「私の糖尿の改善」は色んな所から始まってます | ●大阪府松原市の整体院「気の巧み 赤ひげ」

●大阪府松原市の整体院「気の巧み 赤ひげ」

大阪府松原市近鉄南大阪線「河内天美」から徒歩10分です。気功、クレニオセイクラル、バランス無痛整体を取り入れた療法で、痛み、自律神経等に心と体からアプローチしていく治療です。


テーマ:

                         

 

どこに話したら問題ないのか?

 

私の糖尿に付いて。重度の糖尿で病院3軒断られていた。

 

ヘモグロビンは10以上で、入院も何回かした。

 

有るきっかけで飲み薬全て止めて「自分で止めたのではない医者と話して」

インシュリンだけで。

 

一回36打ってたのは今は8とか10.それでも低血糖に?成る事が多い。

 

期待せずとも「もしや?」と思うのが人間。

 

ヘモグロビンが6になって、中性脂肪がかなり減ってた。

 

インシュリンも減った「医者の指示で」

 

体重は昔は激痩せしてたのは今は68キロで40代の筋肉付いている「67才ですが」

写真は裸ですから載せません。(笑)

 

朝はコーヒーと三角チーズで「8で少し上がってたのが」

今は白米で「10でも下がる」8にします

 

自助努力しか治せないと思う。薬で脂肪下げても。血糖下げても私は可笑しいと思っている。

 

歳相応に食べるのも少なくなって。居合に週3回行っている。「一回は一人練習」

3回などの練習の会は無いから一人練習入れてる。

 

そうしますと血圧も下がって来た、視力も上がるし。

 

何より自画自賛ですが。

今、親戚の「ホスピス行き」の重度の病気を朝と夜中の二回治療している「もう二年位になる」救急車での搬送も出来ない位の重症でしたが激痛はほゞ無くなり。生きてる内にと一人で遠い所に夏の間だけと飛行機で行きました。チアノーゼが出てたのが夢のようです。

 

 

治療すると患者さんの殆んどはお腹がグーグーなったてのが今では自分が即鳴ります。それも自分にとって良かった二年だと思っています。

 

兎に角今の私の改善は新聞に載っても可笑しくない完全だと自賛してます。

 

アッ側弯症も気長に受けている方は「側弯以外の隠れた不具合が出てきて」あれこれとしている内に本人に内緒で側弯もしていたら「健康診断で身長が1cm伸びたと」連絡が有ったけど最初の頃からしたら3cm以上伸びてますけど、言わない。

本人は意識が薄れて気にしなくなってるから未だに伸びるのです。

 

感謝するから伸びます。感謝の無いのは気長に受けませんから結果も相応「本人の相応」しか結果は出ませんよ、言わないけど(笑)

 

 

 

 

心と体にやさしい整体『赤ひげ』

 

詳しくは当院のホームページをご覧ください → http://shizen-akahige.com/

 

 

整体は「気の巧み、赤ひげ」@赤ひげ太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス