2016-11-06 21:55:46

たまにはボンネットを開けましょう~

テーマ:アメ車の基本

どもども、初めての方も お気に入りで見ていただいている方も ご覧いただきありがとうございます。

まいどっ!アイトーンカーズのカジでございます。

ブログを更新せずに 気が付いたら今年もあと2カ月無いですね・・・w

 

そんな今年も終わろうとしている中、買う予定はなかったのですが、新たな愛車買っちゃいましたw ( 売る気なし (´0ノ`*))

クルマを購入する時って 人それぞれ色々と考えて決めると思いますが、

この歳で私、今回久々このクルマに 「一目惚れ」でございます。  キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!。

 

一目惚れしたこの子は、1993年シボレーK1500  。

まだまだ、いろいろと手直しが必要なのでブログのネタにしていこうかなと o(_ _*)o

 

話の前振りが長くなりましたが 皆さんの愛車はたまにはボンネットを開けていますか?

 

うちのお客様は、比較的ご自身でボンネットを開けて見ている人たちが多いですが、普通はあまり開けて見ようとは思いませんよね。

 

でも本当は、運行前点検としてボンネットを開けて見ましょうと言われています。

 

ちなみに僕は、「ご自身でメンテナンスをして下さい」と言いたいわけではありませんし、DIY を推奨している訳でもありませんよ。 

 

普段から愛車のボンネットを開けて覗いて見る事で ちょっとした変化や異変に気が付く事もあります。 大きなトラブルを回避できる事もあると思います。

 

僕の愛車は、買ってから全く点検してなかったので ちょっとした時間にボンネットを開けて軽く点検したところ・・・

 

 

 

おぉ・・・ ラジエター液漏れ・・・ 

 

ラジエター本体からじゃねぇよな・・・・と点検してみると

 

 

 

アッパーホースのバンドの幅が細い!

このサイズのホースバンドは昔から漏れてるクルマに大体付いている事が多いですね。

 

日本車だと問題ない太さかもしれませんが、当店は幅が広いホースバンドを取付ます。

これでラジエター液漏れは、ちょっと様子見ですね。

 

アッパーがあればロアーホースもあります。

 

 

おぉっあぶねぇっ!

細いバンドだし、ロアホースちゃんと付いてねーし  ・・・見ておいて良かった ε-(o´ω`o)

 

 

ラジエター中もかるく確認すると

 

 

洗浄と交換もやらなきゃダメですね。

ラジエターキャップも・・・

 

 

腐食がはじまっていたので ラジエターキャップは新しくして。

 

 

とりあえず これで大きなトラブルは一つ減りましたね。

 

僕でもここでボンネットを開けて見ていなければ、たぶんロアホース外れて大変な事になってたと思います。

 

皆様は、何か気になる箇所があればご自身で判断するよりも プロの方に見せて問題あるのか無いのか確認してもらいましょうね。

 

たまには愛車のボンネットを開けて軽く見て ちょっと埃が付いていれば乾拭きしてあげながらでも点検しましょう。

愛車のボンネットを開けて見ているだけでも、傍から見たら格好良く見えるものですよ(*゚.゚)ゞ

 

埼玉県草加市アメ車専門店 アイトーンカーズ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アイトーンカーズ さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。