airbnbホストの愚痴ブログ
  • 15Aug
    • 気まぐれ更新

      約一年ぶりのブログです。違法民泊を撤退してからはこのブログも更新しないと言いましたが久しぶりに覗いてみるといまだに結構なアクセス数があってビックリ!!!!誰が見てるの!!!笑弱小ブログにたまたまアクセスするわけないよね?airbnbで検索してたどり着いたのかな?久しぶりに自分のブログを読んだら恥ずかしくて恥ずかしくて昔の日記みたいなもんじゃないですかこんな文章でよく書いてたなと恥ずかしくなります。読んでくれていた方ありがとうございます現在の私は合法物件4件でホストしてます。サイト見てると、ほぼ合法だと思いますがたま〜に違法もいますね。(大概はチャイニーズ物件ですが、、、)私がホスト始めた頃に民泊してた人達が最近辞めて行く人が多くてかく言う私も今年いっぱいでホスト辞めようと思っています。理由は単純に売り上げが悪いから!笑今やもうここに書くのも恥ずかしいくらいの売り上げです、、、、月の売り上げ軽自動車とか言っていた頃が懐かしい赤字ではないけどやってる意味あるのかなーと言うくらいの売り上げです。物件の周辺にはたくさんのゲストハウス、格安ホテルができ一部屋の単価が安すぎて長く続けられる職業ではないと思ってはいたけど落ちるスピードが速かったなーー今は民泊で貯めたお金で株と仮想通貨を頑張っている最中です。ビットコインで110万儲けリップルで130万損切り一歩進んで二歩下がってますね笑株も初めて一年になりますがはじめたタイミングが悪かった証券口座自体は2年前から作ってたけど右も左も分からないから手をつけないまま一年放置して重い腰をあげ売買しはじめたのが去年の10月からこれ⤴︎ 日経平均が悪くなった時と同じ最悪なタイミングではじめてしまった話が逸れてしまいましたが久しぶりにブログを開いたら懐かしくなって更新してしまいました絵文字も可愛いの多くなってるし笑20歳だった私も もう24歳!そりゃあ 私の民泊も終わるわな!私は今年中で辞めてしまいますが他のホストの皆さん!いろ〜〜〜〜いろあると思いますが頑張ってください

  • 02Aug
    • 民泊終了!!

      久しぶりの更新になりましたが7月末で違法民泊全て終了しました!残るは全て合法物件だけです。なんだか肩の荷がおりました笑それに伴ってこのブログも区切りよく終わろうと思います!私が民泊をスタートしたとき民泊はもう儲からないからやめたほうがいいと多くの方に言われました。おそらく民泊全盛期は4年くらい前?なんでしょうかその時代から初めていた人は儲かりすぎて笑が止まらんという人もたくさんいましたもんね、、、、そのうち民泊が楽して稼げると有名になりライバルが増え一部屋の価格が激安になりましたが約2年間ですが、結果として私はやって良かったです。こんなにうまくいって大丈夫なんだろうかとずっと不安でしたが笑詳しい金額は控えておきますが月の収入は軽自動車一台分くらいかな私の知り合いは全盛期月2000万の売り上げがありました(その後税金でだいぶいかれましたが、、、)たったの2年しかホストをしていませんでしたが最後に言いたいのはairbnbスタッフがクソな場合は人種差別チームへ!!これについては過去のブログに書いてありますが、基本airbnbスタッフは担当チームが〜担当スタッフに伝えておきます〜こちらの担当ではないんです〜ばかりです。これに何度血管ブチ切れそうになったか、、、、笑私はしつこいくらいに電話します。メッセージも!それでないと、ほったらかしにされるからです。向こうも大変なのはわかりますが仕事が遅すぎます!半年以上ほったらかしにされ未入金問題も「これ以上待てないこれは差別だ!差別チームに繋いで!」と言った翌日に問題が解決されました笑問題が解決したらお礼を言おうトラブルを解決してもらったらきちんとお礼メールを送ったほうがgoodです。当たり前ですがairbnbスタッフも同じ人間なので笑つい忘れがちですけどね今まで私は何人かのスタッフに「こんな風にお礼のメッセージをもらって嬉しいです!休みにそちらの地方に行ったらぜひ泊まらせてください!」などなどさらに嬉しい言葉で返事が返ってきました。(日本以外のairbnbスタッフも)腹たつこともありますがきちんと対応してもらったら当たり前ですがこちらもきちんとお礼を言いましょう(これは10000パー私の独断と偏見の意見ですがairbnbスタッフに依頼して解決するとその後スタッフを評価してくださいとメールがくるじゃないですか?それと同じようにairbnbスタッフもホストを評価していると勝手に思っています。その理由は何件かアカウントを持っているんですがアカウントによりスタッフの対応が全然違うので。賃貸退去には要注意退去時トラブルですがイチャモンつけられることが大半です。こちら側が明らかに過失なものはもちろん払いますよ!ですが、そうでない場合はとことん戦いましょう。まともな管理会社を除いてほぼほぼ退去時にふっかけられましたが(クロスが汚いなど)全て0円になりました。民泊での使用なので部屋はめちゃめちゃ綺麗です。ですが相手は人を見て言ってきます。おかしいと思ったら絶対サインしてはダメですよ!最後までブログを見ていただいてありがとうございました!

  • 11Jun
    • 合法物件まで予約キャンセル

      アカウントは変えている合法物件も15日からの予約がキャンセルされていました。airbnbのシステム上ランダムにキャンセルされるそうですその後airbnbに合法で番号も入力済みだと伝えたのですがキャンセルしてしまったものは復元できないそうです。。。。これは話が違いすぎないですかコミュニティを見ていたら同じようなホストがいましたね、、、、なんかもう、、、airbnbを使うゲストが少なくなってしまいそうですね。

  • 07Jun
    • airbnb予約消去開始

      許可申請されていないリスティングを非公開にされていましたがついに既存の予約までairbnb側がキャンセルし始めました。夜8時頃一斉にキャンセルするとアナウンスメールが来たと思いますがその数時間後からキャンセルが始まりました。bookingやagodaが一足先に(一昨日くらいからかな)予約のキャンセルをしていましたがairbnbまでキャンセルを始めるなんて、、、、、違法なのでしょうがないですが、ただあれだけ既存の予約はキャンセルしません!とずっと言っておきながらいざとなったらやっぱりキャンセルすることにします!2時間後にはどんどんキャンセルしてまーす!ってね、、、まぁ違法が悪いんだけどね、、、、ね、、、、、、と思ってしまいます

  • 03Jun
  • 07May
    • これは覚えておいて!airbnb人種差別チーム

      1月にソファーを汚されairbnbに仲裁依頼を出したのですが「仲裁を受け付けました。担当者から折り返し連絡します」というメールを最後に今の、今まで放置されていました。約4ヶ月ですね、、、、その間も週に1回まだ返事はもらえないのでしょうか?と問い合わせをし電話でも何度かコンタクトをしてみましたが返ってくる言葉は毎度おなじみですね「担当部署が違うので、、、、けれど仲裁チームには必ず連絡があったことを伝えておきます!」おそらくホストあるあるですよね。謎の担当部署じゃあ、そのチームに直接連絡させてくれなぜかダメなんですね、、、まぁ半ばもう返事は来ないだろうと諦めていました。そんなときに4月終わり頃分の受取金の一部(5万)が入金されていませんでした。5月まで待ってみましたが、なぜか入金されずairbnbに問い合わせのメールを送ると「確認して、担当部署から折り返し連絡します。」と担当部署も何もただただ普通に送金してくれれば済むことじゃん明らかに送金漏れしてるんだからその後一週間連絡が来ずもう頭にきて昔、コミュニティセンターで話題になっていた人種差別チームに頼ることにしました。再び問い合わせから「担当部署からの折り返しの連絡が全く来ません。これが初めてのことではありません。仲裁チームからは4ヶ月以上も返答が来ず送金チーム?からも返答が来ません。いくらなんでもおかしいです。ホスト差別をされているとしか感じません。人種差別チームにつないでください。」↑問い合わせの種類ボタンは差別を選択して。この次の日送金漏れに関してはすぐに入金され2日後にはソファーの仲裁チームからも返事が来てソファーの購入金額を全額支払いしてもらいました。たまたまなのか差別という言葉が効いたのかはわかりませんが同じようにairbnbから連絡がこなくて困っているホストの方は最後の頼みとして人種差別チームに送るのもてですよ

  • 21Apr
    • そうきたか、、、巧妙なキャンセル

      少し前にairbのコミュニティセンターでも話題になりましたが私のところにも来ましたよ!ズル賢いキャンセルゲスト三泊の予約だったのですが「急遽、旅行予定が変わりました」などと言って滞在日数を一泊に予約変更申請をしてきて承諾したら次はキャンセル、、、ゲストのキャンセル料は変更後の一泊分だけで済みます。私の文章力で伝わってるかなちなみに私のところも日本人ゲストでした。ホスト側からしたら基本予約変更は受け付けるしかないですよね、、、今までも イン日の2週間前に滞在を少なくしたいと言ってくるゲストはいましたが、内心(ええええ〜〜〜せめて一ヶ月前に言ってくれよ)と思いますがキャンセルではないので承諾していました。けれど今はチェックイン日の一ヶ月きってからの予約変更は断っています。キャンセルポリシーを厳格にしているホストは気をつけてください

  • 20Apr
    • マレーシア人に部屋を貸すといつもこう

      更新が空いてしまいましたが無事です!しぶとくホストしてます!大人数収容の割に安い部屋にはマレーシア人がよく泊まりにきます。先日掃除に入り掃除機をかけようとコードを引っ張ると出てくるコードが濡れている、、、、、(電化製品なので濡れているのは本当に危ない)コードの水気を拭き、使おうと電源を入れると明らかにエンジン音?機械音がおかしい、、、、ええええええええと思い中を見てみようと掃除機の上蓋を開けると(ゴミパックを変える時に開ける部分)見るも無残にびしょ濡れに崩れたゴミパックが、、、、、、もおおおおおおおおお本当に最悪でした。おそらく大量の水を掃除機で吸ったんですね、、、、、ゴミパックを新しいものに変えても電源をつけるたびに掃除機の後ろから茶色の水が出てくるんです、、、、何度ふいても、乾かしても、、、、そしてとてつもなく掃除機が臭い!!!!ちなみにマレーシア人に部屋を貸すと100000%の確率でトイレの床がビショビショなんです(この部屋のトイレの床はクッションフロアではなく、プラスチックみたいな床で、下に浸透しない床なので水が消えることなくずっとひたひたなんですマレーシアのトイレ事情を調べたらトイレではペーパーを使わずにシャワーでお尻を拭くそうです、、、、、、その水が毎回床に溜まってるんです)そんな背景があり、おそらく今回のマレーシア人ゲストは最後のチェックアウトの時にトイレの床に貯まった大量の水を掃除機で吸ったんですね、、、、もぉぉぉぉぉその掃除しているとき朝に食べたものがすべて出そうなくらい気持ち悪かったです、、、、、掃除機はあまりにも大量の水を内部に吸ってしまったので買い直しましたゲストに連絡をすると「 私は掃除機を使用していない 」「 初めから掃除機は濡れていた 」と返事が、、、、本当に大嫌いですクソボケがこのゲストチェックイン前の、清掃で掃除機は使用していて正常に作動していたのは自分で確認ずみです!このような返信をすると次は「 なぜあなたは掃除機をトイレに置いていたのですか 」「 トイレに置いているのは使っていいということです 」ともちろんトイレなんかに掃除機は置いていません。トイレにそんなスペースはありません。毎回押入れに入れています。まぁもう認めたような返事が来たので買い直した掃除機代を請求しました。まともな会話が通じるような相手ではなかったので期待はしていなかったのですが無事に支払ってくれました。掃除機で大量の水を吸っても大丈夫と思っているアホに部屋を貸していると思ったらめちゃめちゃ恐ろしいですね

  • 19Mar
    • チェックアウト日を勘違いしたゲスト

      ちょーーーー疲れた今日は4件の清掃でした。2件目の清掃に入ろうとすると鍵がない、、、ポストに隠してあるスペアキーで開けてみるとスーツケースはまとめられているけど荷物がそのまま過去にもゲストがチェックアウト後 勝手に荷物を置いたまま遊びに出かけて行ったことがありました。(パッキングせずに荷物は出しっぱなしで)掃除しながら待っていると30分後に帰ってきました。悪びれも無く無言で部屋に戻ってきて無言で荷物をまとめて出て行きました。韓国人ゲスト(普段ならゲストに文句の一つくらい言いますが、そのときは彼氏の浮気発覚した次の日で夜通し喧嘩してました。なので元気が全くなかったです。もうどうでもいいような)そんなこんなで今回も掃除してたら戻ってくるかなと思っていましたが、あまりにも部屋が滞在中チック、、、部屋はきれいに使用していて荷物など固められているけどブラや下着類、充電器などそのまま置かれていて嫌な予感です。これはチェックアウト日を勘違いしてるっぽいとりあえず、ゲストにメッセージを送るが返事は来ず仕方なく電話をかけることにしました。すぐにゲストは出て「私はホストです。今日はチェックアウト日です」と伝えている最中に電話を切られました。もう一度かけなおすもそれ以来ずっと留守電(謎の中国語のアナウンスが流れている)仕方ないのでairbnbに電話をしてスタッフから電話をかけてもらうことに、、、その間に残りの物件の掃除をしていました。けれど結局ゲストからの返事は来ず次のゲストのチェックイン時間も迫っていたので勝手に荷物をまとめることにしました。(同じ女とはいえ人の下着や私物を触るのは抵抗があります。この人たちが悪いんだけど、なんだか悪い事しているみたい)荷物を大きなバックに適当に入れておきました。やっとベットメイクできる環境になり掃除を終えましたがまだゲストと連絡がつかない。が今回インのゲストからもう直ぐ到着すると連絡が次のゲストに迷惑かけるわけにはいかないのでairbnbに電話して助けを求めるともう荷物は外に出してokだとゲストキーを持ち出したまま帰ってこないので鍵交換代は仲裁で受け付けると。なるべく鍵交換まではめんどくさいのでやりたくありませんしかも一度電話に出ているので事故にあったとかではなく生きている。そうこうしていたらインのゲストが来てチェックインしました。事情を説明して3本目のスペアキーを渡し、玄関の前に荷物を置いてあるのを謝罪しました。インのゲストはいい感じの台湾人で、荷物を置いたらすぐ出かけて行きました。消えたゲストは鍵を持ったままなので戻ってきたときに勝手に部屋に入られたら困るので仕方なくずっと部屋の前で待っていました。(部屋の中にはインゲストの荷物が置かれているので勝手に入ってトラブルになりたくない)3時間後(7PM)戻ってきましたーーーーアホそうな中国人が、、、、まとめられた荷物を見てポカーンとしていました。やっぱりわざと荷物を置いていった訳ではなく本当にアウトの日を間違えていたようです。迷惑をかけたと謝罪してくれましたが、今日いちにち時間をめっちゃ無駄時間を費やしました日付を跨いで来る国ならまだしもお隣の国から来るのになぜ日にちを間違えるんだろう

  • 13Mar
  • 09Mar
    • 民泊失敗談

      民泊を始めて一年五ヶ月経ちました。今までやってきた中で失敗してきたことをランダムに紹介しようと思います。1、WiMAXのWi-Fi始めの頃はギガ制限がなく使い放題で約5000円なら安い!キャッシュバックで3万現金でもらえる!なかなかいいじゃんと思ったのですがまず、室内の電波が入りにくい。これによってだいぶレビューも悪くなりました。外で使う分には問題ないのですがアパートの中など電波がクソほど入りません。後々調べてみるとWiMAXのWi-Fiは室内にとても弱いことで有名でした。(事前に調べなかった自分が悪いんですが)そして謎の1000円課金ボタンが付いている。画面の中にハイスピードに切り替えるボタンがありそれを一度でも押してしまうと追加で1000円かかりハイスピードにしてしまうと7ギガ制限がかかります。7ギガ超えるとウェブサイトさえまともに見れないくらい重くなります。ゲストにはその画面を触らないでと伝えていますがまぁ〜〜守らないですよね。解約しようにも解約金がかかるので簡単にはできないです。(キャッシュバックのお金をそのまま解約金に回したらいいんですけどね)2、カーペット写真映え、インテリアとしては綺麗な色のカーペットは大切なんですが、まぁ〜〜〜汚されます。民泊始めた頃に立ち上げた部屋は基本カーペット敷いているのですが後半からはカーペットは写真を撮るときだけ敷いて、撤去しています。ただ騒音とかドタバタした時にカーペットを敷いている方が多少マシかなと思っています。毎回の掃除で掃除機にコロコロ月一で洗濯しています。大変です。3、ローベッドこれもね、汚されます。普通のベッドの倍以上の確率で汚されます。得体の知れないシミ食べかす、などなどローベッド安いんですよ始めにケチってローにしましたが結果、後悔ですね掃除の効率が悪いです。これも月一で洗濯しています。(ベッドリネンは毎回洗濯ですが、ベッド本体のカバーのことです。)また思い出したら失敗談書こうと思うます

  • 02Mar
    • 払う前にちょっと待って!!!!!!!

      こんにちは。気ままなブログ更新を見てくれてありがとうございます!今日も愚痴です。笑前々から不動産は嫌いだと言っていたけどほんとくそばかり最近は再び特区民泊取得のために動きまわっています。今皆さんに伝えたいのは(キャラ定まってないですね笑)安易に納得せずにその金額が正当な請求か考えてから払ってください!基本金額交渉できると思ってください。そのために不動産、消防設備会社など上乗せした金額で請求してきます。実際に特区を取得する上で消防設備会社に実際に現地に来て見積もりしてらったら40万かかると言われましたですが、値切って30万になりました。10万の差はとっても大きいですよね!特に個人でやっている人にとったら(逆に言えば、負けてよと言ってそんな簡単に10万負けてくれるだ、、、とも思いますよね)今までも退去時にクロスが傷ついていると言って5千円だったかな?請求してきた管理会社の方がいましたが、それもおかしいと突っぱねたらなしになりました。(おそらく以前ブログに書いていると思いますが)つい先日も不動産からいま現在借りている部屋について家賃値上げの請求がきましたが、おかしいと申し立てたらなしになりました。その代わり、他の住人には黙っていることを条件に、、、、(他の住人は追加で払う人もいるのでと)こんなことがたくさんありすぎて正直者が馬鹿を見るって本当だなと思いますゴネたもの勝ちというか、、、、(airbnbの仲裁もそうですもんね)だからこそ私のブログを読んでくれている方が少しでも損をしないように!!!おかしいと思ったらちゃんと言いましょう。納得できなかったら払わずに、価格交渉をしましょう。日本人は物事を荒立てないことが美徳というか値切る行為や意見をハッキリ述べることは悪い印象が強いですよね。でもでもでも、あの人たちは足元を見てきます。簡単に騙されたり払ってしまう人が多いからこそこういう人たちは我が物顔で不当な金額を言ってきます。なんだか暑苦しい記事になっちゃいましたね笑読んでくれてありがとうございます!

  • 13Feb
    • 小心者のホストはレビューは見ない

      ホストをやり始めた頃はレビューが来るたび毎回チェックしていました。レビューの内容に嬉しくなったりイライラしたり、、、、落ち込んだり、、、笑結構おもてなししたのに レビューはgoodだけとか(旅行代理店でもないのにお店を調べてあげたりとか)基本メッセージはすぐに返事を返しているのにコミュニケーションが4つ星とか、、、もうここ半年くらいレビューは見なくなりました。(たまにまとめてサーッと目を通しますが)レビューを気にすることがホスト疲れになると思うので、、、チラ裏なんですが基本レビューはいい方なんです。ですがたまに悪いレビューもきます。家が古かった、駅から遠かった、WiFiが遅かった、etc他のレビューが良く書いてくれてもたまに来る悪いレビューにいちいちウジウジ気にしてしまっていました。そんな自分にもイライラ笑ですが、ネットで「 10件良い言葉を言われても、1件悪口を言われたらたとえ一件でも悪口の方を気にするのが人間の本性だ」(細かいところは違うけどだいたいこんな感じ⤴︎)という言葉を見てあ、自分だけじゃないんだなと少し心が楽になりましたそれだけです!笑

  • 20Jan
    • 日本人ゲストからの恐怖の質問

      予約確定済みの日本人ゲストから質問があります!とメッセージが届き「 お部屋にPC、プリンターは置いてますか?」置いてるわけねーよホテルならロビーにパソコンやプリンターを置いているところもありますが、、、airbnbにおいてるわけないじゃん(たまに民泊でもプレステとかアップルTVなど置いているホストの方がいますが、、、、よく置くな〜と思います基本ゲストのことを信用していないので)ゲストには「お部屋にはパソコンやプリンターはないのでもし必要であれば持参してください。」と伝えて終わりましたが、ゲストはうちをどんな風に想像しているか考えたら頭が痛くなりました。一泊3人で7000円、一人にしたら約2000円の部屋に何を期待しているんだろう、、、(確実ホテルと勘違いしてますよね)最終的に(去年の話です)ゲストの使い方は汚く床、ベッドの中まで食べかすだらけレビューは「お部屋は想像していたよりも古かった」でした。笑価格を考えろ!!!!

  • 14Jan
    • 12月31日にクレームが

      明けましておめでとうございます!どこまでいけるか分かりませんが今年もホスト頑張ります新年早々とてつもなく忙しかったです。一月一日からいきなり清掃が10件、(そのうち一軒家3件)車移動で距離にしたら30キロ走りました!チェックアウトの10時からインの4時まで死ぬ気で、もーーーーダッシュで掃除し続けましたけれど忙しいことはありがたいことだと思って働きます!今年もマイペースにブログ更新していくのでよろしくお願いします12月31日年の瀬にクレームが、、、MAX9名の部屋に7名で一週間予約してきたイタリア人ダブルベッド2つダブルソファーベッド1つ和布団3組(ベッドルーム、リビングにソファーベッド、和室に布団)夜ゆっくり紅白見ている時にメッセージが来てhello,私たちは二家族で来ていますが部屋が思っていた以上に狭くてプライバシーが確保できません。お風呂もトイレも一つしかありません。この部屋をキャンセルし他の宿を予約しようと思います。airbnbに苦情を入れます。えええええふた家族で来るなんて聞いてないしトイレも風呂もそもそも一つとリスティング書いてある部屋の感じも写真を見たらわかるでしょ、、、日本人家族が住む一般的なアパートなので部屋と部屋の仕切りももちろん扉一枚です。そもそもふた家族で来るならまず問い合わせを送って部屋のプライバシーが確保できるか確認してから予約してよね、、、そしたらもちろんオススメはしないと答えていました。(レビューが悪くなることは当然なので)おそらくこのゲストは安さだけでうちを予約し、部屋の写真など確認していなかったんでしょう。とりあえずゲストにはわかりました。このようなことを言われたのは初めてなのでどうぞairbnbに相談してください。その数時間後ゲストから再びメッセージが来て結局この家はキャンセルしません。もうひと家族は他の宿を予約して私たちはこの部屋に滞在し続けます。まぁそうだろうなと思いました。私も返事待ちの間にairbnbで年末年始に8人で検索かけたら一泊5万が普通でした。ちなみにうちは一泊8人12000円、、、全然違いますよね笑だからこそうちを予約するような人がキャンセルして他の高い部屋を予約できるわけないとは思いましたが(4名で検索をかけると安い部屋もたくさん出てきました)2017年の終わりがとてもイヤな〜気持ちで終わりました。笑

  • 29Dec
    • 来年から違法民泊はどうなるか

      あっという間に2017年が終わりますね。この一年 探り探り民泊をやってきました。綺麗事なしで!ホストをやってきて基本腹立つことばかりでイライラハラハライライラしっ放しの一年でした。なかにはすごくいいゲストもいてホストを辞めたらこんな風に旅行したいなと思わせてくれるゲストもいました。まぁけど記憶に残るのは悲しいことに怒りの記憶の方が強いですよね笑airbnbのコミュニティーセンター見てますか?私は投稿はしたことないですがよくチェックしています。共感できることや、新たな情報が手にはいったりできるからです。見たことない方はチェックしてみたらいいですよー来年の6月から新法ができ取り締まりが強くなると思うので今のうちに稼げるだけ稼ぎたいですね、、、今airbnbに搭載されている物件のうち9割が違法民泊だからこそおそらく抜け道もたくさん出てくるとは思いますが、、、(仲介サイトにウチ以外使うなと言うくらいairbは切羽詰まっているようですし笑)何はともあれ今年一年ブログを読んでくれてありがとうございます!良いお年を

  • 11Dec
    • 汚い部屋ほど金が落ちてる

      チェックアウト後汚い部屋ほどお金が落ちていることが多々あります。大なり小なり1円、10円は日常茶飯で昨日は一万円落ちてました。清掃代行をしている部屋なんですがものすっっつつごい荒らされようでした過去一番ひどく3階建ての一軒家だったんですが靴で部屋の中に入らないといけないくらい床にはコップやお酒の瓶が割れており禁煙物件なのにソファーの下にはたくさんの吸い殻タオル類はなぜか血だらけで全てのトイレには吐いたあとが、、、、床もゴミだらけでさらに全てのフロアーでお酒がこぼされており歩くたびに靴がベチャベチャひっ付いてきました。(まるでクラブのフロアか 安い居酒屋みたい)欧米からのゲストだったようですがおそらくドラッカーですねベッドメイキングしている時も出るわ出るわプレイメイトみたいな下着?か水着みたいなやつが、、、、うちの物件じゃなくてよかったと心底思いました。けれど面白いくらいに小銭が出るわ出るわでカーペットの下から100円タオルの中から10円こんな感じでその日のお昼ご飯代は浮きましたね。極めつけはトイレに50ドル札二枚!掃除がめちゃめちゃ大変だったのでありがたくいただきましたホストしていてつくづく思うど汚い人ほど、無駄に食料を買い込んで結局食べずに残していたりベッド下からゴミと一緒に小銭が出てきたりする。ほんともったいないですよねちなみにこの物件のホストの方はあまり物件に興味がなくこのクソゲストはお咎めなしだそうです。(しかもこのゲスト99パーセント人数詐称だったと思います。)もし私の家でこんなことされたらボロクソレビューはもちろん割れた食器代にハウスルール違反で3万タオル代でめっちゃ請求するのに

  • 07Dec
    • ホストあるある?もう二度とやりたくない障子張替え

      こんばんは。7月からオープンした物件の障子がだいぶ破れてきました。今まで障子がある部屋を民泊として運用したことがなく内覧のときから障子がビリビリになる覚悟はしていましたが、いざ実際にビリビリにされると腹たちますね!笑(この部屋のファーストゲストか2組目のゲストからもうすでに障子は破れ初めていましたけどね、、、。)最近では日本人ゲストからちょこちょこ非公開レビューで障子が気になると書かれることがあり、昨日ちょうど空きが出たので重い腰を上げて障子の張替えをしました。(もちろんプラの障子にしました。)初めて障子の張替えをしたんですがナメてましたね。笑1時間30分ぐらいで終わるかなと思っていましたが、、、、、、実際は4枚分(2セット)の張替えで3時間かかりました。私が悪いのですがほとんど準備をしなかったことがさらに段取りを悪くしましたね。説明書には:ヤスリ:カッター:定規:古い障子取りノリが欲しいと書いてあったのですが買いに行くのが面倒でこれら全てなしでプラの障子とセットで付いてきた両面テープとハサミでやったのでグダグダでしたもともと腰痛持ちなんですが長時間同じ体勢だったせいかさらに腰痛が悪化しもう二度とやりたくないですね(特に古い障子を剥がす作業)大雑把な性格には向かない作業でした。言えることはヤスリは買った方がいいです買いに行くことをめんどくさがったら作業中さらにめんどくさいことになります。

  • 26Nov
    • 悪質ゲスト〜ホストへ警告〜

      こんばんは。まんまとゲストにやられましたあーーーー腹たつ!!!チェックアウト後掃除に入ると敷布団にかぶせるシーツがない探してみると敷布団の下にシーツが隠されていましたしかも血だらけで、、、、(2セット分も)女性ゲスト二人だったのでおそらく生理だったのでしょう、、、そもそも生理時に自分の家じゃないところで寝る時は自分のバスタオルなど何か敷かないですか?(もし、アクシデントが起こったときに付かないように、、、)私は母からそう教えてもらったのですが、まぁ世界共通なわけないですけどせめても汚したら隠さず正直に言ってくれたらこちらもイライラしないで済むのに!汚れがついてから時間も経過していて洗濯しても落ちない、、、ゲストに連絡したら汚したことを認めて、シーツ代金を支払うとメッセージがきました。ゲ:「すみませんでした。シーツ代金を支払います。」私:「それではこちらから支払いのリクエストを送ります」リクエストを送っている途中でゲ:「送金しました。海外送金なので、2〜3日かかると思います。それでは。」内心、 え?私の方からリクエストを送るって言ったのに、、、(もちろん口座番号など伝えてないです)まぁ、払ってくれたならいいやと思っていたが支払い確認のメールが来ない、、、airbnbで支払いを承諾したり、請求、したらすぐにメールがきますよねそれがこなくてもう一度ゲストに「あなたは何に送金したんですか?こちらに確認メールも何もこないです。私が支払いリクエストを送っているのでそちらを承諾するだけでいいです。」このメッセージを送って以降ゲストと連絡がつかなくなりました。これは騙されたと思いairbnbに仲裁を頼むと的外れな返答が、、、、「ハロー、私はマギーです。あなたとゲストとのやり取りを確認しましたが、airbnb以外で金銭のやり取りをしているので保証対象外です。この確定に意義があれが72時間以内に返信してください。」なんとあのメッセージのやり取りが誤解を招いてしまったんです。すぐ返事を書き「ゲストとはairbnbでしか、やり取りをしていません。私はairbを通して支払い請求をしています。それはあなたからも確認できると思います。ゲストが勝手に送金したと嘘だと思いますが言っているだけです。口座番号もペイパルも教えてないですしやましいことがないからこそairbに仲裁を頼んだのです。」こんな感じの反論を書いたのですが結局返事は来ないまま(マギーからもゲストからも)airbの案件はクローズになっていました、、、、、やるせないですね、、、こちらは全くもってairbn以外で請求しようなんて思ってもないのにゲスト側が勝手に送金したと嘘ついて(私を一旦黙らせるためなのか)その嘘がairb以外でお金のやり取りをしていると勘違いされるなんて、、、しかもその嘘にまんまと仲裁が騙されるなんて正直ホスト側の言い分を全く聞かず勝手に案件をクローズしたマギーはクソでした。仲裁スタッフも人によるんですね、、、いい勉強になりました。ホストの皆さん私みたいにヘマしないようにもし請求する場合「airbnb以外で金銭のやり取りは禁止されているのでこちらから請求するのでそれを承諾してください。」みたいな分を追加した方がベターかもしれませんこういうことがあるとほんとやるせないです。

  • 08Nov
    • セコケチ?ホスト

      こんばんは。こんな話をしたらこいつケチすぎるだろ笑と思われると思いますが書きます〜!ゲストが大量に残していったゴミ普段なら腹立って終わりなんですが、それが天国に変わる時があります。それはキャンペーン期間中で商品のバーコードを集めているときです。つい数ヶ月前まではマウントレーニアのシールを集めていました毎年恒例の必ずもらえる幸せギフトです。今はビールと いろはすの必ずもらえるキャンペーンに参加中です必ずもらえるってとこがいいですよね!毎日せっせとシールやバーコードを集めていますセコすぎて彼から毎回引かれ気味ですが、、、笑普段自分ではビールも水も買わないのでゲストが残していったものから剥がして集めています。(ゴミを漁ってとかはしないですよ!笑冷蔵後に入れっぱなしの物などから頂戴しています)これが結構たまるんです。ホストあるあるかもしれませんが電力会社のポイントも沢山たまりますよね。民泊物件の電気代、7件分が毎月結構たまります。それをカタログギフトに変えたり楽天のポイントに変えたり、、、、あとは電気代やガス代など全件クレカで引き落としにしているのでクレジットカードのポイントも知らず知らずのうちにたまります。ケチケチコツコツ活動してまーす