やるなら本気でやらねば☆彡

やるなら本気でやらねば☆彡

エフイヴグループ・AIR総合行政法務事務所、村瀬仁彦(ファイナンシャルプランナー/行政書士)のブログ。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

せっかくお越しいただいて申し訳ございませんが、現在、当ブログの更新を停止しています。

現在中心で動いているTwitterはじめ、各リンクをさせていただいていますので、よろしければお越しくださいませ。



★Twitter

https://twitter.com/yoshihikomurase


★インスタグラム

https://www.instagram.com/yoshihiko_2018/


★ブログ(ライブドア)

http://blog.livedoor.jp/office_fpeve/


★エフイヴグループサイト

http://r.goope.jp/fp-eve


★質問箱(匿名。Twitterにリンクしています)

https://peing.net/ja/yoshihikomurase


★メールでのお問い合わせはこちらです

http://r.goope.jp/fp-eve/contact

テーマ:

↓↓ Twitter、サイトもぜひ!!

 

 



▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

 

 

■ 外国人を採用するとは?

 

近年では、「外国人を採用する」ということが一般的な時代に入っている。街を見渡しても、飲食店、コンビニ、大学・・・様々な場所において、外国人をみかけることは少なくない。

そうであるにもかかわらず、出入国管理行政という分野それ自体は、まだまだ周知されているとは言い難い。外国人を採用しようと考えたときに、どのようなルールにもとづいて在留資格が与えられるのか、どのような手続きを踏めばよいのか、それがわからない場合に、どこに尋ねればよいのか。さらに、情報が溢れる現代において、インターネットを開けば、様々な「情報」がまことしやかに書き込まれていたりする。

そこで、本稿においては、「外国人を採用する」ということがどういうことなのかを概観したい。

 

■ 就労ビザは、未だに「学歴」社会?

 

ところで、外国人が日本で就労活動(日本の企業に就職する、ということを前提とする)をしようと思ったときに、まず考えるべきは、「日本で就労活動をするための在留資格」を申請によって得ることである。

 

 

 

>>つづきは、こちらから

 

 

 

 

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

↓↓ Twitter、サイトもぜひ!!

 

 



 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス