フード&食空間プランナー、赤松真紀子(MAKKO)ですラブラブ
 
 
組子細工のトレーに和菓子を載せると、とってもステキ~ラブ
 
 
 
image
 
今回は、和の空間で「ハロウィン」の和菓子で、和と洋のコラボです~ラブラブラブラブラブラブ
 
 
 
豊田木工所の豊田社長とのご縁を頂き
組子トレーをミドルサイズ、ショートサイズを作っていただいたり、
組子のスタイリング撮影、商品開発をお手伝いさせていただいております。
 
 
組子トレーがステキなので、知っていただきたい、
和の伝統文化、伝統工芸品を親しんで頂きたいと
お茶室をお借りして、気軽に楽しんで頂ける、和カフェレッスンを何回か開催しています。ラブラブ
 
 
 
 
楽しんでいただく姿を見てると、嬉しい~ラブラブ
 
 
今回で、何回目だろう?
春にひなまつりで開催の時には、
和アフタヌーンティーのように、お抹茶と、組子トレーをビュッフェでスタイリング。
 
 
 
秋のお月見スタイリングなど、何回か開催させていただいてますが
縁側で水辺を眺めながらの和カフェタイムは、癒しのひと時。ウインク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハロウィンってかかれた八つ橋や
カボチャの和菓子も、この時期ならでは。
雰囲気を盛り上げます!
 
 
 
組子トレーは、ヒノキのいい香りがして
五感を刺激する食器です~
 
木枠の中に組子。アクリル板が上に乗っているので、
アクリル板のみ外して水洗いできます。
「胡麻」というデザインも、かわいい~ラブラブ
 
 
 
 
 
 
 
以前のハロウィンで使った黒の枝に、ハロウィンの魔法をかけて。~紅葉をさかせましょうか爆  笑
 
 
 
 
 
 
 
窓の外は、池に鴨や白鷺?鯉が優雅に泳ぎ
水辺のサラサラと流れる音も心地よく
気持ちの良いひととき。ラブ
 
 
 
 
 
 
写真のお上手なERINAちゃんが撮影してくれました~
ありがとう~~~
 
 
 
 
 
 
 
毎回、お天気には恵まれて、日頃の行いが良いのねウインク爆笑と、皆さんに気持ちよく
和カフェを楽しんで頂けて嬉しい〜
 
 
 
 
 
今回は、3段のアミューズスタンドを、ハロウィンの魔法でちょっと違う使い方。
ショットグラスを入れて花瓶のようにアレンジです。
 
 
 

 
 
image
 
 
紫のテーブルクロスは去年の秋にも使ってたから
今回は山吹色のクロスにしてみましたが、ハロウィンらしくなりますね~、やっぱり紫!
 
 
 
 
 
↑こちらの模様は、「角麻の葉」デザインです。
蜘蛛の巣にも見える?カクカクとして、フードをおいてもデザインが大きく見えるので、映えますね
麻の葉と角麻の葉っていうのが、また違うので、好きなデザインを探すのも楽しいです。
 
 



 

 

 

また、お茶室を借りて和カフェ、開催したいです~

ご参加ご希望の方の、3名以上でのリクエストがありましたら

お茶室の予約も確認できますので、お問合せ下さいね。

 

 

 

〇請負内容:

テーブルコーディネート・フードスタイリスト・雑誌撮影・商品カタログ撮影・コラム連載・出張講師・出張テーブルコーディネート・モデルルームのディスプレイ・フードコーディネート。

現場を数多くこなし、即興コーディネート対応も可能です。

 

 

 

◆お問合せ・お申込先*こちらからお願いします
https://ssl.form-mailer.jp/fms/540cc45e624720
または、tel:080-3107-0444 (赤松携帯