2012.5.9 石鎚金剛蔵王大権現 | クレパス君の日記

テーマ:

今日は我が家へ石鎚金剛蔵王大権現が鎮座した ! !

通常、蔵王権現と表現するが正式には金剛蔵王大権現が正式名。

金剛とは金剛不滅、絶対に壊れる事のない、輝きを失わず、最強なものを意味

するようだ。金剛蔵王権現は名前・姿格好・色すべてに立派な意味があり完璧な

ものなのです。

先月、石鎚山旧跡三十六王子社の石標調査から大日如来、不動明王に始まり

蔵王権現など仏像?神様?に興味を持ちいろいろと調べていた。

やはり石鎚山には石鎚蔵王大権現となったのだが、この蔵王権現はいろいろ

山の山頂で見る事ができるので姿格好は以前から知っていた。

この辺りで一般的で普通に見れるのが瓶ヶ森や笹ヶ峰だろう、なぜか石鎚山で

どこにも見当たらないのだがちゃんと石鎚蔵王大権現としているのだ。

この辺の事は明治元年の明治維新による神仏分離令や廃仏毀釈などの影響で

石鎚山は権現号を廃止し現在の石鎚神社「石鎚大神」となったが明治以前は

石鎚山真言宗石鎚派総本山前神寺が石鎚山総本山であり現在も前神寺権現堂

には石鎚蔵王権現が安置されている。

古い文献の一節には「元々石鎚山弥山の宝殿にあった蔵王権現3体は前神寺に

安置されている」ともありひじょうに興味深い内容である。

簡単に言えば蔵王権現は仏様であり、神仏分離礼で日本は神道となり権現様と

前神寺は廃止、石鎚神社の石鎚大神となり御神像の姿格好もずいぶん変わった

「御神像3体とも足を下ろしている」と言う事である ('-^*)/

一般的に蔵王権現は右手と右足を上げ左手は腰に、指は刀印 (チョキ) 普通

なのだが、石鎚山の蔵王権現の左手の指は挙印 (丸)らしいのだ。

この左手の形の呼び方にもいろいろあり、瓶ヶ森も丸だが胎拳と呼ぶ、他に古い

文献には石鎚蔵王権現の左手を「真文そうと申する鈷鷹の御印を結ばれ」と

しているものもある。

後に訪れた蔵王権現本家の奈良県吉野の蔵王堂にある蔵王権現3体は中央

蔵王権現のみ左手は丸である、この事もずっときめ細かく調べたが結局、刀印と

挙印の違いを突き止める事はできなかった (>_<)

今日はこの指の事が気になり石鎚山のロープーウェイ乗り場へ、行った事が

人は知っていると思うが、ここには石鎚山の御神像・石鎚大神・蔵王権現・

明王などがロープーウェイ乗り場までの道端に集団で立っている所がある。

ほとんどの人が気にしてはいないようだが、その前には蔵王堂もあり、ここには

石鎚蔵王権現がたくさん並んであるのだ。

まずは黒瀬ダムを過ぎた所にある極楽寺へ行ってみた、ここは何回も前を通って

いるが、今日は石鎚大権現の旗が目に入りお寺に寄ってみた。

お寺に入るのは初めてで階段を上がるとすぐ本堂がある、いきなりすぐ前蔵王

権現が立っている、奥を見ると中央にすだれが吊るされていてその前に小さな

蔵王権現が3体あるエリザベス

後で紹介するがこの中央のすだれの奥に巨大な石鎚蔵王権現が立っている

この奥にあるでっかい蔵王権現には古い言い伝えがある → こちら

このお堂にあるすべての蔵王権現の左手の指挙印だった。

本堂入口左側にショーケースがありここに真鍮製の石鎚蔵王権現が売ってある

のが目に付いたエリザベス

ほしいっ ! ! しかし高い !

他にも不動明王に八大龍王様もあり興味を引く所だ ! !

その場はとりあえず諦め、その後ロープーウェイ乗り場へ、ここにある蔵王権

左手の指は刀印だった。

その前にある蔵王堂へ、ここにはたくさんの石鎚蔵王権現が並んであるが1番

きいのは刀印だった、その他の小さい蔵王権現は挙印であり、よく分からないが

なぜか1番大きいのが刀印でこれは既製品か?

はっきりしないまま帰路についたが、どうしても極楽寺で売られていた蔵王権現

気になりもう一度寄る事にした。

結局、ここで売られていた小さな蔵王権現を購入したのが、ただ購入して帰った

のではなかったのだ ('-^*)/


その後、石鎚山で入魂の儀を実施 → こちら




これは極楽寺開山1300年に載っている一文である。
ここで挙印 (丸) と言う文字を知った
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

しかし石土蔵王大権現(瓶ヶ森)は挙印だが挙印の事を胎拳と表す。

後日、因島の光明寺で知る事となった。→ こちら


まずは極楽寺
本堂正面に石鎚蔵王大権現、
少し顔が柔らかい感じの蔵王大権現だ
第8黒川王子石標横に置かれてある
石鎚蔵王大権現と似ている
左手は挙印 (丸)
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

第8黒川王子石標横の蔵王大権現
左手は挙印、まさしく石鎚蔵王大権現
腰の部分から割れているのが残念だが
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

正面鏡後ろのすだれの中に巨大な石鎚蔵王大権現がある
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

すぐ横の「五鈷杵」は重くて迫力があった。
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

入口にはなぜか巨大な鉄の下駄
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

西之川のロープーウェイ乗り場へ
最上段が石鎚山御神体
その下中央に石鎚大蔵王権現
1番左側に不動明王
最前列中央に石鎚山開祖の役小角
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

石鎚蔵王大権現 ! !
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

右手にはなぜか五鈷杵、普通三鈷杵なのだが
左手の指が通常の蔵王権現と同じ刀印
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

すぐ前にある
石鎚教石鎚山奥之院
石鎚大権現
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

中にはたくさんの石鎚蔵王権現エリザベス
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

近くに寄ってみると
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

1番大きい石鎚蔵王権現
やはり左手は刀印
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

しかしそれ以外の石鎚蔵王権現の
左手は挙印 (丸)
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

もう1体刀印の石鎚蔵王権現が居た (金の人)
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

数ある石鎚蔵王権現
刀印 (チョキ) は2体だけだった。
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

ロープーウェイ駐車場上にある
「石土宗総本山 石中寺別院」(瓶ヶ森の総本山)
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

今治市にあったお寺で
既に廃寺のはずだがいつからここにあるのか?
今治市大浜に移築したとも聞いているが
正面上部の丸い瓦には
桜のような中に太陽に月のような印がある。
これは石中寺の印かな?
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

建物の左側には「石土山役行者 神変大菩薩」の石像
石板には「石土山根本道場石中寺」とある。
石土山は瓶ヶ森・神変大菩薩は役行者の事だ
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

中には9体の石土蔵王大権現と3体の神変大菩薩
ここの石土蔵王大権現はすべて挙印 (丸)
左のちょうちんには石土宗と書かれ石中寺の印がある
この印は瓶ヶ森男山の石土蔵王大権現の冠と
子持権現山山頂裏の賽銭箱に同じ印がある。
夏山大祭中(2014)にまた来てみた → こちら
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

これが本日、極楽寺から我が家に来られた石鎚蔵王大権現
大きく見えるが全高17cm真鍮製でかなり重い
これは一生物となる事だろう
こういう物なのでとりあえず正確な購入金額は伏せておこう
高かった~  叫び叫び叫び
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)
ちなみに後ろの天狗岳は
僕が撮影した写真を超でっかく引き伸ばしたパネルだビックリマーク

もちろん左手の指は挙印 (丸) で
右手には三鈷杵
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

ロープーウェイ乗り場から再度極楽寺へ戻りこの石鎚蔵王大権現を
購入した訳だが、実は購入と同時に本堂で拝んで頂いたのだ
購入した石鎚蔵王大権現を最上段に置き
始めにお坊さんから拝む内容を細かく説明して頂いた。
正面の石鎚蔵王大権現よりも更に前に座り石鎚山の御経本を
手渡された、お坊さんの太鼓を叩く音が今でも耳から離れない。
お坊さんは御経本と同じ内容を読み上げるのだが、
石鎚山らしい内容に感動した。
何と石鎚山旧跡三十六王子社の内容が多く出てくるのだ ! !
まず1番に出てきたのが「四手坂黒川王子」の文字
その他にも「早鷹王子」・「穴の薬師王子」・「御塔石王子の大日如来」
や「石鎚三十六王子」の文字も何回もある。
結果的にはこのお経が、謎であった事を自分が解明してきた
事が合っていたと判断できる部分もあり超感動する御経であった。
中間の頃、「南無石鎚大権現」の言葉を繰り返し唱えられると
正面のすだれが超ゆっくり上がり始めるのだエリザベス
すだれが上がると、これは立派な石鎚蔵王大権現が現れた

これが極楽寺の石鎚蔵王大権現
左手はきれいな挙印 (丸) だ
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

そのすぐ前まで回り込み拝む事ができるのだ。
これには本当に感激した
もちろん左手の指は挙印 (丸) であった。
約30分の御経であったが購入した金額の事も忘れ
本当の意味で充実感と感動する時間であった。
この体験は本当にお勧めだ。
できれば三十六王子社を訪問し全王子社を詳細に理解して
この体験をしていただきたいと思うばかりだ。



その他の山の蔵王権現エリザベス

子持権現山山頂裏の祠
中は石土蔵王大権現 (瓶ヶ森)
左手は瓶ヶ森なので胎拳 (丸) と書く
この蔵王権現2013年に盗まれた ! !
2014年に石中寺により新たな蔵王権現が置かれた
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

笹ヶ峰山頂の石鎚蔵王大権現
左手は挙印 (丸) だ
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

笹ヶ峰山頂の石仏
この蔵王大権現も左手は挙印 (丸) のように見える
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

八巻山山頂の蔵王権現
左手は挙印 (丸) だが右手は刀印 (チョキ)
この形の蔵王権現は石鎚蔵王権現3体の内
向かって左側の蔵王権現である
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

堂ヶ森水場の蔵王大権現
左手は刀印のように見える
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

中津明神山の石鎚蔵王大権現
赤いクレパス君の日記 (&gt;_&lt;)

瓶ヶ森の石土蔵王大権現→こちら
尾道の石鎚蔵王大権現→こちら
文珠院の石鎚蔵王大権現→こちら
興居島の石鎚蔵王大権現→こちら
子持権現山の子持大権現→こちら
瓶ヶ森の石土蔵王大権現お山開き → こちら

蔵王大権現総本山 ! !
金峯山寺金剛蔵王大権現→こちら


香川県三豊市詫間町 石鎚神宮
石鎚蔵王大権現 → こちら


石鎚蔵王大権現入魂の儀→こちら

もっとでかい石鎚蔵王大権現が鎮座 ! ! → こちら



                           赤いクレパス

kurepasuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス