礼文島 利尻島 | 助産師 光マリア 幸せな毎日にありがとぅ♡

助産師 光マリア 幸せな毎日にありがとぅ♡

助産師として2012.6~2014.6までモロッコに行ってました。
2018年夫婦で約1年かけて日本一周します!


テーマ:
この北海道の最北にある島2つ。
 
拡大図
 
ここに、日帰りで行ってきました。
ピンクマークのプランを和樹さんが選択してくれました
 
ルートはこんな感じ。
 
朝4時半起床。
 
5時半前にはチェックアウトして、フェリーターミナルへ。
おやつを購入。290円とこれは安い
 
フェリーの中で、
前日セイコーマートで調達したおにぎりやカップうどんを朝食に
 
まずは礼文島
 
それぞれの島でこの定期観光バスに乗って、観光地を回りました
それぞれの島で1人あたり3300円のバス。
&フェリー代も含め、礼文島+利尻島の総額は1人当たり12000円ほど。
まぁ、なかなかこんな北海道の最北端に来る機会もないので、しっかりどちらとも回りました。が、今回行ったことで、礼文島、利尻島共に1日ずつ用意してトレッキングもしてみたいねぇって2人で言っています
 
スカイ岬。これ、澄海(すかい)って素敵な感じだなぁと思います
寒いので、ヒートテックに4枚重ね
 
海が1番美しいと言われる場所だそうです。
 
 
 
ガイドさんが色んな花の名前も教えてくれたけど、覚えてない
バスは35名ほど乗ってました。
 
で、うちらは全く知らなかったけど、
この、『礼文アツモリ草』が時期だったらしく、しかも世界にこの島にだけしかないそう。
 
 
これはちょっと遠く
 
これが1番綺麗に撮れたと思う
 
フタの中に穴があるのが見えるかしら?
 
 
 
そして、バスで礼文島最北端のスコトン岬へ
 
後ろに見えるのはトド島。
 
とど肉まんがあり、とど肉が入っているのとのことで、チャレンジ
 
和樹さんはややクセがあると言ってたけど、私はあんまり気にならなかったかな。
美味しかったです
 
次に向かったのは、
桃岩猫岩
 
これが桃岩で
 
こっちの岬の海から飛び出ているのが猫岩らしい。
 
礼文島の最後は、北のカナリアの撮影現場
 
 
本当はこの礼文島から、利尻富士が綺麗に見えるはずが、見えず
残念
 
お昼はここで
フェリーの時間まで1時間ほどあったので、先に食べることに
 
タコカレー 
本当にタコがゴロゴロ
 
ホッケ定食
普通に美味しい
 
 
なんか旭川の生チョコサブレをおやつに買ってフェリーへ
 
40分で礼文島から利尻島へ
 
あぁー、本当は晴れてたら、ここにドーンと利尻富士が見えるはずだったのにぃ
 
この利尻富士、実は白い恋人の箱に書いてある山。
↑このアルプスみたいな山が見られるそう。
日本100名山でもあるみたいで、今回は登れなかったけど、ちゃんと見られて登れたら楽しかっただろうなぁと思いました。
 
と、後ろを振ると、『ホタテホタテー』と商売しているお母様方が。
300円と安かったので、食べる。
美味しい
お味噌汁も付けてくれて、この辺でしかとれない『銀杏藻』らしいが、これはあんまり
 
あとは、この島でしかない『ミルピス』
なんと、400円もするんだけど、
カルピスとミルクも入ってる感じのする味で、美味しかったです
 
全国ニュースにもなってたヒグマ…まだいるそうですが、うちらは遭遇しませんでした。
 
昔、鰊がものすごく漁れた時に、この袋なんとかってところに漁れた鰊を入れて出荷していたと聞きました。
 
ここにも、本当はバーンと利尻富士が現れるはずだった
 
生で見たかったなぁ。
 
ここには水族館のアザラシを飼っているそうで
 
餌を探してウロウロしています
 
バスガイドさんが、唯一のパン屋さん言ったかな?露店に出てて『ようかんパン』美味しいよって言ってたので、購入
 
デニッシュ生地のパンに上は練乳だそう。カスタードよりも甘く、下にはつぶあん。
美味しい練乳部分は和樹さんに多く食べてもらいましたが
 
せっかくの利尻富士も見られず、食べているばっかりの旅
 
虹も出てました
 
フェリーポート。ここの丘も簡単に登れそうだなぁ。
時間があったらね。
 
この時、LINE開いたら、にゃんこさんからお産の入院のお知らせが離れてもこうやって連絡もらえるなんて幸せだねぇ
 
2時間かけて19時半に稚内に到着。
夕食は回転寿司。
 
いつも行ってる100円寿司よりは単価は高い。
 
カニ汁が300円とかは安いかな。
 
モロッコで中村ママが食べさせてくれたシャコー。和樹さんは初めて。
 
北海道に入ってから、もちろん食べ物は美味しいのだけれど、その代わりに食費の単価は高いなというのが私たち夫婦の印象。
 
ここのお店は、かといって、わーネタが大きいってテンションが上がるほどではなかったかな
札幌近くでは、『トリトン』『花まる』『なごやか亭』って3大回転寿司店があるらしいから、試してみたいと思っております
 
と、ここで、ひと席あけて隣に座った人の声に見覚えが。顔見たら、見覚えがある。
え?まさか、稚内に?と、facebook見たら稚内在住と書いてある
『桑ちゃん?』と聞いてみたらビンゴ
 
同じ24-1次隊で、福島で2ヶ月間訓練した時の同期でした
今家族を残して単身赴任で稚内で仕事をしているそう
まさかの再開にびっくりです
 
と、またいつかどこかでとバイバイし、
 
22時ごろ宿に着き
 
今日も楽しい一日をありがとうございます
 
読んでいただきありがとうございました
 
 

光マリアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス