FLL 2021予選大会レポート③ | アイズアカデミー活動日記

アイズアカデミー活動日記

山梨甲府・考える力を伸ばす学びの場・アイズアカデミーです。
レゴ®ブロックを使った能力開発、読書作文、国語的算数・速読教室。
ファーストレゴリーグ(FLL)チーム「FIRST FUJISAN」の教室です。
https://aizac.net

16:30 運命のアワードセレモニーです。

 

YouTubeライブ配信を、生徒、ご家族の皆さん一緒に視聴しました。

 

今シーズンのテーマはCargo Connect(輸送問題)です。

アワードの前に、Amazonのフルフィルメントセンターについてのミニセミナーがありました。

Amazonの物流は想像を超える効率の良さです。刺激がいっぱいでした。

 

輸送というのは、子供達にとって身近なのに考えたこともなかった分野です。

 

よりよい輸送について、世界中の子供達が学び、考え、問題解決に取り組み、視野を広げるこのFLLの活動は、とても意義のあるものです。

こういう機会を作ってくださるFLL関係者の皆さん、ボランティアの皆さんにはいつも感謝しています。

 

 

さて、いよいよ各賞、そして全国大会出場チームの発表です。

審査員の先生方の講評は、気がつくと子供達みんなメモをとりながら聞いていました。

 

結果は速報でもお知らせした通りです。

 

★FIRST FUJISAN Wing

 総合優勝!

 コアバリュー賞

 ロボットデザイン賞

 ロボットパフォーマンス賞(630点)

 

★FIRST FUJISAN Jet

 総合2位!

 イノベーションプロジェクト賞

 ロボット競技2位(580点)

 

共に2022年2月20日に開催される

FIRST LEGO League 全国大会への出場権をいただきました!

本当にたくさんの賞をいただき、驚きました。

 

Wingの生徒たち、最後に優勝インタビューがあったのですが、

Discordの回線が安定せず、またタイムラグも大きく、視聴されていた皆さんには音声なしのおかしな映像だけが流れていた状況になってしまいましたが、映ってない時にはこんな感じで手を振って、喜びと感謝を爆発させていました!

 

 

最後に全国大会に向けてみんなで3,2,1, LEGO!

ということで、あっという間の予選大会の日を無事終えることができました。

 

全国大会に向けて頑張っていきたいと思います。

ありがとうございました。

 

アイズアカデミー