☆【香川旅行】豊島でアート巡り♡豊島美術館、針工場、豊島八百万ラボ☆ | 柴本愛沙オフィシャルブログ『☆rainbow heart☆』

柴本愛沙オフィシャルブログ『☆rainbow heart☆』

長野県出身の気象予報士です。
現在は、東京と大分のデュアルライフを楽しんでいます♪


テーマ:
香川旅行2日目は

高松港からチャーター船で

豊島(てしま)という島へ☆

 

香川県にはたくさん島があり

ここで島めぐりの魅力を知ります。

 

本当にこの島体験が素晴らしすぎた!!!

{FE89724D-217C-432E-A880-D54AAC70F418}

 


 


{F6F55BD0-E194-4983-A69A-38B6DE7B0E03}

 


 


 


 


{466B33D8-5D33-4E0E-A711-342AB3604FAC}

 


フェリーに乗っている間も気持ち良かった♡

 

40分ほどで家浦港に着きました!

 


 


{E03828CA-48D9-4EF1-8EA5-076E41645BF6}

 


 


ここでまず向かったのが


豊島美術館。


{68E998A5-2E97-4B40-B201-6E5B3B5F4A32}


 


 


瀬戸内海を望む豊島唐櫃(からと)の小高い丘に建設される


アーティスト・内藤礼と建築 家・西沢立衛による美術館。


 


休耕田となっていた棚田を地元住民とともに再生 させ、


その広大な敷地の一角に、


水滴のような形をした建物が据えられました。


 


{36A4B9BD-5637-4C86-A866-BFE65596A6E4}

 


 


 


広さ40× 60m、最高高さ4.5mの空間に


 


柱が1本もないコンクリート・シェル構造で、


天井にある2 箇所の開口部から、


周囲の風、音、光を内部に直接取り込み、


自然と建物が呼応する 有機的な空間です。


内部空間では、一日を通して「泉」が誕生します。


 


中では私語厳禁でカメラ撮影もNGでした。


が、隣の建物にあるカフェ内は撮影OKだったので


記念に撮ってきました。


{EBEF5938-A57D-454C-82F9-7BFAAB3AE514}

美術館内もこんな感じです。

中で撮れなかったので

なんとなくこんな感じかーくらい

伝わればいいな。

 

何とも言えない神秘的な気持ちになれる

素敵な美術館でした。

 

 

その後は島の様々な場所を訪れて

アート鑑賞をたくさん!

 

ほとんどが中での撮影NGだったので、

入口の思い出写真のみの掲載になります。

 

 

☆針工場

{5197CB00-29FA-400B-AC37-0A7101E9FC15}

豊島の家浦岡集落にて、

平成を迎える手前で閉じられた

メリヤス針の製造工場跡。

 

中には、宇和島の造船所にて一度も本来の役目を果たすことなく

約 30年間放置されていた、鯛網漁船の船体用の木型があります。

 

 別々の記憶を背負った2つの 存在が、

アーティストを通して重ね合わせられ、

新たな磁場となって作品空間を形成し ていました。

 


 


☆豊島八百万ラボ


 


{C643F4B4-DF21-4BC8-A2C7-E98C3EA88716}

 


 


改修した民家で、


アートと科学のコラボレーションにより


新たな神話が 生みだされていくラボです。


 


私が行ったときには


遺伝子組み換え蚕がつむぐ


「運命の赤い糸」にまつわる作品が


展開されていました。


 


縁結びがテーマということで、


外にはこんな個性的な神社?も!


 


{89936D8B-D735-45F2-9697-07933CE90B7E}

 


 


 


{D109E28D-B9D1-4567-B435-F5867D536D39}

 


絵馬もとっても可愛かったです♡

 

アートめぐりはまだまだ続きます→

 

 

柴本愛沙さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス