2011.8.27 石鎚山旧跡三十六王子社 3日目 第1福王子社~第6子安場王子社 (黒瀬峠) | クレパス君の日記

クレパス君の日記

自称 冒険家 (^_^)


テーマ:




石鎚山旧跡

三十六王子社の旅

3日目




今日は石鎚山旧跡三十六王子社の旅

第1福王子社~第6子安場王子社へ行ってみる事にした。

今回で3回目の王子社周り、事実上未確認王子社はこれでなくなり後2回で

(明日29~33王子社参拝予定) 全王子社参拝予定

今日の1~6王子社が本の地図からは1番位置の特定が困難な所であったが

思ったよりもスムーズに参拝でき、また1歩目標達成に近づいた。


三十六王子社2日目→こちら
三十六王子社4日目→こちら

三十六王子道詳細地図 (GPSログ) → こちら




西条から142号線を上り黒瀬峠手前の
石鎚神社 一の鳥居
石鎚山に鳥居は幾つかあるのだが、どの本を見ても
ここだけが一の鳥居、二以降の鳥居はない
ここをくぐり割り堀を抜け右折する (石鎚山登山口方向)
赤いクレパス君の日記

すぐ後ろに石碑
「記念碑 石鎚山一の鳥居」
と確かに彫られてある。
赤いクレパス君の日記

ダムに突き当たり右折後数百メートルの
所を右上 (60番札所・横峰寺方向) に上がっていく右上矢印
ここからが旧石鎚登山道
赤いクレパス君の日記

上がってすぐ京屋旅館お土産売り場前に
第1福王子社入り口
赤いクレパス君の日記

階段を上がるとすぐ
第1福王子社
りっぱでふくよかなお地蔵さんです地蔵
赤いクレパス君の日記


赤いクレパス君の日記

第2桧王子社を目指して道なりに車で進みます
赤いクレパス君の日記

くねくね進むと左右に道が分岐している
右に進むと横峰寺 (有料1800円)
ここは左側 (極楽寺方面) へ
赤いクレパス君の日記

赤いクレパス君の日記

ゆるく右カーブになり小屋とカーブミラーがある
この右側が第2桧王子社入口
赤いクレパス君の日記

入口には王子社入口を示すポールが
赤いクレパス君の日記

ここも第1福王子社と似た感じの祠
しかし藪蚊がびしびし(-_-メ
赤いクレパス君の日記

第2桧王子社
中にはお地蔵さん地蔵
赤いクレパス君の日記


赤いクレパス君の日記

次の大保木王子社へ
道なりに少し進むと分岐があり
ここは左下 (極楽寺方向) へ
すぐ大保木小学校跡地がある
赤いクレパス君の日記

さらに道なりに進み極楽寺駐車場を通り過ぎると行き止まり
ここからは徒歩
すぐ右側の石垣に王子社の看板
赤いクレパス君の日記

行き止まりの所から左右と右上に階段がある
右上階段は民家、右に進むとお墓の中
ここはいちばん左側をまっすぐ進む
赤いクレパス君の日記

少し進むと王子社看板
赤いクレパス君の日記

右上は高橋平左衛門の墓
ここは道なりに左側へ
赤いクレパス君の日記

コンクリートのきれいな道
赤いクレパス君の日記

駐車場から15分で分岐
ここは右上へ右上矢印
分岐右下に王子社を示す看板もある
赤いクレパス君の日記

ゆるく登って行くと4差路がある
右側に入ると第3大保木王子社
最後の分岐から5分・駐車場から20分
赤いクレパス君の日記

第3大保木王子社
ここも祠の中にはお地蔵さん地蔵
ここは覗きの行場
赤いクレパス君の日記

登山道に戻り10mほど進んだ左側が覗きの行場
赤いクレパス君の日記

覗きの行場周辺は崩れないように
ワイヤーネットが張られてある
赤いクレパス君の日記

ここからどんどん下りになる
赤いクレパス君の日記

第3大保木王子社から10分で分岐
左側が12号線へ・右側が第4鞘掛王子社
赤いクレパス君の日記

大岩の下に
第4鞘掛王子社
ここには他の王子社にある石標がない
石仏2基とお地蔵さん一人
1つの石仏に赤いよだれかけがしてある
赤いクレパス君の日記

片隅に小さくてリアルなお地蔵さん地蔵
赤いクレパス君の日記
後日このお地蔵さんの調査→こちら

上を見上げると垂直に切り立った大岩
赤いクレパス君の日記

登山道へ戻り12号線へ
すぐに民家裏に出た
赤いクレパス君の日記

千野々バス停近くへ出た
真ん中の階段から下りてきて
一切王子道を示す看板はない
参拝目的なら上の駐車場から行くよりも
ここから登ったほうが早いな
赤いクレパス君の日記

12号線を歩いて戻り極楽寺別院へ
ここから上の極楽寺本坊へ登り返し330段
(>_<)
赤いクレパス君の日記
登り切ると極楽寺駐車場あせる

続いて第5細野王子社と第6子安場王子社へ
12号線へ戻り車で淀バス停近くまで移動し広場に駐車
12号線から細野部落方向へ徒歩で入る事に
ここから左へ入る左上矢印
赤いクレパス君の日記 (>_<)

昔、集落があった名残でいい感じの石垣
赤いクレパス君の日記

部落入口から12分歩いた所で
大きく左カーブした所に王子道入口
ここはすぐ上の車道までのショートカット道
赤いクレパス君の日記

すぐにまた車道に出た
赤いクレパス君の日記

車道に出たら正面に登山道続きらしき入口がありますが
ここは車道を右側に進む
石垣に王子道右側を示す看板が見るエリザベス
赤いクレパス君の日記 (>_<)

100mほど進むと右側に王子道入口を示す看板
赤いクレパス君の日記

看板は木で半分隠れていて見えにくい
赤いクレパス君の日記

左側に廃墟が現れる
踏み跡はしっかりあり分岐も無く道なりに進む
赤いクレパス君の日記

 王子道のお地蔵さん地蔵
いつからここに居るのだろう?
このお地蔵さんのすぐ手前が本に書かれてある
迫割禅禎定→こちら
赤いクレパス君の日記

第5細野王子社
部落入口から約30分
赤いクレパス君の日記

祠の中には頭だけのお地蔵さん地蔵
赤いクレパス君の日記

次の第6子安場王子社へ向けて急降下
途中切り立った崖の上を横切って行く
赤いクレパス君の日記

がりがりの登山道で急降下する所があり
下りて見上げると石垣で登山道が作られている
「昔ここには鎖が付けられていましたが登山道を作り変えた為
石鎚山の1の鎖として鎖を移動した」と本にある
赤いクレパス君の日記

急降下してすぐの登山道も石垣で登山道が作られている
赤いクレパス君の日記

第6子安場王子社
第5細野王子社から10分
ここは覗きの行場
赤いクレパス君の日記

すぐ後ろの岩場からの景色
今宮登山道入口交差点が見えている
赤いクレパス君の日記

ここからまた急降下
ロープが掛けられている所もある
赤いクレパス君の日記

川のすぐ横まで下りると素彫りのトンネルが2連続
中はゴミだらけ(-_-メ
赤いクレパス君の日記

トンネルを抜けると12号線
さっき見えていた今宮道登山口交差点へ出た
第6子安場王子社から12分
赤いクレパス君の日記

橋を渡った所が今宮登山口
ここから車を止めた所まで歩いて約23分
赤いクレパス君の日記

第1福王子社~第4鞘掛王子社周辺GPSログ
赤いクレパス君の日記

第3大保木王子社・4鞘掛王子社
赤いクレパス君の日記 (>_<)-3~4

第5細野王子社・第6子安場王子社
赤いクレパス君の日記 (>_<)-5~6

明日も挑戦します('-^*)/

                                                  赤いクレパス

クレパス君さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス