わんばんこ!
 
今日は冬の家仕事《たくあん作り》しただしニコニコ
 
①まず用意するのはたくあん用の大根だし
練馬大根のような伝統的な大根だと最高だし!

(ちなみにワシは八王子特産の江戸東京野菜・高倉大根を用意しただし)
 
②家の軒先で干すだし
③大体2週間くらい。夜中は凍みるので毛布などで覆う。根元と先っぽが手で曲げてくっつくくらいまで干すだし
 
④葉っぱと大根本体を包丁で切り離す
そして、漬けていくだし
ちなみに①~④を省略して、干してあるものを購入して使っても良いだし
その場合、購入した干し大根は早めにつけること。鮮度が落ちて味が落ちるだしえーん
 
《用意するもの》
容器 プラが使いやすいだし
塩 たくあん大根5kgに対して350gほど(大根の6~8%が目安)
ぬか1kg
たかのつめ 30こくらい
出汁昆布 50gくらい
 
容器の底にぬか(多め)と塩適量、たかのつめ、出汁昆布(下の方に多め)を敷く(ぬか→塩等の順に、全体のバランスを考えて)
その上に大根を置いていく
さらにぬか 塩 たかのつめ 出汁昆布 ぬかをかける
をくり返し
最後に大根の葉を乗せ
板を乗せ 重しをのせ 冷暗所に置く
だいたい3月のはじめくらいからが食べどきだし照れ
 
たくあん茶漬けが楽しみだし~ラブ
 
《ポイント》
美味しくするには「うまみ」だしのためのだし昆布を下の方に多めに置くこと
大根から出る水分は下の方からたまって全体に回っていくので、だし昆布が下にある方がうまみが早く全体に伝わりやすいだし
 
おいしいたくあん作ってねー!
 
八王子特産の江戸東京野菜・高倉大根をその生産者と共に食べて学ぶイベントはこちらから

https://www.facebook.com/events/234543917474234/

 

無添加和食だしがおいしい八王子の居酒屋《あじなお》 

あじなおホームページ
http://ajinao.com/
あじなおフェイスブック
https://www.facebook.com/ajinao/