赤ちゃん、戻ってきてくれてありがとう。

36歳、平凡な主婦です。
初めてのわが子は19週でお空に帰りました。
泣いてばかりの日々と決別し、やれる事は全てやると決意。
2013年7月25日、無事に男の子を出産しました。
そして2017年3月、再び新しい命が来てくれました。そんな毎日を綴ります。


テーマ:
やっと21週に到達しました笑い泣き

今回の妊娠、本当にお腹が張らないです!

といっても前回に比べると、という感じですが照れ

1日に4~5回感じますが、定期的ではなく、すぐに落ち着いてくれます。

昨日は定期検診だったのですが、子宮頚管は5cm近くありましたラブラブ

赤ちゃんも順調に育っており、体重は442gだそう。

このま無事に出産までいってくれることを願うばかりですお願い

ひまわり超田舎暮らしライフについてひまわり

最近、ご夫婦でこの町に引っ越して来た方が我が家に遊びに来てくれましたキラキラ

地域起こし協力隊という形で来られたそうです。

地域起こし協力隊になれば2年間は毎月自治体からお給料が出るそうで、その間に地域起こしに繋がるお仕事を構築していくイメージなよう。

移住前に知っていたらぜひ活用してみたかったなぁーと話したのですが、実は地域起こし協力隊には意外な苦労があるようで滝汗

一応5時までが就業時間だそうですが、5時ちょいすぎに子供と遊んだりしているのを見られると、

真顔「ちゃんと仕事してんの?」

的な意地悪な質問をされることも多いんだって…ガーン

こわ。

お給料は税金から、という事で周りの目が厳しいんですショボーンと話しておりました…。

ただでさえ慣れない土地に来たばかりなのにそんな仕打ちは辛いです…。

我が家は町の中でもかなり山の方の小さい集落のためか、意地悪な人と出会ったことはありません。

でも、田舎に移住すると、場所によってはそんな苦労もあるんだなぁと感じたので、参考までに書いてみました。

いつか私たちも思わぬところで田舎ならではの苦労があるのかな。。。

いまのところ、トイレに巨大蜘蛛が死んでたことと、屋根裏に蛇が住み始めてしまったことがここ最近で一番ショックな出来事でしたガーン


これこれ。

蛇については旦那いわく、

蛇は家の守り神だから追い出しちゃダメ。」

だそう。

しばらく蛇との同居が続きそうです…ショボーン




AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

ぷらっささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。