントレ開始後4日目には11時間眠れるようになって、ママも体調回復されたそうです。

アドバイザーとしても嬉しい限りですおねがい

 

ご自宅で赤ちゃんのお世話をしながらお話できるので、とても気軽です♪

(スマホ・パソコン・タブレット等、メール機能とネット環境があれば利用できます)

 

新型コロナウィルスの影響で休校や外出自粛など、

ちょっと窮屈さを感じてしまう日々ですね。

 

そんな時期だからこそ…!と、

それぞれのアドバイザーが『赤ちゃんとママの眠りのサポート』をしたい!と奮闘しています。

 

 

子育ては一人ではできませんから。

ママ友とのLINEでもいい。

実家に電話して話を聴いてもらうだけでもいい。

パパに「3時間だけお茶してくる!」と任せてOK!

 

不安な時こそ「人に頼ってみる勇気」を持ってみてくださいね!

 

離れていても、会ったことがなくても。

私たちはあなたを応援しています。