わたしはずっと誰かに

 
 
永遠に愛されたい
 
 
って強く強く思ってました。
 
 
だから、
好きな人と両思いになったら、
 
 
 
すぐに結婚して
永遠の愛を誓いたいと思っていたし
(すげー重い)
 
 
ちょっとでも心が離れたと感じれば
自ら関係をぶっ壊していきました。
 
 
ここら辺は、
自分のホロスコープの
冥王星と金星と火星の
コンジャンクション(合体)が
強く出ているなーって、
占星術を勉強して気が付きましたけど。
 
 
で、で、で、
そうやって手に入れた(引き寄せた)
理想の結婚も
途中からなんか変な方向に傾いてっちゃって。
 
 
愛して欲しいと思ってる人と結婚して
そして愛されて子供も生まれて
住みたい場所に住み
やりたいことをやる毎日。
 
 
小学生の頃
ノートに書いてた夢ノート。
 
 
そこに書いたことの
願いが全部叶ってる。
 
 
 
だけど、なんか足りない。
 
 
てゆーか全然足りない。
 
 
何か、は分からないけど
 
 
とにかく何かが足りない。
 
 
 
そう思い始めたら、
 
 
もっと何かしなきゃ。
もっと人が羨むような生活を
目指さなきゃ。
 
 
 
 
なんか今思うと
ほんとーにトンチンカンな方向に
自ら向かって突っ走っていったのです。
 
 
 
永遠に
永久に「愛されてる」って思われたかった
 
 
大事にされているはずなのに
わたしの願いとおりに
たくさんの夢が叶っているのに
 
 
まだ足りない
もっと欲しい
 
 
もっと彼が
わたしを贅沢させてくれたら
 
 
もっと彼が
わたしの理想に近づける生活をさせてくれたら
 
 
もっと大きな愛を感じることができるのかもしれない
 
 
だから、そんな感情にさせてくれない彼が悪いんだ
 
 
こんなに毎日気分が悪いのは彼のせいなんだ
 
 
こんなはずじゃなかった
 
 
こんな毎日になったのは
こんなに心が休まらないのは
全部彼のせいだ
 
 
一度彼を頭の中で責め始めたら
それがデフォルトになっていって
 
 
当たり前だけど
夫婦関係は最悪な状態になっていきました。
 
 
もうこれ以上自分では
どうにも出来なくなって
 
 
今まで絶対に受け入れなかった
世界にシフトしてみようと
半ば投げやりな感じで
この世界に入りました。
 
 
そして
たくさん心の内側のことを
勉強してみてわかったこと
 
 
 
わたしが一番欲しかった答えは、
わたしの中にありました
 
 
 
 
永久に愛されたい
そう言って欲しかった相手は
 
 
彼じゃなかった。
 
 
 
わたしはわたし自身から、愛されたかったんだ。
 
 
なによりも、誰よりも
わたしはわたしから愛して欲しかった。
 
 
いやむしろ、
それを忘れてしまっていたから
絶対になにがなんでも
思い出したかったんだと思う。
 
 
だからここまで現実を
ゴチャゴチャにしないと
ダメだったんだと思う。
 
 
宇宙のやり方は、けっこうエグい。
 
 
何を買っても
色んなことを叶えても
 
 
何やっても
与えても埋まらなかった
心の穴は
 
 
ソース(源)の私と
肉体を持った私が
両思いになったら埋まりました。
 
 
 
こんなに簡単なことだったのか。
 
 
 
この事を腹落ちさせた時
安堵感で全身の細胞が震えました。
 
 
祝福とか歓喜の震えだったんだと思う。
 
 
 
 
そして身震いもした。
 
 
だって、もう
これを知ってしまったからには
 
 
体感として
この幸福感を得てしまったからには
 
 
 
何をどうわめいても
結局わたしは幸せにしかなれないんだな
って静かに実感してしまったから。
 
 
悔しいとか
悲しいとか
そういうネガティヴな気持ちを
感じている瞬間でも
 
 
もう心のどこかでは
あーでも、今悲しいけど
どーせ幸せになっちゃうんだもんなー
っていう気持ちがあって。
 
 
だからこそ、安心して
思いっきりその「瞬間」の感情を
味わい切ることができるというか
 
 
本気で悲しくて涙を流している瞬間
 
 
今までは人前で泣くとか
ダサいって思ってた。
 
 
スマートじゃないって思ってた。
 
 
だから涙が出そうになると
気分が悪かった。
 
 
そして、ひたすら
引き寄せの法則のコツを
コツコツ探してきて、
 
 
そして見つけた今。
 
 
自分の気分が悪くなることは、
わたしにとっての不正解だってこと。
 
 
だから、
涙を流すのはダサい
って考えると気分が悪くなる。
 
 
つまり、
それは私の世界では
それは間違っていますよ!
の宇宙からのNGサイン。
 
 
 
そう、だから今では
ただただ悲しくて
涙が止まらないから仕方ない。
 
 
だって、悲しいんだもん。
 
 
ってなった。
 
 
それを誰かがどう思っても
わたしには関係のないことだ。
 
 
だって、今この瞬間、
わたしは悲しくて
涙を流しているんだから。
 
 
それで良いんだ。
 
 
むしろ、それが正解なんだ。
 
 
どう思われるか考えて、
感情を押さえ込むとかもうしなくていい。
 
 
 
だって、
今この瞬間のわたしの感情を
わたしが大事にするって決めたから。
 
 
これを大事に大事に
 
 
 
すぐにこのこと忘れちゃうから
いつも意識してやり続けていたら
 
 
どんな時も
なんかよく分からんけど
 
 
今日もわたしは
愛されてんなー!!!!って
 
 
頭の中がお花畑に変容しました。
 
 
だから、
もう彼に愛されたいって思わなくなった。
 
 
だって、どうやったって
愛されるしかないんだもん。
 
 
 
誰よりも何よりも
自分のソース(源)と
相思相愛になれたら
 
 
もう誰にも愛されなくても
別にいいやってなりました。
 
 
一人で生きていけるなって。
 
 
 
でも、不思議なもので
 
 
誰にも愛されなくてもいいやってなったら
 
 
なぜか周りから
今まで以上に愛されるようになりました。
 
 
よくこういうことが本に書いてあるのを読んでは
 
 
絶対うそっぱちだって思っていたけどww
 
 
本当でした。
 
 
 
だれか、の前に、
まずは自分で自分のことを
超絶愛してあげること。
 
 
それだけで、
わたしの世界で
パラダイムシフトが起きました。
 
 
 
この2年間、たくさんのワークをしてきたから
それも功を奏しているのかもだけど。
 
 
やってる時は、
 
 
これやって何になるんだろう
本当に人生変わるのかな
 
 
 
とか思ってやっていたけど
 
 
過去の自分に今の自分から
 
 
無駄じゃないよ!!!
 
 
ってエールが送られていたから
 
 
2年まえのわたしは、
 
 
無駄じゃないか、と思いつつも、
 
 
 
毎日コツコツいろんなワークをやっていたんだな。
 
 
 
ありがとう、
やめずにやり続けてくれた
2年前のわたし。
 
 
そして、グッジョブ、今のわたし。
 
 
未来のわたしと
今のわたしが
 
 
過去のわたしにずっと
諦めずにしつこくエールを
送り続けていたから、
 
 
この気持ちの境地になれたんだもの。
 
 
だから、同じような状況の人がいるならば、大丈夫だよって言いたい。
 
 
ちゃんと自分の心の声を
めげずに諦めずに聞き続ければ
必ず突破口が開ける瞬間がやってくるから。
 
 
忘れないで。
 
絶対に、明るい朝はやってくるから。