経済的DVの父の元で育ち、男性嫌い。

しかも女子校育ち&女性の職場。


何もかも不利と思える環境でも

「愛されるコツ」を知れば男性から

愛され、大切にされるのです。


このブログでは

44年の人生を通して身につけた

「愛されメソッド」をお届けしています。





私、美香のプロフィールは

こちらコチラ美香について  




美香のブログをお読み下さり

ありがとうございますドキドキ


私、美香へのご質問、リクエストなどがございましたら

こちらよりお問い合わせ下さい

コチラ

お問い合わせ






テーマ:

時代や年齢のせいもあるのでしょう…

私は男性と初めて二人で食事をした際、

支払いをしたことがありません。

 

 

私の世代(40代)では

それほど珍しいことではないと思います。

 

 

 

 

 

他の方の恋愛ブログを読んでいると、

しばしばこの問題が取り上げられてますが、

 

奢られたり割り勘だったりって

そんなに重要でしょうか?

 

レジ前で1円単位まできっちり割られたり、

後日、私の飲食代を請求してきたら

さすがにないわーって思うけど。

 

 

 

 

私は正直どっちでもいいんです。

だってそんなとこ見てないから。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

時々、恋愛ブロガーさんが

「私は1度もお金を出したことがない、

だって私は(私と食事をすることで)

相手にその対価を払っているから」

 

要は奢られるのに価値のある女と

言うことを書いてるんだけど、

 

それ、相手に聞いたの?って話。

 

 

 

 

 

 

女性側が考えそうなことって

 

奢ってくれたら・・・

→私に多少なり気がある人

 嫌われてはいない

 大事にされてる

 ケチな人じゃない

 

 

 

割り勘だったら・・・

→私に気がないのか?

 何かヘマしたかしら?

 大事にされていない

 ケチ!男のケチって最悪

 来て損した。

 私の時間と手間を返せ~‼

 

 といった所でしょうか。

 

 

 

 

 

だけど男性側からしたら

必ずしもそうではありません。

 

 

 

 

私の夫は(41歳)、

世代的にまだ男が出すもの

が普通だと思っています。

→そこに特別な思いなんてありません。

 

 

夫のほかにも奢る派の男性には、

女性に気がなくても

自分がカッコ悪いから出す人もいるし、

 

 

あと腐れない方が良いと敢えて出す

そんな人もいます。

 

 

あと、セ〇レ相手だと、

罪悪感から出す人もいますしね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、割り勘派には

本当に自分以外にお金を掛けない

ケチな人もいれば、

 

 

 

こちら(女性)の出方を見るために

敢えて割り勘にして試す人もいます。

→お金目当てじゃないか探る人ね、

女性不審なハイスぺの人に

見受けられます。

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

私がお伝えしたいのは

 

奢るにしても

割り勘にしても

その真意は男性にしか分からない

ということ。

 

 

 

 

 

見ないといけないのは

 

その男性のお金との付き合い方

その男性の人との付き合い方

 

ではないかということです。

 

 

 

 

 

きれいごとじゃないのです、

私がそう思うのは。

 

 

 

その辺については

次回また。

 

 



 

 

 

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さなだみかです。

いつもお読み頂きありがとうございます。

 

 

 

 

結婚を意識している女性なら

理想の結婚生活や、結婚相手について

思い描いたことがあると思います。

 

もちろんこれは悪いことではありません。

 

 

 

 

ですが、

理想を並べるよりも確実

 

自分にとっての幸せな生活や、

自分に合った相手が分かる方法

あるのですよ。

 

 



 

 

 

それは、

これだけは嫌、ダメ、許せないということ

 

そして、

これさえあれば幸せと感じられること

 

この2つを知ることです

 

 

 

 

 

理想って基本未来のことですよね?

要するにまだ手に入っていないこと。

 

 

だから、

実際にそれが本当に・・・

あなたにとって必要か?

大切なことか?

合っているか?・・・

分からないですよね。

 

 

 

 

 

だけど上記の2つ

すでにあなたが経験を通して

知っているからとても確実なんです。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

恋愛から少し離れますが、

基本は同じなので読んで下さいね。

 

 

 

私はこれって

家づくりに似ているなと思ったのです。

 

 

 

私たち夫婦の今の家。

 

造るときには、本やテレビでイメージし、

各メーカーのショールームも全部尋ね、

カタログも全部読み、

何度も打ちあわせを重ね

 

 

出来上がった時は

゛これぞ理想の家、完璧!″

と思ったものです。

 

 

 

 

 

ですが実際に住み始めると・・・

あれ?これ要らなかったな

とか、

ココにもコンセント欲しかったとか

色々と出てきます。

 

 

 

もちろん概ね気に入っていますし、

実際の生活スタイルに合わない部分は、

話し合って改善してきました。

 

 

 

だけど、

私が゛これさえあれば″

願ってきたところは

やはり間違いがなかったのです。

 

 

 

地元と同じように静かで環境の良い場所

日中は電気をつけなくても良いくらい

日当たりの良いリビング

 

物が多い夫のために十分すぎる収納場所

部屋干しが出来るスペースとか(笑)・・・

 

 

これらのことは

実際に経験して自分に必要なのを

知ってますからね。

 

 




 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

恋愛も婚活もこれと同じです。

 

これだけは嫌

これさえあれば

 

自分で書き出してみて下さいね。

お相手像が具体化しますよ。

 

 

 

 

 

因みに私の

 

これだけは嫌は・・・

不潔

感情の浮き沈みが激しい

タバコ・ギャンブル

過度のお酒

浮気

人によって態度を変える・・・

などなど。

 

 

 

 

これさえあれば

穏やかで感情が一定

優しく思いやりがある

家族や周囲の人を大切にする

女性への尊厳がある

一人暮らし・家事の経験がある

話し合いから逃げない・・・

などがありますよ。

 

 

ご参考までに

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さなだみかです。
いつもお読み頂きありがとうございます❤



昨日、
7月30日は結婚6周年の記念日でした。




夫の両親に素敵なロケーションのお店で
お祝いをして貰いました✨






両親に夫婦円満の秘けつを尋ねたら…

ガマン(笑)と。





でも、
“やっぱりお互いを思いやること”
との事。





そんな義父は毎朝、
義母にバナナジュースを作って
あげているそう🍀





両親のように
いつまでも仲の良い夫婦で
いられるよう、

7年目も思いやりを忘れずに
過ごしていきたいです。




☆…………………………………………………………………………☆

結婚後も愛され続ける
パートナーシップのヒントがいっぱい❤

さなだみかのブログは
こちらから↓
http://ameblo.jp/aisare100
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

さなだみかです。

いつもお読み頂きありがとうございます。

 

 

 

 

「男は失敗をいちいち覚えていたら

生きていけないんだよ。」

 

あるドキュメンタリー番組を見ていたら

夫がこう呟いた。

 

 

わが夫ながら上手いこと言うなーと感心。

 

 

 

そう、

男性は成功体験の積み重ねによって

成長していく生き物。

 

 

出来た

上手く行った

褒められた

認められた

 

 

こういう体験が男性を成長させる。

 

 

 




 

だから反対に失敗したことは

本当にうまいこと忘れてしまっている。

 

 

 

そして、この忘れてしまうことが

時に私たち女性をイラつかせる

原因になることもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなこと彼に言ったことありませんか?

 

 

〇か月前にも同じことあったよね?

〇年前にも確かこんなことあったでしょ?

あの時も私がこうで、〇〇君がこうして~…

 

 




 

などなど、

彼とケンカをした時や

意見がぶつかった時に

 

 

数か月前、数年前の出来事を

まるで昨日起こったようにぶり返す。。。

 

これ、女性あるあるですよね。

 

 

 

 

女性の記憶力の高さと言ったら

男性は逆立ちしても敵いません。

 

 

 

 

まあ、そうしたくなる気持ちは分かるし

絶対にやっちゃダメとは言わないけど

 

 




せっかくなら私たち女性の記憶力

こんな風に使ってみませんか?

 

 

 

 

前に連れていてくれた〇〇楽しかったな~。

 

この前、〇〇君がしてくれたアレ私すごく

嬉しかったんだ。

 






とかね、

終わったことでも

彼にして貰って嬉しかったこと

幸せに感じたこと

 

 

こういうことを折に触れて

何度も伝えるのです。

 

 







 

小言も言うけど

それを遥かに上回るくらい

感謝を伝える

 

私のためにしてくれた事を

繰り返し彼にリマインドする。

 

それが私のやり方です。

 

 






 

もっと素敵な彼になって欲しい

もっと彼に愛されたい

 

そう希望するなら

記憶力と言葉は

上手に可愛く使いましょうね。

 

 

 



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日21時で閉め切ります!

「さなだの個別」

7月枠募集中ビックリマーク



7月29日 (土)

ドキドキ 10:30~12:30 (1名)

ドキドキ 14:00~16:00 (1名)

 

今回も超限定数ですが、

皆様とお会いできることを

楽しみにしています。

 

もちろん、

あなただけのオーダーメイド

「バースカラー診断シート」付き。

 

お申し込みはこちらから










さなだみかです。
いつもお読み頂きありがとうございます。






大好きな彼との楽しいデートだったのに、
家に着いた途端めっちゃ疲れている
自分に気づく。






なんとなく無理してしまう
なんとなく顔色を見てしまう
なんとなく分かった振りをしてしまう




本当は自分が1番気づいてるし、
分かってる

彼と居る私に疲れていることを。







心のざわざわ
チクッ
モヤモヤ

そんな感情に目を背けてないかしら?





それこそ1番大切なサインです。
皆、ちゃんと自分で気づけてるんだよ。







私はいつでも笑っていたい。

怒ったときは
“私、いま貴方に怒ってる”
と素直に伝えたいし、




ハンバーガーだってボトボトこぼしながら
大きな口でかぶりつきたい‼




そんな私が居心地良くて好き。
私も夫も❤




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。