急ですが…

タイトル通り、急ですが…
帝王切開の日が早まって今週の金曜日になりました。

今朝の血液検査で、私の血小板が減少していたのと
尿酸値が上がっていたので、母体がもう限界かな…と。
私自身は、なんだかもう体の辛さは麻痺していて
血管痛を除けば、まだまだ頑張れそうな気もしていたけれど
三ヶ月近く、点滴を流し続けてたことでずいぶんと負担をかけてたみたい。

お腹の張りも、痛みは伴わないけど頻繁にあるし
子宮口が一指、開いてきているらしいです。
先生が、「赤ちゃんの足に触れた」って言ってた(笑)
逆子と横子だもんね~(-_-;)
手術の時も、旋回させて取り出さなきゃダメだから
ちょっとしんどいかもしれないって言われました^^;
最後まで、一筋縄では行かない子達。

今朝のモニターの時に突然、手術のことを聞いて
動揺して、悲しいのか何だか分からない涙が止まらなくて…
今、やっと落ち着いてきました。

赤ちゃん達、仲良く頑張ってくれていたのに
最後まで、お腹で大きく育ててあげられなくて
なんだか申し訳なくて、悲しくて。
あと二週間、私が頑張れたら大きい子はNICUに入らずに済んだかもしれないのに。
守ってあげられなくて、ほんとにごめんね。

私の体が崩れたら、赤ちゃんに大きく影響するから
これが1番良い選択なんだって分かってるけど
今まで頑張ってきた分、余計に悔しい気持ちもあって。
でも、やっと解放される!
やっと赤ちゃん達に会える!
っていう、喜びや幸せもあって。

自分でも、よく分からない感情で頭がグルグル(笑)
とにかく、金曜日までは破水しないように気をつけて
大きなお腹の記念写真でも撮って、胎動を楽しもうかな。

お腹の赤ちゃん達は、こっちの気も知らずに
2人とも、のんきにシャックリしています(笑)

ちなみに11日の金曜日は、実家の愛犬のお葬式の日からちょうど7ヶ月…
その日は、私の妊娠が判明した日でもあります。

天国のポコちゃんへ☆
2人が元気に生まれてくるように見守っていてね!!

iPhoneからの投稿