ありがとう。 | 木村愛里オフィシャルブログ Powered by Ameba
2012-01-30 19:53:23

ありがとう。

テーマ:ブログ

木村愛里オフィシャルブログ Powerd by アメブロ-SN3S01660001.jpg
木村愛里オフィシャルブログ Powerd by アメブロ-SN3S01680001.jpg
木村愛里オフィシャルブログ Powerd by アメブロ-SN3S01700001.jpg
木村愛里オフィシャルブログ Powerd by アメブロ-SN3S01710001.jpg


お久しぶりで4連写。


どれが好き?
って言っても
全部同じ顔(笑)



改めて
「雪あかりの街」

ご覧くださった皆さん
ありがとうございます。
私も録画したものを
5年ぶりに見ました。



自分の荒削りな演技に
ツッコミたくなる所も
満載で

顔もすっぴんで
また自分に
ツッコミたくなって


だけど
ひとつひとつの
シーンを見る度に

その時の感情が
ぶわぁ~って
蘇ってきて


こんな事を
感じながら
演技してたなぁとか

こんな事を
思いながら
撮影に挑んでたなぁとか

全てが懐かしく
全ての経験が

私のかけがえのない
宝物なんです





14歳で不本意な
アイドルとして
デビューして

17歳という年齢で
見なくても良いもの
大人の汚さから
人間不信を経験して


自分は本当に
この道を進むべきなのか

17歳の私には抱えきれない次元のものに悩んで葛藤していた時に

このドラマの
オーディションの話を耳にしました


これでダメなら
他の道で生きていく

という信念のもと
オーディションに何度もむかい

雪あかりの街のドラマに出会いました



あのドラマが
無ければ

今の私は存在していないんですね



全てのきっかけを与えてくれたのと同時に

神様がこの道を進んでも良いんだよ頑張れって背中を押してくれた気がしました





という‥人にもあまり話していない過去を少しばかり書いてみました。


もう少し詳しいことは、もっと自分が有名になってからじゃないとダメかなって思う(笑)



アイドル時代の自分を応援してくれていた方には申し訳ないですが生まれて22年アイドルになりたいと思ったことはありません。

だけど不本意の中で頑張れたのは自分の目標の為、そして応援してくれていた方がいたから、その私を必要としてくれていた方がいたからなのは事実です。

当時の方々にも感謝しています。


改めて家族にスタッフさんや沢山の方に感謝の気持ちがわき出ました。

頑張らなきゃ!

木村 愛里さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース