エニアグラムってなーあに | 毎日が自由研究

毎日が自由研究

ジブンをつかってあれこれ試しています。
エニアグラム講座やら「美人の会」やら
エネルギーリーディングやら。


テーマ:

来週は東京にお招き頂いて
エニアグラム講座@東京西荻「本当は≪女の子≫になりたいの会」をやっちゃいます。
ひょーえーお招きされちゃうんですよ?どきどきどき。
主催のとこさんのおかげで、エニアグラムは満席となったそうですo(^▽^)o

エニアグラムを知らない方々のご参加らしく、まっことありがたい。

 

エニアグラムってなに?と聞かれたとき、こんなふうに答えています。


よく「自分の物差しで他人をはからない」っていいますよね(*^.^*)
その物差しがね、9種類あると思ってください。

 

ジブンの物差しは三角定規三角定規 

二種類の顔でワンセット。


夫の物差しはコンパス コンパス

円を描くためにしっかり軸をとる。鋭いハリがあるw


上司の持ってるのは雲形定規 空想

自由な曲線、どこか掴みどころがないかも?


分土器持ち分度器

友達はまあるい顔して、いっつも角をはかってる・・・




 

こんなに違うのに、
みんなが「自分の物差しが正しい」って
言い張ったらうまくいかないのは当然

(;´▽`A``




いうなれば「自分の物差し」を改めて発見するツールですな(`∀´)
心理学・統計学に基づいた「自己成長システム」です。

性格診断だけじゃありませんのよ。

 

まずは自分を理解するにチャレンジ☆
そこが腑に落ちると、だんだん他のひとが
どんな物差し(タイプ)をもっているのか、みえてきます。


「わたしは○タイプだから」
「あの人は○タイプだから」とラベルを張ったりもしませんちょうちょ

気持ちや感情の湧き出る流れ
思考や言動の傾向を
ひとつひとつ「どこからきているんだろう」と
丁寧に紐解き、理解をふかめていく。

 

うーん、成長システムとか理解をふかめるとか意味わかんない。
エニアグラムを知ると

具体的にどんなふうに「いいこと」があるの?

 

ですよねーニヤニヤ

次回はわたしを例にとってご説明しまーす♪

 

 

 

 

かなこんぬさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス