アイワの競馬予想ブログ

アイワの競馬予想ブログ

週末の重賞レースなど、ラップ理論を中心に
過去データなどからレースの傾向を探り、
その傾向に合う馬をピックアップして予想しています。
皆さんのお役に立てれば幸いです。

こんばんは!アイワです。

 

今週も動画をアップする

予定だったのですが、

どうしても予定がつけられなく、

動画での予想は断念することにしました。

 

ということで、動画にする

予定だったものをこのブログで

記事にしていきたいと思います。

 

 

では早速、予想のほうに

入っていきたいと思います。

まずは、札幌記念の過去5年分の

ラップ分析からです。

 

過去5年のレースラップを表にまとめました。

この表から、札幌記念は上がりよりも

テンのほうが速い前がかりのレースになりやすい、

ということがわかります。

 

それと共通する部分として、どんなペースでも

後半のラップが、12秒前後なので

トップスピードの速さよりも、長くいい脚が使える

持久力勝負になりやすい、と言えると思います。

 

また、今回はペースメーカーになりそうな馬が

エイシンティンクルとステイフーリッシュなんですが、

エイシンティンクルは前々走までは

逃げていたものの前走で差す競馬をしていますし、

ステイフーリッシュはもともと逃げよりは

2,3番手でレースをすることが多いので、

ペースはスローからミドルペースに

なるんじゃないかと見ています。

 

 

また脚質のほうは過去10年の1~3着に

入った30頭を見ると

先行が14頭、差しが10頭で合わせて24頭なので

先行や差しの馬から選んでいきたいです。

 

 

ということで、積極的に狙いたい馬は

 

◆スローのロンスパorミドル持久型で好走実績

 

◆先行馬or差し馬

 

この辺りを狙っていきたいと思います。

 

それと今回はこの30頭の共通点を探り、

好走条件を見つけました。

30頭の前走を調べていて気が付いたんですが、

 

30頭全てが前走重賞を走っていて、

 その内G1だったのが17頭、

 残りの13頭の内訳が10頭が

函館か札幌の重賞で

  負けていても着差0.9秒以内

 

さらに残った3頭はそれ以外の重賞なんですが、

どの馬も3着以内に好走していました。

ということは、これに該当しない馬は

凡走してしまう可能性が極めて高い

と言えると思います。

 

まとめたものが下の表です。

ゴーフォザサミット、前走目黒記念4着

 

サトノティターン、前走ダート重賞、

この馬は連闘になるので、

おそらく回避するんじゃないかと思います。

(回避になりました。)

 

ナイトオブナイツ、前走函館記念1.2秒負け

 

ブラストワンピース、前走目黒記念8着

 

ロードヴァンドール、前走オープン特別

 

この5頭は凡走の可能性が高い

と思っていて、特にブラストワンピースは

現在想定3番人気なので、

危険な人気馬と言えると思います。

 

で、残った10頭が好走の可能性がある馬

になるので、この馬たちの過去走のラップから

先ほど話した札幌記念の傾向である、

スローのロンスパやミドルの持久型のレースで

好走した実績のある馬を探していこうと思います。

 

エイシンティンクル

前走クイーンSがスローのロンスパ

5着だが0.3差で大きな差はない

A評価

 

クルーガー

一昨年のマイルCSがミドル持久型で7着

0.3差で大きな差はない

追込のものなのでB評価

 

クロコスミア

エリザベス女王杯がスローのロンスパを

自ら演出して3着と札幌記念の傾向には

合うが、過去走から、牡馬との混合戦で

好走歴がないのでB評価

サクラアンプルール

去年の札幌記念がハイペース持久型の

レースで0.4差と大きく負けていないものの、

今回はハイペースにはならないと

思われること、またほかの過去走から

瞬発力勝負のほうが、成績がよく今回の

札幌記念には合わないと思われる

B評価

 

サングレーザー

参考レースとして3つのレースを表に記した

安田記念はミドル持久型で5着なものの、

0.2差と大きく負けたわけではなく、

天皇賞秋はスローのロンスパで2着と

傾向に合うレースで好走していて、

傾向に合わないスローの瞬発力勝負になった

大阪杯で12着というところから、

今回はサングレーザーの得意なパターンにはまると思う。

また、去年の札幌記念を勝っているように

札幌競馬場も合うと思われる

S評価

ステイフーリッシュ

ミドル持久型の前走函館記念で3着と好走

前目につけてレースをするのも脚質傾向に合う

A評価

 

フィエールマン

AJCCや菊花賞などスローの瞬発力勝負に

強いので一見、今回は合わなそうに

見えるが、ミドル持久型だった

ラジオニッケイ賞で2着という

好走実績もある

A評価

 

ペルシアンナイト

去年のマイルCSがスローのロンスパで2着と好走

金鯱賞で0.7差ながら4着だったことから、

2000mでも傾向さえ合えば3着内の目は

あるかと思われる

A評価

ランフォザローゼス

ハイペース持久型のダービーで

7着と凡走していること

この馬は札幌記念と同じ2000m戦で

好走が多いが、どれも瞬発力勝負の

レースで今回の札幌記念には合わない

B評価

 

ワグネリアン

ランフォザローゼス同様、瞬発力勝負に

なった大阪杯では3着と好走しているものの、

ハイペース持久型の皐月賞では7着と凡走している

B評価

現在想定2番人気なので、危険な人気馬と言える

 

以上です。

 

で、ここからは余談なんですが、

サイン馬券が好きな方には

最後の2頭の父と母の父に注目で、

ランフォザローゼスの父がキングカメハメハ、

母の父がディープインパクト

ワグネリアンの父がディープインパクト

母の父がキングカメハメハ

なので、これはこれでちょっと面白いかな

とも思っています。

 

まとめると、

 

S評価

サングレーザー

 

A評価

エイシンティンクル

ステイフーリッシュ

フィエールマン

ペルシアンナイト

 

危険な人気馬

ブラストワンピース

ワグネリアン

を上げたいと思います。

 

馬券のほうはS評価とA評価の

合わせて5頭を中心に組み立てて

いきたいと思います。


 

最終予想はLINEで無料配信しています。

この記事を読んで、買い目も参考に

したいと思っていただけたら、

お手数ですが、こちらから

友だちに追加してください。

 

友だち追加

 

今回は動画を撮影できず、

申し訳ありません。

今後も、本業との兼ね合いから、

動画を出せない週もあるかもしれませんが、

長い目で、お付き合いいただけたら

幸いです。

皆さんの馬券の参考となれるよう

がんばっていきますので、

よろしくお願いいたします。

 

最後まで、お読みいただき

ありがとうございましたm(__)m