FUJITA'S BAR
2006-10-19 13:53:11

インターネットの効用

テーマ:ビジネス
インターネットの効用

 インターネットの最大の特徴は、これまでの経済産業を、直接的に接続可能にした事であります。金融、自動車、家電製品、知的財産など、人をも含めて接続可能にしたのであります。

 直接の接続は、効率の高度化を可能にし、経費と時間の削減に繋がります。「製品」の価格の低下は、人々の生活に有利に働く事でありましょう。

 インターネットショップやインターネットオークションなどでの、価格の低下は、紛れもなく、人々に有利に作用しているのであります。

 更に、直接の接続は、一個人の発信を可能にします。新聞やテレビやラジオや紙媒体などに限定されていた発信を、インターネットは、個人での容易な発信を可能にしました。

 個人での発信とは、自身の「価値」の発信であります。巨額の資本がなくとも、個人の発信が可能な事は、人々に多くの権利を個人に回帰させた事であります。

 日本のインターネット創世記に起こった東芝事件は、インターネット史に残る貴重な歴史的事件であります。事件の是非はともかく、個人でもインターネットでの発信で、巨大資本と渡り合える事を実証した事であります。

 東芝事件は、現在のブログと同様に、サーバーへの接続が非常に困難な状況でありました。冷静に思考すると、容易に情報発信可能なウェブログは、秘めた可能性を多大に含めている事でありましょう。

 アメリカでの、年間の検索ランキングでは、見事に「ウェブログ」がトップを飾りました。「ブログ」とは、長簡単に、自分自身の「価値」を公共に発信する「道具」なのであります。

 自身の「価値」を発信する事の真意は、「価値」は「お金」に変換可能だという事であります。個人は、発信を望んでいるのであります。更に、個人的規模での発信は、個人の権利の多くを、民に回帰させるのであります。

 経済産業で、蓄積し更新された「道具」である製品を接続可能にしたインターネットは、一応の終着でありましょう。「道具」である製品の進化は、民の為にこれまでも進化し、これからも進化を続伸させる事でありましょう。

 インターネットの効用とは、個人を中心とした、権利の回帰であります。インターネットは、民を「幸福」にする「道具」であります。

 「道具」である「お金」も又、進化を続伸させて、人の「幸福」の為に作用する事でありましょう。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。