樋口甲府市長が教室にいらっしゃいました! | アイズアカデミー活動日記
新型コロナウイルスに関する情報について

アイズアカデミー活動日記

山梨甲府・考える力を伸ばす学びの場・アイズアカデミーです。
レゴ®ブロックを使った能力開発、読書作文、国語的算数・速読教室。
ファーストレゴリーグ(FLL)チーム「FIRST FUJISAN」の教室です。
https://aizac.net

2月19日(金)、

甲府市の樋口市長が、

FLL全国大会で総合優勝したばかりの FIRST FUJISAN Jump のお祝いに駆けつけてくださいました!

 

 

金曜のレゴ教室の授業が終わった直後、教室の机やイスを片付け、競技フィールドを真ん中に出して、みんなで市長さんの来訪を待ちます。

生徒達はとても緊張していましたが、市長さんからお祝いの言葉と、世界大会に向けて激励の言葉をいただくと、

そのお人柄に触れて生徒達の緊張も解け、市長さんを楽しませよう!という笑顔に変わりました。

 

まずはイノベーション・プロジェクトのプレゼンテーションをご覧いただきます。

始まりはいつも通り。

 

しかし、試作品の実演では、市長さんを呼んできて一緒に楽しんでます!

 

さらに、市長さんに感想を聞いたりして、完全に巻き込んでますね。まだプレゼンの途中ですけど(笑)

 

 

プレゼンを披露した後は、ロボット競技です。

準備の間、FIRST FUJISAN Up!の生徒達が、FLLのロボット競技を説明。

ただの説明じゃなくて、初めてフィールドを見る市長さんに、競技の見どころを伝えたり、開発の苦労話を織り交ぜるなど、とても工夫していました。

 

そしてJumpのロボット競技の実演。

市長さん、説明一回聞いただけで理解しちゃうんですね。

「これを持ち上げるんだよね!」「うわー、うまくいった!」「最後は懸垂バーだよね!」と、ロボットの動きに感心することしきり。

身を乗り出して食い入るようにご覧になっていました。

 

生徒達も、本番と同じような高得点を出せて、ほっと一安心。

 

コロナ対応など激務の中でも、こうして子供達の努力を称え、励ましにいらしてくださったことに大変感謝しています。

生徒達にとっても、貴重な、光栄な体験でした。

ありがとうございました!

 

アイズアカデミー