痛風に魚卵はNG | 苫小牧近郊運送屋の釣り

苫小牧近郊運送屋の釣り

タイトル長いから変更したよ~^^; (旧 胆振限定仕事の合間にチョイ釣りです)


テーマ:

チョイと月末から月初めと業務が立て込み、釣に行けてない勤勉なおっちゃんです。

 

それにしても今期の裏山のお池にはすっかり期待はずれ、良い釣りが出来るなら寝不足だろうが激務だろが通いますが、この状況では行く足も遠のき週に一度ペースです。

 

夏休みですから我が部落はキャンパーで満員御礼。

 

 

 

 

ピンコ達(2年魚)が来年の主力に成長してくれるのを待つばかり、今期は早めに切り上げて次なるターゲットに切り替えた方が良いかも。

 

 

 

 

 

っと、言うわけで今年もパンドラの箱の封印が解かれました♪

 

 

 

 

昨年放置した現場持参用ウエストバックから中身を御開帳。釣行の都度針交換やルアーの補修しているので、ウキシステムを何セットか作り直せば即臨戦態勢です。

 

不漁在庫が山ほどあるので今期は買い揃える弾薬は無しです、タックルも年季の入った相棒ばかりですが、今年もニューウエポンの購入の意欲はなし。 

 

 

 

だってアキアジですから道具は何でも良いよね^^;

 

 

春に装備したダブルハンド#10ですが、コイツで今年は遊んで見ようと思います。

どうしてもフライは両隣と後方スペースが必要な為に、激込みエリアの8~9月の河口周辺では不可能ですが、いい加減皆さんが飽きてきた頃の郊外サーフなら可能と思います。

 

 

近年サケを沢山釣っても処分に困ります、近所でも喜ぶのは最初だけ、おまけに運送屋は先々月に痛風持ちに仲間入り。食生活ではプリン体の多い食品は控えなければ行けません、特に多い魚卵(イクラ)とビールはNGです・・・(泣)

 

そう言う訳で数は要らないので色々な釣方で、その一本を楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

運送屋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス