自己破産手続が終わった後に父の遺産を相続しても処分されませんか? | 債務整理の情報発信! エール立川司法書士事務所
2019-01-11 08:36:04

自己破産手続が終わった後に父の遺産を相続しても処分されませんか?

テーマ:自己破産のジツは・・・

エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

本日の報道によると、実業団駅伝の強豪、日清食品グループ陸上部が活動を大幅縮小するとのことですね。

 

所属選手は2選手を除き退部勧告、内定者2名は内定取り消しとのことです。

 

退部勧告を受けなかったエースクラスの2選手も残留は本人の意思次第とのことなので、基本的には廃部の方向なのでしょうか。

 

縮小の理由についてはニュースには明記されていませんが、現代社会では安定というのはなかなかないのかなと思ってしまうニュースです。

 

 

 

さて、自己破産についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「自己破産手続が終わった後に父の遺産を相続しても処分されませんか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「大丈夫です。」

 

です。

 

 

自己破産手続は負債の免責の手続というだけでなく、処分するべき財産の処分をして得られた金銭を債権者に平等に分配するという手続でもあるので、自己破産手続をする時点で処分するべき財産があれば処分されるということになります。

 

一方、自己破産手続後に得られた財産については処分の対象にはなりませんから、破産手続が終わった後に相続した財産を使って債権者に返済をするということも求められませんので、この点はご安心頂ければと思います。

 

つまり、一度自己破産をしたからといって一生財産が持てないわけではないですし、財産を得たらそこから債権者に返済をしなければならないというわけでもないので、自己破産手続さえしっかり終わらせておけば心配ないということですね。

 

ということを考えると、毎月借りて返してという生活をしていて、このサイクルが変わらず、いつかは返済できなくなってしまうということを認識しておられる場合は、早めに自己破産の手続を取っておく方がベターということにも繋がりますね。

 

 

自己破産について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

 

 

↓役立つ情報だったと思われたらポチしてみて下さい。より多くの人にあなたと同じ役立つ情報を!

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

 

お気軽にご相談下さい。

 

 

電話受付 午前9時30分~午後10時 042-533-4711

 

 

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com

 

 

パソコンでの閲覧で債務整理の詳しい内容ならこちら。 立川で債務整理・自己破産・民事再生の無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所

スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。 借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所

 

エール立川司法書士事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります