H様邸、地鎮祭!! | AIWA’s BLOG

AIWA’s BLOG

相馬の住宅建築不動産 AIWA
元気に更新していきます(^O^)


テーマ:
新入社員の櫻井ですパー

先日、H様邸で地鎮祭を行いましたニコニコ

地鎮祭というのは工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、工事中の安全と建築物が何事もなく永くその場所に建っていられることを願うお祭りです。なにか難しい説明になってしまいましたが、要するに、工事中も、お客様が住んでいる間も事故が起きないように土地の神様に祈る祭です。そして、地鎮祭が終われば着工となります。

会社側ではどういった事を準備するかというと、お供え物である、お米、塩、魚(鯛)などを八百屋さんで購入し、儀式に必要なものを地鎮祭を行う場所(お客様の建設予定地)に持っていきます。

以下、H様邸で行われた地鎮祭を写真を交えて説明していきます!!
$AIWA’s BLOG
この写真は神様に祈る場所、神座を準備している最中です。右からキレキレ営業マンの森さん、次はパワフル女性コンビ、営業の橋本さん、設計士の後藤さんですチョキ
(写真を撮るので顔を向けてくださいと言ったのですが、誰も向けてくれませんでしたしょぼん顔が気になる方は是非お店に足を運んでください。)

神座が準備されたら、お供え物をしていきます。
そして、メインディッシュ!?である鯛を載せます!!
$AIWA’s BLOG

いよいよ神座の完成です!!
$AIWA’s BLOG
(ちなみに先輩社員の皆様が準備している間、新入社員の僕は何もしていません、、、)

準備が終わったところでいよいよ地鎮祭が始まります。地鎮祭は大体30~40分程度です。

まずは神主さんが大麻(おおぬさと読みます。上の写真の白い紙がついたものです。)を振ります。そして、何回か祈祷をした後、上の写真に見える小さい山にクワなどを入れます。このクワ入れの行為は今日から建物を建てさせて頂きますねと、神様にお断りを入れる意味があります。

以上がH様邸で行われた地鎮祭の準備からの一部始終でした。地鎮祭が行われている写真が少ないのはお客様が写った写真しか撮れていなかったからです。もうしわけないです、、

ここまで読んで頂きありがとうございました。
住宅、土地に関するお悩み、ご相談がありましたら、お気軽にお電話、足を運んで頂ければと思います。
こちらがホームページになります→アイワビルドホームページ

<アイワビルド株式会社>
0244-35-3535
<アイワ都市開発(アパマンショップ)>
0244-35-6777
福島県相馬市中村字桜ヶ丘84番地




AIWAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ