初山別→稚内 ノシャップ岬 | 助産師 光マリア 幸せな毎日にありがとぅ♡

助産師 光マリア 幸せな毎日にありがとぅ♡

助産師として2012.6~2014.6までモロッコに行ってました。
2018年夫婦で約1年かけて日本一周します!


テーマ:
 
この道の駅に泊まってました
 
もし、前日の夜に晴れてたら夜天文台に宿泊者は無料で見られる
 
星は見られないけど、ビデオや展示品が見られるから、10時から入る。
 
 
あとは、道の駅で、
昨日飲んで感動したハスカップサワーならぬ、次はハスカップジャム
 
金毘羅さんがここにもありました。
 
そこから次の道の駅までドライブして、
 
土地の広さにまた感動
景色が壮大
寒いからなのか、高い木が少ない。から、林がなく、草っ原。
写真じゃ伝わらないので、自分の目で見てください
 
お昼は次の道の駅で
 
タコおこわ
 
鮭わっぱ
 
数の多い風力発電に和樹さんはテンション上がっている
 
で、次に向かったのは『サロベツ湿原』
が、寒いし、まだお腹が空いていたので、腹ごしらえ。
ホットミルクに、いももち、あげいも、フランクフルトをオーダー
 
湿原をバックに
 
 
あ、ついでに、本日の気温7度でありまして、ものすごい寒い。ダウンジャケット持ってきてて良かったー
 
サロベツ湿原。
釧路湿原、尾瀬に続く湿原だそう。
 
2002年まで泥を採っていたらしい。
今では環境省が湿原を歩く人の資料館になっています。
 
ノシャップ岬
 
この左の岬です。
 
同じ岬です。
 
稚内副港市場、海の駅で樺太の歴史を知り、涙が出ました。知らない歴史をまた知りました
 
17時からオープンする
ペチカに入り
ロシアに1番近い町稚内でロシア料理をいただく
和樹さんはロシアのビールも飲んでました
 
このペチカセット良いと思い一つオーダー。
ヴィニグレットはビーツのサラダ。ジャガイモも入ってました。モロッコみたいにお酢は入ってない。
ボルシチは純粋に美味しいビーツ入りのスープ
ペリメニってのは、小籠包のようなもの。美味しい
ウズベク風ピラフは、クミンだと思うんだけど、香辛料が入っていてなんだかモロッコ感を思い出す。
ウズベク風焼肉(ラム肉)柔らかいラムで食べやすい
 
 
ビーフストロガノフはしいたけの出汁が効いている和風のホワイトシチューのよう。
へーこれがビーフストロガノフか!イメージと違ったけどこれも美味しい
 
せっかくだし、お腹もまだ空いてたので追加でチェフチェリ
肉団子なんだけど、米も入っている。
ここ、全部美味しい
 
ブリヌイはデザートに
これは、ブルーベリージャム、白桃ジャム、メープルシロップのついたクレープ
白桃ジャムがとっても美味しかった
 
置いてある本読んでたら、地元の人も稚内来るときに予約して行くって書いてあって、ここ来て良かったなと思いました
 
 
 
 
さて、この後、北海道のコンビニと言ったら、セイコーマート。に行って、翌日朝が早いので朝食を購入して
 
予約しておいた宿へ。
明日のプランは、ドライブ中に和樹さんが考えてくれて、電話して予約もしてくれて、宿の人と再確認し、部屋へ
 
今日は早目に寝るとします
 
今日もありがと
 
読んでいただきありがとうございます
 

光マリアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス