椛です!


京大の開示が届きました。




























んん????





数学????




敗因はまさかの数学です。


解答欄間違った??()







まあ冗談(と思いたい)はさておき




論証の不備が酷すぎたんですかね…

焦って丁寧に論述することを忘れてましたかね。

どの教科も模試と手応えあんまり変わらなかったんですけどね。


もし落ちるんならセンターの差かな…とか思ってました。






でも今年はセンター、2次の国英社まで合わせて、あと数学2完で受かるレベルまで持っていけてたみたい。


その部分だけ見たら合格者にも勝るとも劣らないレベルだったはず…




もったいないなあ。

5問中2問分の点数で良かったんだよ?





現役の時は取れていたのにね。





現役の時より数学できなくなったんですか?



特殊な解法、うまい考え方を予備校で学びすぎて、スタンダードなやり方を忘れていたのでしょうか。




得意と思ってた教科に裏切られましたね。

まだまだ付け焼き刃の数学力だったかなあ









あと「社会すごいやん!!」

というコメントを色んな方に貰いましたが、


正直社会ができるかどうかは合否にほぼ影響しません。



自分でも世界史は少しは出来る方だとは思っていますが、正直8割ぐらいが限界ですし、合格者ともせいぜい10点ほどのアドバンテージしかつきません。



数学一問でひっくり返されます。



社会が苦手でも
英語が苦手でも
国語が苦手でも
数学さえ得意なら受かる可能性が高い。


逆に
社会も英語も国語も得意だけど
数学が苦手なら落ちる可能性が高い。



文系なら尚更。


本当にそう思います。







今年は勉強時間を数学にかなり割くようにします。(といっても去年もかなり割きましたが…)




具体的には最低1日4時間は数学に費やします。




受験はバランスが大事だ、総合力だ、とよく言われますが

正直もうここまで来ると国英社で極端に差をつけられることはないような気がします。

一部英語がものすごくできる人とかいるかもしれませんが…








やはり鍵は数学でしょう。







「この日は数学だけしかやらない!」って日を設けてもいいかもしれません。







9点差。

正直開きすぎです。

最低点との間に何人いたのでしょうか。





でも今日、道筋がはっきりしました。


来年こそは行きます。


2年遅れになってもやっぱり行きたい…!!