シボレータホ に ラリーホイール取付 | AITHON CARS BLOG

シボレータホ に ラリーホイール取付

まいどっ! おひさしブリーフ!

 

 

今回、いつもご来店いただいているシボレータホ2Dr ローライダーの お客様から ラリーホイールの取寄せ取付依頼があり、

 

現車の足回りを測定して、アメリカから新品のラリーホイールとトリムリングにセンターキャップを輸入。

 

前後のホイールオフセットは、測定を出したサイズで 別々に米国オーダー。はみタイにならない仕様です。

 

 

 

トリムリングは、2.5インチと3インチを2個づつ取寄せ。

 

アメ車定番の BFグッドリッチも取寄せて フロントは 7J 235/60R15 リアは 8J  255/60R15 を装着! 

 

トリムリングとセンターキャップを付けてラリーホイールの完成です!

 

諸説ある様ですが、ラリーホイール(ラリーリム)は当時のアメリカのレース車輌(たぶんストックカーレースじゃないかな?)に使用され、

 

当時のマッスルカーの純正オプションとして人気がでたみたいですね。 なぜ「ラリー」なのかは不明。 

 

60年代はアルミホイールは主流ではなく、スチールホイールでクロームメッキのキャップの組み合わせがレースカーには人気だったようです。

 

 

なので、スチールホイール単体だけだとラリーホイールとは言わないって事ですよね!

 

 

 

 

もっとタイヤを太くしたパターンも良いかもしれませんね! 

 

このモデルのタホ・サバーバンでラリーホイールの組み合わせは、見たことが無かったのでいい写真が撮れました!

 

やっぱ ラリーホイールってカッコイイですよねっ!

 

今回、このタホ用のセッティングで 米国から取寄せました ラリーホイール4本リング・キャップ セットで 

 

104,500円(税別) で販売しました!(2019年6月3日時点為替変動で異なります)

 

興味がある方は、ラリーホイール取寄せしますよ!